稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾、ウルフルズ、リトグリ、パラスポーツを応援【ParaFes 2019】に登場

2019年11月17日 / 11:50

 稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾、ウルフルズ、Little Glee Monsterらが、日本財団パラリンピックサポートセンターによって開催された【ParaFes 2019 ~UNLOCK YOURSELF~】に登場した。

 【ParaFes】は、パラスポーツの普及啓発を通じ、インクルーシブ社会の実現を目指すライブエンターテインメントイベント。4回目を迎える今年のテーマは「応援」。2019年11月16日に武蔵野の森総合スポーツプラザにて開催され、過去最高となる6,400名の観客が集結し、スポーツと音楽の豪華コラボレーションを楽しんだ。

 まず、海外でも活躍するYamatoのDJパフォーマンスで幕が開き、【リオ2016パラリンピック】閉会式に出演した大前光市らダイバーシティな構成のパフォーマーによる「応援」をテーマにしたオープニングアクトで会場とステージが一体となった。そして、パラサポスペシャルサポーターの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が登場。パラサポ会長・山脇康の挨拶から、国際パラリンピック委員会(IPC)会長アンドリュー・パーソンズがビデオメッセージで開会を宣言した。

 続いて、【東京2020パラリンピック】で実施される22競技の中から、アーチェリー、5人制サッカー(ブラインドサッカー)、パワーリフティングをフィーチャーし、稲垣、草なぎ、香取がナビゲート。【東京2020パラリンピック】内定選手(※)らパラアスリートが、競技会場とは違うステージングの施された舞台でデモンストレーションを披露すると、会場は応援の大歓声と手拍子で熱気に満ちあふれた。

 続いて、障がいのあるアーティストたちによる【UNLOCK LIVE】がスタート。全盲の中学生シンガーわたなべちひろ、全盲の中学生ドラマー酒井響希、【リオ2016パラリンピック】閉会式でパフォーマンスを披露した両腕のないブラジル人ピアニスト兼ギタリストのジョナタ・バストス(Johnatha Bastos)がコラボレーション。さらに、幅広い世代からの支持を集めている女性ボーカルグループLittle Glee Monsterも加わり「ECHO」を熱唱。ラストはパフォーマーも登場し、壮大な 「This Is Me」のパフォーマンスに会場は大きな感動に包まれた。

 【SPECIAL LIVE】にはウルフルズが登場し、数々のヒット曲を歌い上げ、迫力のステージを披露。ラストの「ガッツだぜ!!」で は観客と一緒に盛り上がり、大歓声の中グランドフィナーレへ突入。アスリートとアーティストが稲垣、草なぎ、香取と一緒にパラスポーツ応援ソング「雨あがりのステップ」を披露した。香取が 「あと283日。あっという間かもしれませんが、今日感じたパラスポーツのすばらしさを周りにも伝えてもらって、【東京2020パラリンピック】に向けて皆さん一 緒に盛り上げましょう」 とコメントし、【ParaFes 2019】は大盛況のうちに幕を閉じた。

※草なぎ剛の「なぎ」は弓へんに前の旧字体、その下に刀が正式表記。

※内定選手について 現時点で各競技団体が東京パラリンピックに推薦する選手のこと。今後、日本パラリンピック委員会(JPC)の「東京2020パラリンピック競技大会日本代 表選手団編成方針及び選手選考・決定手順」に基づき最終的に決定される。


音楽ニュースMUSIC NEWS

TREASURE、7月より自身2度目の全国ファンミーティング開催

J-POP2024年3月3日

 TREASUREが、7月より自身2度目となる全国ファンミーティング【2024 TREASURE FAN MEETING】を開催する。  これは、本日3月3日に神奈川・Kアリーナ横浜にて開催されたジャパン・ツアー【2024 TREASURE … 続きを読む

ポケモン×初音ミクの音楽プロジェクト第17弾、かいりきベア「メロメロイド」MV公開

J-POP2024年3月3日

 かいりきベアによる楽曲「メロメロイド」のミュージックビデオが公開された。  “『ポケットモンスター』シリーズのゲームサウンドをもとに新しい音楽を世に届ける” というコンセプトで、ボーカロイドクリエイターが定期的に楽曲を制作しリリースする音 … 続きを読む

【深ヨミ】櫻坂46最新シングルの初週地域別販売動向を過去作と比較調査

J-POP2024年3月3日

 2024年2月28日公開のBillboard JAPAN週間シングル・セールス・チャート“Top Singles Sales”(集計期間:2024年2月19日~2月25日)で531,916枚を売り上げて首位を獲得した櫻坂46の『何歳の頃に … 続きを読む

Co shu Nie、新曲は“デジタル社会に対する是非”問いかける「Artificial Vampire」

J-POP2024年3月3日

 Co shu Nie(※)が、2024年3月13日に新曲「Artificial Vampire」を配信リリースする。  新曲「Artificial Vampire」は、“情報溢れる便利なデジタル社会に対する是非”を問いかけたフレーズが印象 … 続きを読む

Cö shu Nie、配信シングル「Artificial Vampire」リリース決定&新ビジュアル解禁

ジャパニーズロック2024年3月3日

Cö shu Nieが配信限定シングル「Artificial Vampire」(読み:アーティフィシャル バンパイア)を3月13日(水)にリリースすることを発表し、新ビジュアルを公開した。 今作は“情報溢れる便利なデジタル社会に対する是非” … 続きを読む

Willfriends

page top