デビュー作と最新作の聴かれ方の変化は?  日向坂46の動向

2020年2月29日 / 17:30

 今週のHot100は、ヒゲダン、LiSA、King Gnuといったロングヒットの強豪を抑えて、日向坂46の新曲「ソンナコトナイヨ」が首位を獲得した(【表1】)。この作品は彼女たちにとって4作目のシングルで、デビューしておよそ1年経った節目といっってもいい。

 ただ、彼女たちのヒットの傾向は、1年前と比べると少し変化が出てきている。というのも、「ソンナコトナイヨ」のチャートの構成比を見てみると、フィジカルのCD売上がおよそ8割を占めているのに対し、昨年3月にリリースされた彼女たちのデビュー曲「キュン」は、比較的バランス良くすべてのポイントが上位となっている(【表2】)。もう少し具体的にいうと、「キュン」の初動が、フィジカルが1位、ダウンロードが3位、ストリーミングが11位だったが、「ソンナコトナイヨ」の初動では、フィジカルが1位、ダウンロードが4位、ストリーミングが49位となっている。フィジカルとダウンロートはそれほど変化はないが、ストリーミングの順位が下がっているのがわかるだろう。

 このことから気付くのは、デビュー当初いかに全方位で大々的なプロモーションをしていたかということ。コアファンは確実にCDを買い、有料ダウンロードを利用するだろうが、グレーユーザーに対しては少しでもストリーミングでちょい聴きさせられれば、ひとつのハードルをクリアしたといえる。そこに関しては、デビュー時は徹底されており、テレビやラジオなどメディアの露出が多かったことも後押しして、かなり多くのユーザーを巻き込むことに成功した。

 しかし、この結果はけっして悲観することではない。ストリーミングの順位が下がったのは、この1年で多くのアーティストが解禁し、他アーティストのストリーミング数が伸びた結果、相対的に下がったかもしれないからだ。どのアーティストも、常にライト層を取り込むのは非常に難しいわけだし、何よりフィジカルとダウンロードのいずれにも強く、それで総合1位になっているのは大きな結果だ。今後はタイアップなどで話題性を作り、いかにファン層の裾野を広げるかが課題だが、彼女たちのこの勢いがあれば、それはなんら難しくない気がする。Text:栗本斉

◎栗本斉:旅&音楽ライター、選曲家。レコード会社勤務の傍ら、音楽ライターやDJとして活動を開始。退社後、2年間中南米を放浪し、現地の音楽を浴びる。その後フリーランスとして活動した後、2008年から2013年までビルボードライブのブッキングマネージャーに就任。フリーランスに戻り、雑誌やライナーノーツなどの執筆や音楽評論、ラジオやストリーミングサービスにおける構成選曲などを行っている。


音楽ニュースMUSIC NEWS

kZm、約2年振りとなる2ndアルバムのリリースが決定

ニュース2020年3月31日

東京を代表するクルー・YENTOWN所属のラッパーkZm(ケーズィーエム)が、4月22日(水)に最新アルバム『DISTORTION』をリリースすることを発表した。代表曲とも言える「Dream Chaser feat. BIM」が収録され話題 … 続きを読む

lynch.、新曲リリース&売上利益をライブ​ハウスに寄付

ジャパニーズロック2020年3月30日

lynch.がコロナウイルスの影響で深刻な経営不振に陥っているライブハウスへ向けての支援企画を発表した。 これはコロナウイルスの影響を受けて多くのイベントが自粛されたことにより、存続が困難となったライブハウスへ向けて、ライブバンドとして活動 … 続きを読む

TK from 凛として時雨、ニューアルバム『彩脳』のアー写は岡田貴之の撮り下ろし

ジャパニーズロック2020年3月30日

TK from 凛として時雨が、4月15日にリリースする約3年ぶりのアルバム『彩脳』の新アーティスト写真を公開した。白バックにカメラ目線ではっきりと顔立ちのわかる貴重な新アー写は、2018年発売のシングル「katharsis」のアー写以降、 … 続きを読む

外出自粛中にジャレッド・レト/サム・スミスら多くのセレブがハマるモノ

洋楽2020年3月30日

 Netflixで独占配信中のドキュメンタリーシリーズ『タイガーキング: ブリーダーは虎より強者?!』が大きな話題を呼んでいる。  動物虐待とキャロル・バスキン殺人依頼の罪で2018年9月に逮捕され、現在、22年の刑期で収監中の私設動物園の … 続きを読む

来年の今頃には、日常に回帰するタフネスを呼び覚ます5曲

ジャパニーズロック2020年3月30日

この記事が公開される頃には、勤務先からテレワークを指示され、膝の上のパソコンを無言で打つ日々が始まります。この記事が公開される頃には、文化と娯楽を生業とする全ての人々が報われると信じています。不可視のウイルスと不透明な未来への恐怖にかられて … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top