髭男&香取慎吾が総合首位、ミスチルW記録達成、King Gnu井口が走る:今週の邦楽まとめニュース

2020年1月11日 / 11:00

 2020年1月13日付のBillboard JAPAN総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100”で、Official髭男dismの「Pretender」が総合首位を獲得した。前週に引き続きストリーミング、動画再生、カラオケで1位となった「Pretender」は4週連続首位を獲得。総合2位~5位はKing Gnu「白日」、菅田将暉「まちがいさがし」、LiSA「紅蓮華」、Foorin「パプリカ」と『第70回NHK紅白歌合戦』の出場楽曲がトップ5を独占した。

【ビルボード】2020年第一週はOfficial髭男dism 「Pretender」が4週連続総合首位獲得、『紅白』出演楽曲が軒並みランクアップ
【ビルボード】EXILE / EXILE THE SECOND『愛のために ~for love, for a child~ / 瞬間エターナル』が40,276枚でSGセールス首位 紅白の影響も

 総合アルバム・チャート“HOT ALBUMS”では、香取慎吾の『20200101』が初登場1位を獲得。BiSHや氣志團、KREVA、yahyelなどが参加した本作は66,295枚を売り上げてCDセールス1位、ダウンロード3位を記録した。総合2位にはOfficial髭男dismの『Traveler』、総合3位には、1月4日に1日限定でiTunesにて306円で配信されたBiSの『LOOKiE(SPECiAL CASE)』がチャートインしている。

【ビルボード】香取慎吾『20200101』が総合アルバム首位 紅白に出場したヒゲダン/King Gnuの過去作品が最高位を記録
【ビルボード】2020年最初は香取慎吾『20200101』が66,295枚でALセールス首位 ヒゲダン/いきものがかりが続く

 中島みゆきが1月8日に43枚目のアルバム『CONTRALTO』をリリースした。本作にはドラマ『やすらぎの刻~道』の主題歌「離郷の歌」や「進化樹」など全12曲を収録。このアルバム・リリースに合わせてAmazon musicで最新シングルや「糸」、「時代」などの代表楽曲が配信スタート。代表楽曲をまとめたプレイリストも公開されている。

中島みゆき、43枚目のアルバム『CONTRALTO』発売 あわせて「糸」「時代」などがAmazon musicで解禁に

 ゆずが3月4日にリリースするニュー・アルバム『YUZUTOWN』の収録曲を公開した。『お~いお茶』のCMソングである「公園通り」や「GreenGreen」、アニメ『クレヨンしんちゃん』の主題歌「マスカット」や、NHKドラマ10『昭和元禄落語心中』の主題歌「マボロシ」などのタイアップ曲に加え、北川悠仁が嵐に楽曲提供した「夏疾風」のセルフカバーが初収録される。

ゆず、ニュー・アルバムに嵐「夏疾風」セルフカバーなど全14曲

 3月6日より公開の『映画ドラえもん のび太の新恐竜』の主題歌2曲をMr.Childrenが担当することが分かった。タイトルは「Birthday」と「君と重ねたモノローグ」。『映画ドラえもん』でW主題歌が起用されるのは今回が初めてで、Mr.Childrenにとっても1つの作品に主題歌を2曲書き下ろすのは初となる。現在、「君と重ねたモノローグ」が使用された本編映像が公開されている。

Mr.Children、『映画ドラえもん』でシリーズ史上初W主題歌を担当

 最後に注目の新着ミュージックビデオ2本をご紹介。まず、King Gnuが1月15日にリリースするニュー・アルバム『CEREMONY』より「Teenager Forever」のMV。メンバー各々のプライベート・ドキュメントで構成され、井口理はフィリピン旅行、新井和輝は母親へ車をプレゼントする様子、勢喜遊はグアムへの新婚旅行、常田大希はロシアで余暇を過ごす様子が盛り込まれている。また、月9ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』の主題歌として書き下ろされた家入レオの新曲「未完成」のMVでは、笑顔や泣き顔など、“ありのまま”の家入の姿がふんだんに収められている。

King Gnu、メンバーのプライベート・ドキュメントで構成「Teenager Forever」MV公開
家入レオ、新曲「未完成」MVに24歳ラスト“ありのまま”の姿

その他今週の注目ニュース
【TikTok週間楽曲ランキング】MAMAMOO「HIP」メイク動画で急上昇、2013年発表illion「Gasshow」は『鬼滅の刃』ブームでリバイバルか
吉野北人(THE RAMPAGE)主演、『私がモテてどうすんだ』が7/10公開
flumpool、ドラマ主題歌「素晴らしき嘘」リリース&全国ツアー開催決定
LOVE PSYCHEDELICO、20周年を記念しバンドスタイルでの全国ツアーが決定
木村拓哉「振り返ってみてください!」――新宿にサプライズ登場


音楽ニュースMUSIC NEWS

やっぱりフィジカルが強い?! 嵐の新曲「カイト」が圧勝

J-POP2020年8月8日

 今週のHot 100は、嵐のニューシングル「カイト」が圧倒的な強さを見せて首位を獲得した(【表1】)。昨年10月以降はストリーミングが解禁になったこともあり、リメイクも含めて配信限定のリリースが中心だったので、CDシングルとしては2019 … 続きを読む

サカナクション、配信ライブで日本初の3Dサウンドを採用

J-POP2020年8月8日

 サカナクションが、2020年8月15日と16日の2日間実施する初の配信ライブ【SAKANAQUARIUM 光】で、日本初の3Dサウンドを採用する。  3Dサウンドは、ドイツに本社を置くサウンド・テクノロジー企業であるKLANG:techn … 続きを読む

9mm Parabellum Bullet、新アー写&AL『CHAOSMOLOGY』ティザー映像公開

J-POP2020年8月8日

 9mm Parabellum Bulletが新アーティスト写真を公開、合わせて9月にリリースするトリビュートアルバム『CHAOSMOLOGY』のティザー映像を公開した。https://youtu.be/1ec7qW2us2w  7月に開催 … 続きを読む

BLUE ENCOUNT、新曲『ユメミグサ』アートワーク公開

J-POP2020年8月8日

 BLUE ENCOUNTが、9月2日にリリースするニューシングル『ユメミグサ』のアートワークを公開した。  この楽曲は8月28日より全国公開される映画『青くて痛くて脆い』の主題歌に起用。原作は住野よるが2018年に発表した小説作品で、次期 … 続きを読む

<ライブレポート>稲垣潤一、ビルボードライブ横浜から配信ライブ 思い出の楽曲たちを届ける

J-POP2020年8月8日

 稲垣潤一が、2020年8月7日に配信ライブ【稲垣潤一 ミミツボノウタ ONLINE SHOW ~LIVE LOVERS~ from Billboard Live supported by CASIO】をビルボードライブ横浜で開催した。   … 続きを読む

page top