佐藤ミキ、メジャーデビュー曲「名もない花」がTVアニメ『魔法科高校の劣等生 来訪者編』EDテーマに決定

2020年9月5日 / 22:00

佐藤ミキ (okmusic UP's)

8月26日(水)に配信限定シングル「A KA SA TA NA」でプレビューを果たした佐藤ミキが、10月から放送されるTVアニメ『魔法科高校の劣等生 来訪者編』エンディングテーマを担当することが発表された。同時に、佐藤ミキとして初めてとなるビデオコメント出演を果たし、アーティストビジュアルも初公開されている。

メジャーデビューとなる同タイアップ楽曲のタイトルは「名もない花」。発売日などの商品情報は未定だが、楽曲のサウンドプロデュースは、7月に公開された彼女の初オリジナル曲「Play the real」、8月にリリースされたプレデビュー曲「A KA SA TA NA」に続き、家入レオ、Little Glee Monster、Aqoursなど数々のメジャーアーティストを手掛ける“イワツボコーダイ”と、ヒプノシスマイク、Rin音、あさぎーにょ等に楽曲を提供する新進気鋭の“maeshima soshi”という、異なるフィールドで時代をリードする2人の異色タッグによるもの。彼らが得意とするPOPでありながらもEDGEの効いたサウンド感に、彼女の魅力でもある繊細さと強さを併せ持つ“シルキーボイス”、“等身大の歌詞世界観”が融合し、どのようなエンディングテーマ楽曲が生み出されたのか?続報が期待される。

同楽曲に関して本人は、「「名もない花」は、大切な人と育んできた温かさの中に同時に存在する切なさや儚さにも焦点を当てた楽曲です。「名もない花」というタイトルには、”自分の心の中に咲いている秘めた感情”という意味合いも込められています。この世には存在しない花、存在してはいけないかもしれない花。密かに咲いては、誰にも知られることなく散っていく気持ちの葛藤も表現しておりますので、アニメに登場する人物の心情と重ね合わせながら曲を聴いていただけると嬉しいです。」とコメントしている。

現在、配信限定でリリースされているプレデビュー曲「A KA SA TA NA」は、“終夏の恋”をテーマにした、大好きな人に対する淡く切ない気持ちを紡いだラブソング。佐藤ミキが等身大の乙女心をモチーフに、一部に“恋愛あるある”を織り交ぜながら歌を綴り、完成させたという。音楽を通して、遊び心も届けたいという気持ちから、タイトル「A」「KA」「SA」「TA」「NA」には、ちょっとした仕掛けもほどこされているというので、この点も注目だ。TikTokでは、カップルユーザーを中心に、曲に合わせて制作された動画がアップされるなど反響を呼んでいる。また、手描きのラフな線にビビットなカラーを用いたカラフルでポップなイラストで人気を博すイラストレーターChiMyが描き上げたイラストに、佐藤ミキ直筆の歌詞をのせたMVもフルサイズで公開されているのでこちらも併せてチェックしてほしい。
【コメント】

■佐藤ミキ

「「名もない花」は、大切な人と育んできた温かさの中に同時に存在する切なさや儚さにも焦点を当てた楽曲です。「名もない花」というタイトルには、”自分の心の中に咲いている秘めた感情”という意味合いも込められています。この世には存在しない花、存在してはいけないかもしれない花。密かに咲いては、誰にも知られることなく散っていく気持ちの葛藤も表現しておりますので、アニメに登場する人物の心情と重ね合わせながら曲を聴いていただけると嬉しいです」

■イワツボコーダイ

「恋愛でも友情でもそうですが、愛とはただ求めるのではなく、涙がこぼれるほどその人を想ったときにやっと、小さな優しさが生まれ染み入るように届いていくのではないでしょうか。今回、その葛藤やそれによって生まれる究極の愛が感じられるような作品になるよう佐藤ミキさん、maeshima soshiさんと制作しました。佐藤ミキさんのデビュー曲としても声が持つ内に秘めた強さと優しさが表現できる1曲になりました。「名もない花」がアニメと共に長く愛されることを願っています」

■maeshima soshi

「佐藤ミキさんとはこれまで「Play the real」、「A KA SA TA NA」という楽曲を制作してきましたが、実はこの「名もない花」が初めてご一緒させて頂いた楽曲になります。そして自分にとってもバラード曲を初めて制作するというチャレンジでもあったので、とても思い出深い曲になりました。TVアニメとして『魔法科高校の劣等生』が始まった時、楽しみながら観ていたいちアニメファンの自分が、今回エンディングテーマで関われたことも感慨深いです。この楽曲に関われたこと、とても誇りに思います。是非沢山の方に聴いていただきたいです」
配信シングル「A KA SA TA NA」
2020年8月26日(水)配信開始

■配信先URL

https://satomiki.lnk.to/R2px0ODNTS

作詞:佐藤ミキ、イワツボコーダイ 

作曲:イワツボコーダイ、maeshima soshi

編曲:maeshima soshi


音楽ニュースMUSIC NEWS

ポルカドットスティングレイ、“虚構”を表現「FICITON」MV公開

J-POP2021年1月17日

 ポルカドットスティングレイが、最新アルバム『何者』より、収録曲「FICITON」のミュージックビデオを公開した。  2021年1月16日に無料配信ライブ【#何者 つぎのMVなんじゃろな?一瞬演奏配信ライブ】をYouTube Live配信に … 続きを読む

Ms.OOJA、新曲「はじまりの時」配信リリース決定

J-POP2021年1月16日

 Ms.OOJAが、新曲「はじまりの時」を2月16日に配信リリースすることが決定した。  デビュー記念日当日の2月16日に配信がスタートする同楽曲は、この先の見えない時代を強く生き抜く決意と覚悟を歌った力強いメッセージソングで、盟友のプロデ … 続きを読む

でんぱ組.inc、オンラインライブ映像作品ダイジェスト公開

J-POP2021年1月16日

 でんぱ組.incが、2月3日に発売する映像作品『THE FAMILY TOUR 2020 ONLINE FINAL!! ~ねぇ聞いて?宇宙を救うのはきっと……~』のダイジェスト映像を公開した。https://youtu.be/oScfch … 続きを読む

Da-iCE、AL『SiX』配信開始&ライナーノーツ公開

J-POP2021年1月16日

 Da-iCEが1月20日にリリースするアルバム『SiX』の配信を開始、合わせて収録曲のライナーノーツを公開した。https://youtu.be/xcFINEi1gC0  アルバム『SiX』には、TVアニメ『ONE PIECE』主題歌「D … 続きを読む

藤原さくら、弾き語りライブ映像をプレミア公開「みんなが元気なら元気出ます」

J-POP2021年1月16日

 藤原さくらが、弾き語りライブ映像【ひとりぼっちでもさみしくnight on YouTube #2】を、2021年1月16日18時にYouTubeプレミア公開する。  同日に中野サンプラザで開催を予定していた【Sakura Fujiwara … 続きを読む

page top