【第62回グラミー賞】ノミネート発表、リゾ/ビリー/リル・ナズ・Xらが躍進

2019年11月21日 / 17:20

 2019年11月20日に【第62回グラミー賞】のノミネート作が発表された。ビリー・アイリッシュやリゾなど、今年大きく飛躍した新人アーティストたちが複数部門で選出されており、昨年に引き続き女性アーティストの割合も高い顔ぶれとなっている。

 まず、最も多くノミネートされたのはリゾで、8部門に名前が入っている。新人アーティストが部門数トップに輝いたのは2004年以来で、その年はカニエ・ウェストが10部門にノミネートされた。リゾの次に多くノミネートされたのは6部門のビリー・アイリッシュとリル・ナズ・X、そしてアリアナ・グランデ、H.E.R.、ビリーの兄フィニアス・オコネルがそれぞれ5部門で続いている。

 男性で最も多くノミネートされたのはリル・ナズ・Xだ。今年米ビルボード・ソング・チャート”Hot 100”首位記録を19週で更新した「オールド・タウン・ロード feat. ビリー・レイ・サイラス」が<年間最優秀レコード>にノミネートされたのは誰しもが納得するところだが、6月にリリースしたEP『7』(セブン)が<年間最優秀アルバム>に選出されたのは少々意外な結果と言えるだろう。

 そして今年は、【グラミー賞】史上初めて2名のアーティストが同時に主要4部門(アルバム、レコード、楽曲、新人賞)全てにノミネートされた。リゾが『コズ・アイ・ラヴ・ユー』(スーパー・デラックス)と、大ヒット曲「トゥルース・ハーツ」で、ビリー・アイリッシュが『ホエン・ウィ・オール・フォール・アスリープ、ホエア・ドゥ・ウィ・ゴー?』と「bad guy」でそれぞれ選出されている。

 H.E.R.とフィニアスはそれぞれアルバム、レコード、楽曲の主要3部門でノミネートされた。H.E.R.はコンピレーション・アルバム『 I Used to Know Her 』と、前回の【グラミー賞】授賞式でパフォーマンスを披露したソウル・バラードの「Hard Place」で、フィニアスは共作しプロデュースを手掛けた妹ビリーのアルバムと「bad guy」で選出された。

 現在17歳のビリーは、主要4部門に同時ノミネートされた最年少アーティストとなった。この記録の前保持者はマライア・キャリーで、1990年に4部門にノミネートされた時20歳だった。また、<年間最優秀アルバム>にノミネートされた最年少アーティストにもなり、2009年にノミネートされた時19歳だったテイラー・スウィフトの記録を更新した。<最優秀新人賞>に関しては、2010年にノミネートされた時16歳だったジャスティン・ビーバーに迫る若さだ。

 今年のノミネーションは女性の割合が多く、2年連続で<年間最優秀アルバム>の全8ノミネートの内、5作品が女性アーティストによるものだ。また、<最優秀新人賞>も全8ノミネート中5名が女性となっている。

 なお、授賞式は日本時間2020年1月27日に開催される。この模様は、WOWOWプライムにて生中継される予定だ。

◎番組情報
『生中継!第62回グラミー賞授賞式』※二カ国語版(同時通訳)
2020年1月27日(月)午前9:00~、WOWOWプライムにて生中継
出演者:ジョン・カビラ、ホラン千秋、小牧ユカ
『第62回グラミー賞授賞式』※字幕版
2020年1月27日(月)夜10:00~、WOWOWプライムにて放送


音楽ニュースMUSIC NEWS

ミオヤマザキ、横浜アリーナ公演映像化のクラウドファンディング公開

J-POP2019年12月5日

 ミオヤマザキが2020年1月11日に開催する横浜アリーナ公演の映像化を発表、クラウドファンディングCAMPFIREで12月10日から支援者の募集を開始することが決定した。  ミオヤマザキ史上最大の挑戦となる横浜アリーナのライブ。ファンも含 … 続きを読む

Official髭男dism、スキマスイッチとの対談&スペシャルライブを収めた特別番組が全国オンエア決定

J-POP2019年12月5日

 Official髭男dismのメジャー1stアルバム『Traveler』発売を記念して制作された特別番組『Official髭男dism special~永遠のTraveler~』が、12月より順次全国オンエアとなる。  本番組は、2018 … 続きを読む

【先ヨミ】UVERworld『UNSER』が43,139枚を売り上げアルバム首位走行中 BLACK IRIS/イエモンが続く

J-POP2019年12月5日

 今週のCDアルバム売上レポートから2019年12月2日~12月4日の集計が明らかとなり、UVERworld『UNSER』が43,139枚を売り上げて首位を走っている。  『UNSER』は、UVERworldにとって約2年半ぶり、通算10枚 … 続きを読む

【先ヨミ】KinKi Kids『光の気配』が14万枚で現在シングル首位、FANTASTICS/『ラブライブ!』CYaRon!が続く

J-POP2019年12月5日

 今週のCDシングル売上レポートから2019年12月2日~12月4日の集計が明らかとなり、KinKi Kidsの『光の気配』が初動3日間で141,862枚を売り上げ、現在首位に立っている。  12月4日にリリースされたKinKi Kidsの … 続きを読む

【ゴールド・クリエイター・アワード】受賞のReol、YouTube Space Tokyoで初のライブ配信決定

J-POP2019年12月5日

Reolが12月4日、千葉・幕張イベントホールで行われた【YouTube FanFest Japan 2019】に出演し、YouTube公式チャンネルの登録者数が100万人を超えたクリエイター達に贈られる【ゴールド・クリエイター・アワード】 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top