テイラー・スウィフト、ファンへの支援を継続 地元レコード店に援助も

2020年4月2日 / 15:45

 先週、新型コロナウィルスの影響で生活に困っているファン少なくとも10名に一人あたり3,000ドル(約33万円)を援助したテイラー・スウィフトが、その後もファンへの送金を粛々と続けていることが明らかになった。

 2020年3月31日にテイラーのファン数名がSNSに感謝の言葉を投稿しており、その一人であるエリンは、「こんなことが実際に起きるなんてどういうこと???(テイラーには)感謝しかないし、私は(このことについて)絶対黙らない」というコメントと共に、「エリン、あなたが今、経済的そして精神的ストレスを感じているとツイートしていたのを見て、何か力にならせてほしいと強く思いました。あなたの仕事のことや、今のこの先の見えない状況を残念に思っています。この3,000ドルのギフトがお役に立てば幸いです。ニューヨークで会えて嬉しかったよ。あなたが安全で健康でありますように!あなたの友、テイラー・スウィフト」というメッセージが添えられたTaylor Nation, LLCからの送金完了画面を公開している。

 テイラーはまた、米ナッシュビルにあるレコード店Grimey’s New and Preloved Musicに対し、自宅待機を余儀なくされている全従業員が4月1日から3か月間必要な医療を受けられる程の金額を寄付したことが明らかになっている。

 レコード店の共同経営者であるドイル・デイヴィスは米誌ローリング・ストーンに対し、「COVID-19パンデミックの最中に、テイラー・スウィフトが広報担当者を通じて私たちを助けるために手を差し伸べてくれたことは驚きでした。彼女が我々のことを認識していたとは知りませんでしたが、(3月上旬に)ナッシュビルとテネシー州中部を竜巻が襲ったあとにも彼女は支援してくれましたし、今回も地元で愛される小さな店を助けようとしてくれています」とコメントしている。

 「テイラーはうちのスタッフに直接援助を申し出てくれた上に、団体保険の医療コストを3か月分賄えるほどの額を寛大にも提示してくれました。これは我々にとって大きな意味があり、賃料や業者への支払いや他の出費を賄うために小企業協会から融資を申し込むにあたり、少しは気持ちが楽になりました。スウィフトさんからの支援のおかげで、この困難を乗り切る見通しが立ちました」と彼は続けている。


音楽ニュースMUSIC NEWS

神はサイコロを振らない、メジャーデビューも発表した無観客ストリーミングライヴ

ジャパニーズロック2020年7月13日

今勢いを増している4人組ロックバンド、神はサイコロを振らないが7月10日(金)、自身初の無観客ストリーミングライヴを開催した。2015年に福岡で結成して以降、ライヴシーンで着実に実績を積み上げてきた彼らだが、2020年春、新型コロナウイルス … 続きを読む

突然少年、無観客ワンマン『スタンディングスティックス優しすぎる転校生編』を配信

ニュース2020年7月13日

2020年4月3日に横須賀・かぼちゃ屋で開催を予定していた突然少年企画『スタンディングスティックス横須賀 終わらない宿題編』と、第4のゲギジョウバンレコーディングは緊急事態宣言の直前で中止を余儀なくされた。日夜、呼吸をするようにライブに明け … 続きを読む

あっとくん、東名阪ワンマンライブの中止に伴いYouTube生配信番組を配信 & ニューシングルの詳細も解禁

ニュース2020年7月13日

あっとくんが8月に開催を予定していた自身初の東名阪ワンマンライブ『Bloody Mary』(ブラッディーメアリー)全3公演の中止を発表した。当初4月に開催予定だったが新型コロナウイルス感染拡大の影響により8月への延期がアナウンスされていた本 … 続きを読む

9mm Parabellum Bullet、オンラインライブにてシングル「白夜の日々」を初披露

ジャパニーズロック2020年7月13日

9mm Parabellum Bulletが、7月24日(金)19:00から開催するオンラインライブ『UNITED FOR MUSIC-Live 60-』にて、9月9日(水)にリリースするシングル「白夜の日々」を初披露することを発表した。 … 続きを読む

ネクライトーキー、初の野音ワンマンを9月に東京と大阪で開催

ジャパニーズロック2020年7月13日

ネクライトーキーが、9月12日(土)に大阪城音楽堂、9月27日(日)に日比谷野外音楽堂にてバンド初となる野音ワンマンライブ『ゴーゴートーキーズ! 2020 野外音楽堂編』を開催することがオフィシャルHPにて発表された。 1月にリリースしたメ … 続きを読む

page top