【先ヨミ・デジタル】嵐がダウンロード・チャート席巻中 「Turning Up」首位独走&トップ100中47曲が嵐の楽曲に

2019年11月8日 / 16:41

 GfK Japanによるダウンロード売上レポートから、2019年11月4日~11月6日の集計が明らかとなり、嵐「Turning Up」が51,644DLで首位を走っている。
 
 集計期間が1日のみだったにも関わらず、11月11日付チャート(集計期間:2019年10月28日~11月3日)で1位を獲得した「Turning Up」。リリース2日目~4日目にあたる当速報でも51,644DLを記録し、2位以下に4万DL近く差を付けて1位をキープしている。

 また嵐は、2位に「One Love」、3位に「Love so sweet」もチャートインしており、トップ3を独占中。さらにトップ10には8曲、トップ100には47曲をエントリーさせている。トップ10入りした8曲のダウンロード数はすでに7,000DLを突破しており、その支持の熱さがうかがえる。

 そんな中、10位にはRADWIMPS「大丈夫」がチャートイン。同曲は映画『天気の子』主題歌で、11月27日にリリースされる『天気の子 complete version』にフルバージョンが初めて収録される。11月4日には、特別番組『「天気の子」と僕ら~RADWIMPS×新海誠~』で同バージョンが初披露され、11月5日より先行配信がスタートとなった。

◎Billboard JAPANダウンロード・ソング集計速報
(2019年11月4日~11月6日の集計)
1位「Turning Up」嵐
2位「One Love」嵐
3位「Love so sweet」嵐
4位「馬と鹿」米津玄師
5位「BRAVE」嵐
6位「Monster」嵐
7位「GUTS!」嵐
8位「Happiness」嵐
9位「truth」嵐
10位「大丈夫」RADWIMPS

※Billboard JAPANの週間ダウンロード・チャートはGfK Japanと米国ニールセンのデータをもとに生成していますが、先ヨミ時点の集計はGfK Japanのデータによる推定値となります。


音楽ニュースMUSIC NEWS

Awich、「NEBUTA ft. kZm」MV公開&ワンマン含む全国ツアー追加日程を発表

J-POP2020年1月20日

 シンガー/ラッパーのAwichが、「NEBUTA feat. kZm」のミュージック・ビデオを公開した(https://youtu.be/GpcraLP4Dx4)。  1月11日にアルバム『孔雀』をリリースしたAwich。本アルバムは多方 … 続きを読む

<ライブレポート>KOTORIの全国ツアー【REVIVAL TOUR】ファイナルにあった一人の時間

J-POP2020年1月20日

 2019年10月20日よりスタートしたKOTORIの全国ツアー【REVIVAL TOUR】のファイナル公演が2020年1月10日に東京・マイナビBLITZ赤坂で開催された。  2019年9月にリリースされた2ndフルアルバム『REVIVA … 続きを読む

新田真剣佑×北村匠海『サヨナラまでの30分』より初公開シーン&オフショット満載の「もう二度と」MVフル公開

J-POP2020年1月20日

1月24日より公開の映画『サヨナラまでの30分』より、劇中バンドECHOLLが歌うリード曲「もう二度と」のミュージックビデオがフル公開された。  本作は、主人公アキを演じる新田真剣佑と颯太を演じる北村匠海がW主演を務め、カナ役の久保田紗友、 … 続きを読む

追悼・イノマー(オナニーマシーン)が教えてくれたパンクロック5選

ジャパニーズロック2020年1月20日

昨年末の12月19日、病気療養中だった性春パンクバンド・オナニーマシーン(以下、オナマシ)のイノマーが死去した。バンド結成前、週刊誌『オリコンウィークリー』の名物編集長として知られていたイノマー。そんな時代のイノマーに拾われ、現在の活動につ … 続きを読む

『SANO FES 2020』の第2弾出演者として河口恭吾、エドガー・サリヴァンら発表

ジャパニーズロック2020年1月20日

4月5日(日)に栃木県佐野市運動公園 野球場にて開催される佐野市復興チャリティーコンサート『SANO FES 2020』が、第2弾出演アーティストを発表した。 今回追加されたのは、佐野市出身の河口恭吾、音楽ユニットのエドガー・サリヴァン、ア … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top