【深ヨミ】ジェジュン/JO1/山内惠介 シングルセールストップ3の人気のエリアを調査

2020年3月22日 / 14:00

 2020年3月23日付の週間シングル・セールス・チャート“Billboard JAPAN Top Singles Sales”でジェジュン『Brava!! Brava!! Brava!!/Ray of Light』が51,403枚を売り上げて首位を獲得した。(集計期間2020年3月9日~2020年3月15日)

 本作はジェジュンの1年5か月ぶりとなる両A面3rdシングルで、「Ray of Light」は、TVアニメ『ランウェイで笑って』のエンディング・テーマに起用されている。1stシングル『Sign/Your Love』で2018年7月9日付“Billboard JAPAN Top Singles Sales”において2位を獲得したのが過去最高位であったため、ジェジュンが同チャートでで首位を獲得するのは初めて。

 続いて、JO1『PROTOSTAR』が前週の1位から引き続き好調なセールスで当週も27,037枚を売り上げ2位に、山内惠介『残照』が15,262枚を売り上げ3位につけた。

 これら3作それぞれについて、どこで売れているのか、SoundScanJapanのセールスデータを用いて調査した。EC及び各地域での販売比率をグラフ(http://www.billboard-japan.com/d_news/image/86185/2)に示す。

 ジェジュン『Brava!! Brava!! Brava!!/Ray of Light』の場合、一番比率が高いのはECである。もっとも、発売初週に関しては店舗やEC限定の特典内容に左右されることもあるため次週以降比率が大きく変わる可能性は高い。ECを除く店舗に限定すると関東が最も高く、近畿、中部と続き、人気のエリアは大都市圏と考えられる。

 次に2位のJO1『PROTOSTAR』だが、リリースから2週目の当週は、前週(http://www.billboard-japan.com/d_news/image/86185/3)半分近くを占めていたECの比率が大きく下がった。店舗にフォーカスすると関東の比率が最も高く、次いで近畿、中部、僅差で九州という順番だ。全シングルの販売比率を標準と考えると九州の比率が高いといえよう。

 3位の山内惠介『残照』に関しても一番比率が高いのは関東だが、2番目の北海道の比率が全シングルに比べてもかなり高い。北海道を舞台にした楽曲でブレイクし、今も自身のラジオ番組を持つほど大切にしている北海道で、確実に支持されていることがうかがえる。

キャリアも個性も全く異なる彼らだが、人気のエリアもそれぞれに異なっていた。今後どのように変化していくのか注目したい。


音楽ニュースMUSIC NEWS

ドレイク、【第63回グラミー賞】から除外されたザ・ウィークエンドを擁護

洋楽2020年11月27日

 2021年に開催される【第63回グラミー賞】のノミネーションが発表されたが、今年リリースしたアルバムやシングルが全米No.1を獲得し、大ヒットしたにもかかわらず、ザ・ウィークエンドが候補者リストから外れたことが波紋を呼んでいる。  ザ・ウ … 続きを読む

ガガ/ジャスティン/カーディなど、サンクスギビング・デーに感謝のメッセージを投稿

洋楽2020年11月27日

 米国のサンクスギビング・デー(感謝祭)にあたる2020年11月26日に、レディー・ガガやジャスティン・ビーバーをはじめとする多くのアーティストがSNSに感謝のメッセージを投稿した。  ガガは、「つらい1年を過ごしたあらゆる人のために、この … 続きを読む

リトグリxペンタトニックス、コロナ禍で制作されたコラボ曲のMVが解禁

洋楽2020年11月27日

 2014年の初来日イベント時に共演を果たしたことから始まり、6年もの時を経てついに実現した世界的アカペラ・グループ、ペンタトニックスと日本を代表する女性ボーカル・グループ、Little Glee Monster(通称リトグリ)による夢のコ … 続きを読む

【先ヨミ】=LOVE『青春“サブリミナル”』が90,997枚を売り上げシングル1位走行中

J-POP2020年11月27日

 今週のCDシングル売上レポートから2020年11月23日~11月25日の集計が明らかとなり、=LOVE『青春“サブリミナル”』が90,997枚を売り上げ、現在首位に立っている。  『青春“サブリミナル”』は、自己最高の初週セールスを記録し … 続きを読む

【先ヨミ】JO1『The STAR』が145,356枚でアルバム首位走行中 浦島坂田船、Rain Drops、山下達郎が続く

J-POP2020年11月27日

 今週のCDアルバム売上レポートから2020年11月23日~11月25日の集計が明らかとなり、『The STAR』が145,356枚を売り上げて首位を走っている。  『The STAR』は、2020年3月にデビューしたJO1の1stアルバム … 続きを読む

page top