スフィアン・スティーヴンス、12分半に及ぶ新曲「America」をリリース

2020年7月6日 / 10:00

 スフィアン・スティーヴンスが、2020年9月25日にリリースされるニュー・アルバム『ジ・アセンション』より、12分半に及ぶ大作「America」を公開した。

 シングル「America」、そしてアルバム『ジ・アセンション』は私たちの周りで崩壊しつつある世界への告発と、そこから抜け出す為のロードマップだ。「個人的な変革の要求であり、僕たちの周りのシステムと一緒にプレイすることの拒否である」とスフィアンはアルバムの基礎について語る。そして、この1stシングルは、特に「アメリカのカルチャーが持つ病に対する抗議の歌である」と話す。「あなたがアメリカにしたことを僕にしてはいけない。あなたが自分自身に対してすることを僕にはしないでください」と彼は歌っている。

 「America」は今の時代にふさわしいと感じられる曲かもしれないが、実は6年前に書かれており、元々は『Carrie & Lowell』の制作時に作られた。また、Bサイドである「My Rajneesh」も同じセッションからの楽曲である。

 「最初にこの曲を書いた時、僕はその曲に驚いてしまった。なんだか意地の悪い曲で、“Carrie & Lowell”の他の曲から遠く離れてしまっていると感じたんだ。だから、僕はこの曲を棚上げした。しかし、数年後、デモを掘り下げたとき、僕はその曲の素晴らしさに衝撃を受けた。もはやそれを却下しておくことが出来なくなった。当時の自分は気付くことが出来なかったとしても、この曲は予言的で真実である何かを示していた。その時、僕は次にやらなければならないことへの明確な道を見ることが出来た」とスフィアンは語る。

 こうして、スフィアンは「America」を再レコーディング。その後の2年間は、「America」をアルバムのテーマのテンプレートとし、『ジ・アセンション』の残りの曲を書き、ドラム・マシンと少しのシンセを使って、その素材のほとんど全てを自らの手で自らのコンピューターに記録した。

 「このアルバムに対する僕の目的はシンプルだった。自分の周りの世界を問質す。信憑性に欠けるものに対しては質問する。全ての出鱈目を根絶する。解決に参加するか、そこから退出する。自分らしく、事を複雑にせず、進み続ける」とスフィアンは言う。

 その結果が、彼曰く、我々全員が「恐ろしい交差点」にいることを教えてくれる「青々として声明的なポップ・アルバム」だ。シングル「America」(Bサイド「My Rajneesh」)は、7月31日に12インチ・シングルとして発売される。リリースに先駆けて「My Rajneesh」が、7月10日にデジタル解禁される。

◎リリース情報
『ジ・アセンション』
2020/9/25 RELEASE
AKR150JCD / 2,400円(plus tax)


音楽ニュースMUSIC NEWS

コレサワ、弾語り生配信ライブ【君が帰ったあとには】開催決定

J-POP2020年8月9日

 コレサワが、全編弾語りによる生配信ライブ【君が帰ったあとには】を9月22日に開催することが決定した。  これは、8月9日に開催した初の無観客ライブ【HEART BREAK TOUR!!~Home Party~】内で発表されたもの。同ライブ … 続きを読む

鬼束ちひろ、ストリーミングコンサート【SUBURBIA】開催決定

J-POP2020年8月9日

 鬼束ちひろが、ストリーミングコンサート【SUBURBIA】を9月18日に開催することが決定した。  鬼束ちひろのストリーミングコンサートは2016年のUstream以来4年ぶりの開催。一般視聴チケットは、Streaming+、ローチケ L … 続きを読む

超特急の8時間に及んだ特別番組『超フェス』が生放送、オフィシャルレポートが到着

J-POP2020年8月9日

 今年デビュー8周年を迎えた超特急が、8月8日にWOWOWにて8時間に及ぶ特別番組『超特急 BULLET TRAIN 8th Anniversary Special 「超フェス 2020」』をオンエアした。メンバーによる解説付きライブ映像や … 続きを読む

藤原さくら、3rdアルバム『SUPERMARKET』リリース決定

J-POP2020年8月9日

 藤原さくらが3枚目のオリジナルフルアルバム『SUPERMARKET』を10月21日にリリースすることが決定、最新のアーティスト写真とジャケットアートワークが公開された。  同作はオリジナルフルアルバムとしては2017年にリリースされた『P … 続きを読む

【深ヨミ】『カイト』と映像作品のセールスに見る嵐の安定感

J-POP2020年8月9日

 2020年8月10日付の“Billboard JAPAN Top Singles Sales”で嵐『カイト』が636,590枚を売り上げて、首位を獲得した。(集計期間:2020年7月27日~8月2日)  『カイト』は嵐の58枚目のシングル … 続きを読む

page top