04 Limited Sazabys、リーボックとのコラボ「Jumper」配信スタート&MV公開

2020年2月21日 / 00:00

 04 Limited Sazabysが、新曲「Jumper」の配信リリースし、MVも公開した。

 グローバルフィットネスブランド『Reebok』の新モデル「ZIG KINETICA」とコラボレーションした本作。想像を超える反発力と推進性をテーマに、メンバーの演奏、トランポリンと連動したムービングライトが印象的な、躍動感と近未来感のあるミュージックビデオに仕上がっている。

 また、44足限定「Reebok × 04 Limited Sazabys」スペシャルコラボパックの販売も、2月21日よりリーボックストア渋谷でスタートする。

https://youtu.be/etTQBYrR8dU

◎リリース情報
配信限定シングル「Jumper」
2020/02/21 RELEASE
https://bit.ly/328uupi

◎キャンペーン情報
「04 Limited Sazabys×リーボック「ZIG KINETICA」スペシャルコラボパック44足限定発売!」
2020年2月21日(金)より、リーボックストア 渋谷にて「Reebok × 04 Limited Sazabys」スペシャルコラボパックを44足限定で販売
https://bit.ly/39OmWul

◎04 Limited Sazabys GEN(b,vo) コメント
リーボックとコラボレーションをすることになり、めちゃくちゃ嬉しかったですね。僕自身リーボックが大好きで、特にインスタポンプフューリーをいつも履いています。いつかコラボレーション出来たらいいなとはずっと思っていたので、今回お話頂いた時は本当に嬉しかったです。

『ZIG KINETICA』は、ソールに固さと反発力があるので、踏み込むと前に行こうとするじゃないですか。『そのまま進め!』と自分を肯定してくれるようなアティチュードを感じました。『どんどん先に進め!』と心に直接話しかけて来るように感じます。今回の歌詞で『決断の連続』という言葉が出てくるんですが、人生は決断の連続です。決断を迫られた時に、道を間違えないことより“自分が選んだ道を正解にする、正解にしていく”っていう瞬発力が大事だと思います。そういった思いをこの曲に込めました。
MV撮影は、シューズと同じようにテクノロジーが詰まったセットを使ったハイテクな撮影で、僕らも新しい可能性やアイデアを貰えたものになりました。2月21日(金)のリリースを楽しみにしてほしいです。


音楽ニュースMUSIC NEWS

kZm、約2年振りとなる2ndアルバムのリリースが決定

ニュース2020年3月31日

東京を代表するクルー・YENTOWN所属のラッパーkZm(ケーズィーエム)が、4月22日(水)に最新アルバム『DISTORTION』をリリースすることを発表した。代表曲とも言える「Dream Chaser feat. BIM」が収録され話題 … 続きを読む

lynch.、新曲リリース&売上利益をライブ​ハウスに寄付

ジャパニーズロック2020年3月30日

lynch.がコロナウイルスの影響で深刻な経営不振に陥っているライブハウスへ向けての支援企画を発表した。 これはコロナウイルスの影響を受けて多くのイベントが自粛されたことにより、存続が困難となったライブハウスへ向けて、ライブバンドとして活動 … 続きを読む

TK from 凛として時雨、ニューアルバム『彩脳』のアー写は岡田貴之の撮り下ろし

ジャパニーズロック2020年3月30日

TK from 凛として時雨が、4月15日にリリースする約3年ぶりのアルバム『彩脳』の新アーティスト写真を公開した。白バックにカメラ目線ではっきりと顔立ちのわかる貴重な新アー写は、2018年発売のシングル「katharsis」のアー写以降、 … 続きを読む

外出自粛中にジャレッド・レト/サム・スミスら多くのセレブがハマるモノ

洋楽2020年3月30日

 Netflixで独占配信中のドキュメンタリーシリーズ『タイガーキング: ブリーダーは虎より強者?!』が大きな話題を呼んでいる。  動物虐待とキャロル・バスキン殺人依頼の罪で2018年9月に逮捕され、現在、22年の刑期で収監中の私設動物園の … 続きを読む

来年の今頃には、日常に回帰するタフネスを呼び覚ます5曲

ジャパニーズロック2020年3月30日

この記事が公開される頃には、勤務先からテレワークを指示され、膝の上のパソコンを無言で打つ日々が始まります。この記事が公開される頃には、文化と娯楽を生業とする全ての人々が報われると信じています。不可視のウイルスと不透明な未来への恐怖にかられて … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top