<ライブレポート>BABYMETALが「闇の世界」を表現 目まぐるしくも規律のある演出に圧倒

2020年2月6日 / 19:00

 BABYMETALのツアー【METAL GALAXY WORLD TOUR IN JAPAN EXTRA SHOW LEGEND – METAL GALAXY】が、1月25日と26日に幕張メッセ国際展示場で開催された。

 今回の2公演に関して、25日の公演は「光の世界」をテーマに、26日は「闇の世界」をテーマとした、それぞれ曲被りのない全く違うセットリストで開催された。本記事では、26日に「闇の世界」をテーマとして開催した公演をレポートする。

 26日の公演が始まる前から、前日の公演でアベンジャーズ3人全員が参加し、さらに東西の「神バンド」が演奏するというとんでもないシーンがあったことを知っていた人の中には、今回の公演では一体何が起こるのか期待していた人も多かったはずだ。そして、今回の公演でも、最後に披露された「イジメ、ダメ、ゼッタイ」でも同様にアベンジャーズ3人を含む5人、そして東西の神バンドが集結という展開を迎えることになった。

 確かに今回の「禁じ手」的なメンバーの集結ぶりはオーディエンスを沸かせるには十分すぎるぐらいの効果を持っていた。しかし、この公演で一番目を見張ったのは、ステージの端から端まで設置されていた巨大なモニターを最大限に利用した演出だった。「闇の世界」をテーマにしていただけあってか、クロや赤を主体とした色味の中で、メンバーやバンドメンバーの姿が映しだされつつも、心地よく画面が切り替わり、時に画面が歪み、そして時にオーディエンスの姿を映しだした。特に「ヘドバンギャー!!」が披露されていたときは、土下座をしながらヘドバン(ヘッドバンギング)するオーディエンスが揺れてぼけた画面の中で不穏な雰囲気を醸し出していた。そして、「ヘドバン!ヘドバン!ヘドバン!……」とあまりに元気に歌われる声と合わさることで、その不穏さに拍車がかかっていったのは、今回の公演で印象的なシーンの1つだっただろう。

 「BxMxC」でのSU-METALのラップもまた、今回の公演で大きな印象を残していた。語尾やその周辺でふっと高いキーを出す早口のラップで、オーディエンスの気分を上げていく。SU-METALのラップは語尾でふっと高いキーを出すと先ほど書いたが、それ以外では基本的にやや低めの声で表現されていた。その低い声がある一定の長さを保ち、かつその長短を操ることで、オーディエンスに音としての心地よさを与え、気分を上げながらもその両足はしっかり地についていた。重心を下げ、背を反りながら両こぶしを突き上げるような盛り上がりだ。

 ライブ全体を通しても、ステージ中央で一定の距離を保ちながら歌う&踊るメンバー3人(ないしは5人)の構図は、遠目に見ても綺麗だった。目まぐるしく変わるサウンドやリズム、そして巨大モニターの中で、彼女たちの立ち位置の構図が(少なくとも曲中においては)基本的に維持されたまま進行していくのは、今回のダイナミックな公演に規律を与えていたのは間違いない。

 巨大モニター・ラップ・構図・メンバー集結など、要素を挙げれば様々あるが、そのような要素があったからこそ、今回の公演が終わった後に気づいたのは、見ていて全く疲れなかったことだ。確かに今回の公演は全12曲という、ワンマンでの公演にしては平均的に少なかったかもしれない。しかしそれを差っ引いても、様々な演出を施して繰り出される情報量の多いライブを浴びて全く疲れないのは、それだけ“良い”ライブだったということだ。月並みな表現に落ち着いてしまったが、それだけ各演出や歌を含むサウンドがタイミングよく変化して繰り出されたことが、何よりもこの公演で感じたことである。

 公演が終了すると、巨大モニターにキツネ様からのお告げとして、2020年に結成10周年を迎えるBABYMETALの最終楽章となる「METAL RESISTANCE EPISODE X」が始動することがアナウンスされた。詳しい内容は4月1日に発表されるとのことだ。また、2月からは【METAL GALAXY WORLD TOUR】が引き続きヨーロッパやアジアを中心に6月まで開催される。

Text by Akihiro Ota
Top Photo by Takimoto “JON” Yukihide

◎公演情報
【METAL GALAXY WORLD TOUR IN JAPAN EXTRA SHOW LEGEND – METAL GALAXY】
2020年1月25日(土)、26日(日)
千葉・幕張メッセ国際展示場

<セットリスト>
[2020年1月25日(土)DAY-1]
01. FUTURE METAL
02. DA DA DANCE (feat. Tak Matsumoto)
03. Elevator Girl
04. Shanti Shanti Shanti
05. Oh! MAJINAI (feat. Joakim Brodén)
06. ヤバッ!
07. Brand New Day (feat. Tim Henson and Scott LePage)
08. ギミチョコ!!
09. メギツネ
10. Night Night Burn!
11. THE ONE
12. Road of Resistance

[2020年1月26日(日)DAY-2]
01. IN THE NAME OF
02. Distortion (feat. Alissa White-Gluz)
03. PA PA YA!! (feat. F.HERO)
04. KARATE
05. Kagerou
06. BxMxC
07. シンコペーション
08. ヘドバンギャー!!
09. Starlight
10. Shine
11. Arkadia
12. イジメ、ダメ、ゼッタイ

◎リリース情報
Blu-ray&DVD『LIVE AT THE FORUM』
2020/5/13 RELEASE
<BD>
TFXQ-78181 7,000円(tax out)
<DVD>
TFBQ-18224 6,000円(tax out)


イベント情報 EVENT

J-POP・ROCK

BABYMETAL

BABYMETAL

千葉2013/12/21

J-POP・ROCK

ニッポン放送開局60周年記念イベント LIVE EXPO TOKYO 2014 ALL LIVE NIPPON Vol.2

ゴールデンボンバー、T.M.Revolution、DJダイノジ、back number、BABYMETAL、MAN WITH A MISSION

東京2014/1/18

page top