【ビルボード】Official髭男dism「Pretender」がストリーミング26連覇 King Gnu「白日」が総再生回数1億回突破

2019年11月20日 / 14:58

 2019年11月25日付(集計期間:2019年11月11日~11月17日)のBillboard JAPANストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”は、Official髭男dismの「Pretender」が5,749,913回再生で26連覇を達成した。

 今週は、11月14日に発表された『第70回NHK紅白歌合戦』初出場歌手の楽曲が軒並み上位に浮上。Official髭男dism、King Gnu、菅田将暉は、トップ100にチャートインしたすべての楽曲が前週を上回る再生数をマークした。さらにLiSA「紅蓮華」は、前週比123%増となる1,993,703回再生を記録し、当週9位にチャートイン。2週ぶりのトップ10返り咲きとなった。

 またKing Gnu「白日」は、当週319.8万回再生を記録し、総再生回数1億回を突破した。これまでに1億回再生を超えた楽曲は、エド・シーラン「シェイプ・オブ・ユー」、DAOKO × 米津玄師「打上花火」、Official髭男dism「Pretender」、あいみょん「マリーゴールド」と「君はロックを聴かない」の5作で、「白日」はそれらに続く6作目の快挙となった。

 トップ100では、11月13日に初のベストアルバム『ニュートンの林檎 ~初めてのベスト盤~』をリリースした椎名林檎が、43位に「丸の内サディスティック」、69位に「公然の秘密」をエントリー。14日に新曲「everything i wanted」の配信がスタートしたビリー・アイリッシュは、過去曲「バッド・ガイ」が前週70位から当週50位にジャンプアップを果たした。また、milet「us」が前週圏外から当週68位に急浮上。miletは、13日オンエアの『ベストヒット歌謡祭』で同曲を生披露した。

 その他気になる動きとしては、back number「クリスマスソング」が、前々週31位→前週26位→当週16位と右肩上がりのチャートアクションを見せている。「クリスマスソング」は、2019年2月より主要サービスでの配信がスタートして以降、36週連続でトップ100をキープ。本格的なクリスマスシーズンを迎える12月には、1年ぶりのトップ10返り咲きもあり得そうだ。

◎【Streaming Songs】トップ10
1位「Pretender」Official髭男dism(5,749,913回再生)
2位「イエスタデイ」Official髭男dism(4,115,289回再生)
3位「宿命」Official髭男dism(3,875,268回再生)
4位「白日」King Gnu(3,198,900回再生)
5位「ノーダウト」Official髭男dism(2,613,630回再生)
6位「115万キロのフィルム」Official髭男dism(2,506,445回再生)
7位「マリーゴールド」あいみょん(2,497,682回再生)
8位「まちがいさがし」菅田将暉(2,033,827回再生)
9位「紅蓮華」LiSA(1,993,703回再生)
10位「Turning Up」嵐(1,885,380回再生)

※()内はストリーミング再生回数


音楽ニュースMUSIC NEWS

ホールジー、【第63回グラミー賞】から除外された思いを綴る

洋楽2020年11月30日

 2020年11月24日に【第63回グラミー賞】のノミネーションが発表され、9部門にノミネートされたビヨンセがトップ、次いでテイラー・スウィフト、デュア・リパ、ロディ・リッチがそれぞれ6部門で続いている。  逆に、大方の予想に反して全くノミ … 続きを読む

和楽器バンド“いつの日か、一緒に声を出して歌いたい“、新アルバム完全再現でツアー完遂

J-POP2020年11月30日

 詩吟、和楽器とロックバンドを融合させた新感覚ロックエンタテインメントバンド・和楽器バンド、約2年半ぶりとなるオリジナルアルバム『TOKYO SINGING』を引っ提げ、自身初となる東名阪アリーナツアー【和楽器バンド Japan Tour … 続きを読む

【米ビルボード・アルバム・チャート】BTSが5作目の首位獲得、ミーガン・ジー・スタリオンが2位に続く

洋楽2020年11月30日

 BTSの新作『BE』が首位にデビューした、今週の米ビルボード・アルバム・チャート。  本作『BE』は、3月7日付チャートで初登場1位を記録した前作『MAP OF THE SOUL : 7』から約9か月ぶり、5作目のスタジオ・アルバムで、B … 続きを読む

故チャドウィック・ボーズマン、誕生日に『ブラックパンサー』の新OPクレジット公開

洋楽2020年11月30日

 故チャドウィック・ボーズマンが存命ならば44歳になっていた2020年11月29日の誕生日に、Disney+で配信されている『ブラックパンサー』に新たなオープニング・クレジットが追加された。  マーベル・スタジオが、「王様万歳。#Wakan … 続きを読む

VISIONの9周年パーティーに石野卓球、砂原良徳、okadada、KOHHら出演

J-POP2020年11月30日

 音楽イベント【VISION 9th Anniversary TECHNO INVADERS & EDGE HOUSE Supported by Heineken】が12月18日、【VISION 9th Anniversary TU … 続きを読む

page top