ヒスパニ、$EIGO脱退前最後となるワンマン&FCイベント振替公演決定!緊急リクエストライブ生配信も決定!

2020年3月18日 / 20:00

ヒステリックパニック (okmusic UP's)

ヒステリックパニックがコロナウィルスの影響で延期とされていた『ULTIMATE BATTLE TOUR 2019-2020 Final Series』ワンマン5公演とファンクラブイベント『ぱにぱにまにあ $EIGO送別会』の振替公演を発表した。

本来は3月28日(土)に開催予定だった東京Veats SHIBUYA公演にてバンドを脱退するはずだった$EIGO(Gt./Cho)も、もちろんこのFinal Seriesワンマン公演、FCイベントには参加する。3月に行われる予定だったワンマン全公演が延期になったことにより、奇しくも$EIGOの脱退も延期される形となり、この6月までのツアーが現在の5人体制での最後のライブとなる。振替公演の日程が都合が合わない方には、それぞれ払い戻しも実施されるとのことなので、オフィシャルサイトをチェックしてほしい。

また、この振替公演の決定とともに、4月1日(水)には緊急リクエストライブをLINE LIVEで生放送することも発表された。演奏曲は当日ファンからのリクエストを募り、その場で決定してスタジオから生演奏するという、超プレミアムなライブとなっている。ワンマンやイベントを続々延期とせざるを得なかったため、参加できず残念な思いをしているファンのためにメンバー自身が企画したとのことだ。
【ライブ情報】

『ULTIMATE BATTLE TOUR 2019-2020 Final Series』(ワンマン公演) 振替日程

5月18日(月) 福岡 INSA Fukuoka

5月25日(月) 大阪 心斎橋 Music Club JANUS

6月07日(日) 札幌 SPiCE

6月09日(火) 仙台 LIVE HOUSE enn 2nd

6月16日(火) 東京 Veats Shibuya

『ぱにぱにまにあ $EIGO送別会』振替日程】

5月24日(日) 大阪 西中島南方 プランセカンス

5月30日(土) 東京 渋谷 ビクターエンタテインメント

6月13日(土) 名古屋 新栄 SPACE “D”

チケット発売日:4月18日(土)

※チケットの払い戻し方法や、その他詳細についてはオフィシャルサイトをご覧ください
【LINE LIVE】

『ヒステリックパニック 緊急リクエストライブ生放送!!』

4月01日(水)19:00~配信スタート予定

https://live.line.me/channels/672/upcoming/13221471


音楽ニュースMUSIC NEWS

Official髭男dism×放課後『カルピス』×SCHOOL OF LOCK!による“もうひとつの文化祭”開催

J-POP2020年10月29日

 オンラインイベント【超放課後祭 Supported by 放課後『カルピス』】が11月8日の20時から開催される。  高校生の“放課後”を応援する「放課後『カルピス』」プロジェクトの一環として開催される同イベントは、TOKYO FM/JF … 続きを読む

トミタ栞、初の無観客配信ライブを11/25に開催決定

J-POP2020年10月28日

 トミタ栞が、初の無観客配信ライブ【トミタ栞 エンドありゲーム2020 ~配信ライブの楽しさ教えましょうか?~】を11月25日に開催することが、決定した。  開催を予定していた【エンドレスゲームTOUR】が、新型コロナウイルス感染拡大の影響 … 続きを読む

神聖かまってちゃん主催イベント【Net Generation.'20】有観客&配信で開催

J-POP2020年10月28日

 神聖かまってちゃんが主催するイベント【Net Generation.’20】が12月27日に恵比寿LIQUIDROOMで開催される。  神聖かまってちゃんが2016年から毎年開催している【Net Generation.】。今年 … 続きを読む

ネクライトーキー、新作MVで『秘密結社 鷹の爪』総統&吉田くんとコラボ

J-POP2020年10月28日

 ネクライトーキーが、2020年10月28日にリリースとなった初の配信シングル「誰が為にCHAKAPOCOは鳴る」のミュージックビデオを公開した。  新曲「誰が為にCHAKAPOCOは鳴る」は、今年1月にメジャーデビューを果たしたアルバム『 … 続きを読む

米津玄師「感電」MV公開企画が国内最大のクリエイティブアワードでグランプリ受賞

J-POP2020年10月28日

 米津玄師「感電」のミュージック・ビデオ公開時に行われたYouTube公開企画が、国内最大のクリエイティブアワード『ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS』内のメディアクリエイティブ部門にてグランプリ・総務大臣賞を受賞した。 … 続きを読む

page top