超特急、新宿BLAZEにて男性限定ライブ『BOYS GIG vol.6』開催!

2019年11月8日 / 18:00

超特急 (okmusic UP's)

超特急が2020年1月18日に新宿BLAZEにて、男性限定ライブ『BOYS GIG vol.6』を開催することが決定した。年末年始に行う東西アリーナツアーも全5公演が即日完売と波に乗る彼らだが、新たな年は男たちのワイルドな熱気でブーストをかける。

男性ファンだけが集う超特急の『BOYS GIG』は通称“男祭り”と呼ばれ、2019年で6年連続6回目となる。2015年の東京・SHIBUYA DESEOに始まり、徐々に会場のキャパシティを広げて、今回は約800人を収容できる新宿BLAZEで開催。とはいえ、アリーナ規模でのライブが当たり前となっている彼らにとって、8号車(超特急ファンの呼称)と至近距離で直に触れ合えるライブハウスでの公演は、自らのライブ力をシビアに鍛えられる実に貴重な場となっている。

毎年、男8号車をステージに上げてメンバーと対決したり、客席フロアにメンバーがダイブしたりと、通常のライブでは絶対に見られない光景が繰り広げられるのも“男祭り”の特徴。2018年はユーキ、ユースケ、そしてタクヤが8号車の海に飛び込み、“ダイブは毎年一人ずつ増えてますから、来年も期待してさらに鍛え上げてきてください”と宣言してくれたので、男8号車は楽しみにしていてほしい。

男たちの汗が飛び散り、野太い声が飛び交う熱狂のカオス空間、それが超特急の“男祭り”。前回カイが語っていた“男祭りをアリーナでやりたい”という夢に向かって、超特急は力強く前進してゆく。
【コメント】

■4号車タクヤ

「今年もこの季節がやってきました。6回目の男祭りを開催します。

毎年開催できるのも、男8号車のおかげです。今年も最高の時間になりますように。

男の中の男になりましょう」

■7号車タカシ

「眠れる男8号車さん、この時がまたやって来ましたよー!!毎年開催できて嬉しいなぁ。

僕達と思う存分暴れて、声出して、最高の思い出をつくりましょうね!

男祭り楽しみにしててな♪」
『BULLET TRAIN BOYS GIG Vol.06』

2020年1月18日(土) 東京・新宿BLAZE

開場16:30 / 開演17:30

<チケット>

オールスタンディング¥4,500

友乗りチケット(2枚組)¥8,000

<注意事項>

※入場時別途ドリンク代500円必要

※複数枚お申し込みされる場合は、同行者様も男性のみとなります。

※女性はチケットの購入はできません。女性の方がご来場された場合は、いかなる場合でもご入場をお断りします。また、返金対応はございません。

※会場内は混雑いたしますので、身軽な格好でお越しください。大きな荷物は駅のロッカー等にお預けください。会場内にもロッカーはありますが、サイズ、数ともに限りがございます。

※戸籍上男性限定のイベントです。チケット購入時、入場時にIDチェックを行う場合がございますので、当日顔写真付き+性別がわかる身分証明書を必ずご持参ください。

※顔写真付き身分証明書をお持ちでない場合は、下記の中より2種類以上必ずお持ちください。

(学生証、保険証、住民票、戸籍謄本、戸籍抄本、印鑑登録証明書、年金手帳)

※身分証明書の期限切れ、コピーは無効になります。身分証明書で性別が確認できない場合、入場をお断りする場合がございます。

※当日は撮影のカメラが入ります。写り込む可能性がございますので、あらかじめご了承ください。

※中学生未満の方のご入場は不可となります。

<公演に関するお問い合わせ>

サンライズプロモーション東京:0570-00-3337 (11:00〜18:00)


音楽ニュースMUSIC NEWS

<ライブレポート>KOTORIの全国ツアー【REVIVAL TOUR】ファイナルにあった一人の時間

J-POP2020年1月20日

 2019年10月20日よりスタートしたKOTORIの全国ツアー【REVIVAL TOUR】のファイナル公演が2020年1月10日に東京・マイナビBLITZ赤坂で開催された。  2019年9月にリリースされた2ndフルアルバム『REVIVA … 続きを読む

新田真剣佑×北村匠海『サヨナラまでの30分』より初公開シーン&オフショット満載の「もう二度と」MVフル公開

J-POP2020年1月20日

1月24日より公開の映画『サヨナラまでの30分』より、劇中バンドECHOLLが歌うリード曲「もう二度と」のミュージックビデオがフル公開された。  本作は、主人公アキを演じる新田真剣佑と颯太を演じる北村匠海がW主演を務め、カナ役の久保田紗友、 … 続きを読む

追悼・イノマー(オナニーマシーン)が教えてくれたパンクロック5選

ジャパニーズロック2020年1月20日

昨年末の12月19日、病気療養中だった性春パンクバンド・オナニーマシーン(以下、オナマシ)のイノマーが死去した。バンド結成前、週刊誌『オリコンウィークリー』の名物編集長として知られていたイノマー。そんな時代のイノマーに拾われ、現在の活動につ … 続きを読む

『SANO FES 2020』の第2弾出演者として河口恭吾、エドガー・サリヴァンら発表

ジャパニーズロック2020年1月20日

4月5日(日)に栃木県佐野市運動公園 野球場にて開催される佐野市復興チャリティーコンサート『SANO FES 2020』が、第2弾出演アーティストを発表した。 今回追加されたのは、佐野市出身の河口恭吾、音楽ユニットのエドガー・サリヴァン、ア … 続きを読む

Suchmos対バンツアーにハナレグミ、Mr.Children

J-POP2020年1月20日

 Suchmosが3月からスタートさせる対バンツアー【The Blow Your Mind TOUR 2020】の最終ラインナップが発表された。  Suchmosが影響を受け、リスペクトしているアーティストを招いて行う本ツアー。今回発表され … 続きを読む

page top