川谷絵音プロデュース美的計画、EP「恋のこと/文読む私」配信リリース

2020年6月10日 / 18:00

 美的計画の新作EP『恋のこと/文読む私』が6月12日に配信リリースされる。

 川谷絵音がプロデュースした楽曲を、様々なボーカリストが歌うプロジェクト、美的計画。「恋のこと」には、美的計画の第1弾楽曲である「KISSのたびギュッとグッと」に続いてにしな、「文読む私」は「瞳に吸い込まれてしまう」の謎女がボーカルとして参加している。

 「文読む私」は今年の4月に開催されたTikTokの「#春の歌うま キャンペーン」に提供した楽曲。TikTokでは1500万回以上再生されている。川谷絵音もアップされた動画をチェックしていたそうで、将来の美的計画のボーカルがここから誕生するかもしれないとのこと。

◎川谷絵音 コメント
にしなさんと謎女さんは美的計画をやろうと思ったキッカケの2人です。
彼女たちの声があればどこまでもいける気がしたんです。実際に2段階も3段階も曲が成長しました。
あっ、「文読む私」はTikTokのキャンペーンでたくさんの人が歌ってくれているのを僕も聞いてました。
とにかく声とメロディに酔いしれてください。

◎リリース情報
配信EP「恋のこと/文読む私」
2020/6/12 RELEASE


音楽ニュースMUSIC NEWS

宮本浩次『SONGS』に登場、昭和の名曲や「今宵の月のように」など披露

J-POP2021年10月21日

 宮本浩次が、2021年11月4日放送のNHK総合『SONGS』に登場する。  今回、宮本浩次は約1年ぶりに番組責任者・大泉洋と再会を果たし、「進化を続ける55歳」をテーマにスペシャル対談を実施。1988年にエレファントカシマシとしてデビュ … 続きを読む

宮本浩次、新曲「浮世小路のblues」MVで真実の光を見出す

J-POP2021年10月21日

 宮本浩次が、最新アルバム『縦横無尽』より、収録曲「浮世小路のblues」のミュージックビデオを公開した。  新曲「浮世小路のblues」は、現在配信中のHuluオリジナル『死神さん』の主題歌として書き下ろされた楽曲。MV監督は、宮本と初タ … 続きを読む

日向坂46、アリーナツアー【全国おひさま化計画 2021】完走 クリスマスライブ開催も発表

J-POP2021年10月21日

 日向坂46が、アリーナツアー【全国おひさま化計画 2021】のファイナル公演を、10月20日に愛知・日本ガイシホールにて開催した。  日向坂46としては初となった今回の全国ツアーは、広島、福岡、大阪、宮城、東京、愛知と全国6都市計13公演 … 続きを読む

鬼頭明里、「Follow me!」×360 Reality AudioスペシャルMV公開

J-POP2021年10月21日

 鬼頭明里が、1stミニアルバム『Kaleidoscope』に収録されている「Follow me!」と360 Reality Audioのスペシャルミュージックビデオを公開した。https://youtu.be/LxLvSZl2KzA  こ … 続きを読む

【2021亞洲音樂大賞】アジア各国ミュージシャンによるパフォーマンスが配信、日本でも視聴可

洋楽2021年10月21日

 台湾インディーズ音楽アワード【金音創作獎(GIMA)】開催前の関連イベントである【2021亞洲音樂大賞(Asia Rolling Music Festival)】が2021年11月1日から11月7日まで行われる。  【2021亞洲音樂大賞 … 続きを読む

amazon

page top