ジャスティン・ビーバー、YouTube登録者数5,000万人を突破した初のアーティストに

2020年2月6日 / 12:00

 ジャスティン・ビーバーが、スターになるきっかけを作ったYouTubeで、登録者数が5,000万人を突破した初のアーティストになった。

 また、2020年1月末から順次公開中の全10回のドキュメンタリー・シリーズ『Seasons』の初回が、1週間で3,200万回視聴されてYouTubeの初週最多記録を更新し、彼の人気が音楽だけにとどまらないことを証明している。“Leaving the Spotlight”と題されたエピソード1は世界97か国以上で視聴された。

 YouTubeとジャスティンの縁は深く、2007年に現在もマネージャーを務めるスクーター・ブラウンに見出されて世界的なスターへと成長したが、そのきっかけを作ったのはYouTubeに投稿したパフォーマンス動画だった。当時13歳だった彼は、現在は使われていないユーザーネーム“kidrauhl”としてアッシャーやスティーヴィー・ワンダー、ジャスティン・ティンバーレイク、クリス・ブラウン、NE-YOなどのカヴァーを投稿していた。25歳になった彼は、登録者数記録更新のニュースを受け、「#kidrauhlとしてスタートし、そしてこれ。ありがとう」と2020年2月5日にツイートしている。

 ジャスティンの全動画は、ここ1年間だけで30億回以上視聴されている。最新曲「Yummy」も、先月YouTubeのグローバル・トップ・ビデオ・チャートで首位発進し、50以上の国と地域でトップ・ソング・チャートにエントリーした。視聴回数もすでに1億5,000万回を突破している。

◎10億回以上再生されたジャスティン・ビーバーの動画ランキング
(タイトル(アーティスト)、公開年、視聴回数)
1.「ソーリー」、2015年、32億回
2.「ベイビーfeat.リュダクリス」、2010年、22億回
3.「ホワット・ドゥ・ユー・ミーン」、2015年、20億回
4.「ラヴ・ユアセルフ」、2015年、15億回
5.「I’m The One」(DJキャレド)、2017年、14億回(クエイヴォ、チャンス・ザ・ラッパー、リル・ウェインと共にフィーチャー)
6.「Where Are Ü Now with Justin Bieber」(スクリレックス&ディプロ)、2015年、11億回


音楽ニュースMUSIC NEWS

ウー・ルー、<WARP>から発売する新作より2曲のパフォーマンス映像公開

洋楽2022年5月26日

 英サウス・ロンドンを拠点に活動するヴォーカリスト/マルチ・インストゥルメンタリスト/プロデューサーのウー・ルーが、NTSのために南東ロンドンのThe Room Studiosでライブ・パフォーマンスを収録した。今回公開されたのは、<WAR … 続きを読む

川崎鷹也、アニメーション作家・門脇康平が手掛けた新MV「愛の灯」公開

ニュース2022年5月25日

現在「魔法の絨毯」の総ストリーミング回数が1億6千万回を突破中のシンガーソングライターの川崎鷹也が、新曲「愛の灯」(読み:あいのひ)のMVを公開した。 「愛の灯」は、パナソニックのWEBムービー『手書きのレシピ』の為に書き下ろされ、愛する人 … 続きを読む

坂口有望、新作EP『XL』のリリースが決定!新ビジュアルも解禁

ニュース2022年5月25日

2017年7月26日に「好-じょし-」でメジャーデビューし、2022年でデビュー5周年を迎え、TikTokのフォロワー数が30万人を越えるシンガーソングライター・坂口有望の新作EP『XL』が、7月27日(水)にリリースすることが決定した。 … 続きを読む

MAN WITH A MISSION、豪華ゲストが多数参加するアルバム発売記念特番の詳細を発表

ジャパニーズロック2022年5月25日

5月25日(水)にニューアルバム『Break and Cross the Walls II』を発売したばかりのMAN WITH A MISSIONが、リリースを記念した特別プログラムを5月26日(木)20:00からオフィシャルYouTube … 続きを読む

Theティバ、1stフルアルバム『On This Planet』をリリース&収録曲のMVを公開

ジャパニーズロック2022年5月25日

都内で活動する2ピースバンド・Theティバが、5月25日(水)に1stフルアルバム『On This Planet』をリリースした。 今作には、5月11日に先行配信リリースされた「Ideals」を含む12曲が収録されており、全曲後藤正文(AS … 続きを読む

amazon

page top