NAOTO、Streaming+にて無観客配信生ライブの開催が決定

2020年6月3日 / 16:05

 今年デビュー15周年を迎えた、ポップス&ロックを表現するヴァイオリニストNAOTOが、6月14日にイープラスStreaming+にて無観客配信生ライブ【NAOTO 15th Anniversary Live-The New Stream-】を開催することが決定した。

 NAOTOにとって、2020年はアニバーサリーイヤーということで、例年以上に様々な形態のライブ、コンサートが全国で予定されていたが、新型コロナウイルスの影響で全ての公演が延期・中止となっている。久々のライブは、ヴァイオリン=クラシックという概念を覆す、NAOTOの真髄であるバンド編成。コロナ禍でオーディエンスが容易に集まることができない状況下で、画面を通しての一体感は、通常のライブでは味わえない新たな楽しみになることだろう。

 今回の配信はイープラスの新サービス『Streaming+』を使って行われ、スマホ、タブレット、パソコンでライブを楽しむことができ、スケジュールや電波状況等により当日視聴ができないユーザーのために、チケット購入者を対象に生配信だけでなく1週間アーカイブを視聴することも可能。また、配信後にもチケットを購入することもでき、それぞれのスタイルでNAOTOのライブを存分に楽しむことができる。

 チケット料金は3,800円(税込)だが、通常の視聴券と合わせて“サポートチケット”として、視聴券に500円、1,000円、2,000円をプラスしたチケットの販売も実施。賛同して購入する場合は、今後のNAOTOを含めたミュージシャン、ステージスタッフの活動資金として使われるということだ。なお、配信されるライブの内容はどちらのチケットを購入しても同じ、また配信に関する優劣、特典はない。

 チケットは、6月6日朝10時よりイープラスにて販売開始となり、購入者は1週間アーカイブを視聴することができる。

◎配信情報
【NAOTO 15th Anniversary Live-The New Stream-】
2020年6月14日(日)20:00~
出演:NAOTO(Violin)、松本圭司(Keyboard)、伊藤ハルトシ(Guitar/Cello)、二家本亮介(Bass)、齋藤たかし(Drums)
配信:イープラス「Streaming+」
チケット:
3,800円(tax in.)
視聴券(サポート500) :4,300円
視聴券(サポート1000):4,800円
視聴券(サポート2000):5,800円


音楽ニュースMUSIC NEWS

ジュース・ワールド、薬物依存の苦しみを歌う「Wishing Well」の3DアニメMV公開

洋楽2020年7月14日

 2020年7月10日に発売された遺作アルバム『Legends Never Die』がリリース初日に7460万回再生を記録し、今年リリースされたザ・ウィークエンド、エミネム、バッド・バニーなどによるアルバムの初日再生数を超える実績となり、大 … 続きを読む

ひかりんちょ、音楽活動スタート&第1弾楽曲のMV公開

J-POP2020年7月14日

 ひかりんちょが音楽活動をスタートした。  これまで“嘘のない10代の代弁者”として、SNSや自身のエッセイ本出版など、言葉を紡ぐことで同世代の若者に真っ直ぐな想いを伝えてきた人気TikToker、ひかりんちょ。音楽活動スタートにあたり制作 … 続きを読む

【米ビルボード・ソング・チャート】ダベイビー&ロディ・リッチ5週目の首位、故ポップ・スモーク初のTOP10入り

洋楽2020年7月14日

 ダベイビーの「ロックスターfeat.ロディ・リッチ」が5週目の1位をキープした、今週の米ビルボード・ソング・チャート。  先週から3%ほど減少したが、週間4,240万再生を記録して、ストリーミング・ソング・チャートでは8週、R&B … 続きを読む

神はサイコロを振らない、決意と才能を見せつけたストリーミングライブ

J-POP2020年7月14日

 神はサイコロを振らないのオフィシャル・ライブレポートが到着した。  今勢いを増している4人組ロックバンド、神はサイコロを振らないが7月10日、自身初の無観客ストリーミングライブを開催した。2015年に福岡で結成して以降、ライブシーンで着実 … 続きを読む

Dos Monos、移り変わる"四季"がコンセプトのアルバム『Dos Siki』トラックリスト公開

J-POP2020年7月14日

 Dos Monosが、2020年7月24日に配信リリースする2ndアルバム『Dos Siki』のトラックリストを公開した。  三人組ヒップホップトリオのDos Monosが、架空の都市Dos Cityの四季を各トラックが表現する本アルバム … 続きを読む

page top