シーナ&ロケッツ、ニューアルバムの収録曲&限定BOXの内容が解禁

2019年10月25日 / 15:00

今年で活動42年目を迎えるロックバンド・シーナ&ロケッツ(以下、シナロケ)。2020年2月14日に待望のニューアルバム『LIVE FOR TODAY!』(ヨミ:リヴ・フォー・トゥデイ)を発売することを発表したばかりだが、メジャーデビュー日となる10月25日に収録楽曲が解禁となった!

今作は、2014年リリースのアルバム『ROKKET RIDE』のレコーディング時に録音され未収録となっていた、シーナのラスト・レコーディングでのカバー楽曲7曲を中心に、シナロケが各年代で影響を受けた楽曲のカバー音源を、レコーディング時のアウトテイクやセッション、デモ音源、既に廃盤となっているレア楽曲の中から鮎川本人が選曲した選りすぐりの楽曲を収録! アルバムタイトル『LIVE FOR TODAY!』は、シーナが天国に行き、改めて“今日を生きる”ということを見つめ直し、今、そしてこれからも一年のほとんどをステージに立ってライブをして過ごしていくことに決めた鮎川の決意とシーナへの愛が溢れたタイトルとなっている。

そして、今回発表となった収録曲は、アルバムタイトルにもなっており、シナロケが強く影響を受けたテンブターズの楽曲「今日を生きよう」(1967年)をはじめ、ラモーンズの「Loudmouth」(1976年)やサンハウスの「雨」(1976年)、ライブでの定番となっている同じくサンハウスの「レモンティー」(1975年)など、ファンには堪らない選曲ばかり。

また、完全受注生産限定BOX『LOVE BOX -42nd Anniversary Kollection-』の収録内容も明らかとなった。この限定BOXは、今作のテーマとなっている“今日を生きよう”を掲げ、活動を続けてきたバンドの42年分の軌跡が詰まったBOXとなっている。通常盤のCDに加え、2枚組DVDには、「ベイビーメイビー」(1980年)から「ライドザライトニング」(2014年)までのこれまでの全Music Videoと、「シュガーリー」「涙のハイウェイ」などデビュー当時のTV映像、そして昨今のレアライブ映像を入れ込んだ約180分に及ぶ大ボリュームな内容となっている。2枚組LPには初となる『ROKKET RIDE』を初完全アナログ化した12曲に加え、今作のAL『LIVE FOR TODAY!』より、「Loudmouth」「Baby I’m Yours」「I Put Spell On You」「レモンティー」の計4曲を収録した全16曲。7inchには『LIVE FOR TODAY!』より「雨」と「今日を生きよう」が収録された豪華限定BOXとなっている。完売必至となること間違いなしなので、気になった方はお早めにご予約いただきたい。

なお、現在開催中の『ROCK OF AGE』ツアーでは、ツアー会場で完全受注生産限定BOXを予約された方に、もれなく会場限定の特典をプレゼントしている。
アルバム『LIVE FOR TODAY!-SHEENA LAST RECORDING & UNISSUED TRACKS- 』
2020年2月14日(水)発売

VICL-65305/¥3,000 + 税

<収録曲>

1. Loudmouth

2. Baby I’m Yours

3. I Put A Spell On You

4. 雨

5. 今日を生きよう

6. You Ain’t Nothin’ But Fine

7. レモンティー

8. SUGAREE

9. What Becomes Of The Broken Hearted

10. Peter Gunn

11. KISS KISS KISS

12. 朝一番列車のブルース

13. ボントンルーレ

14. You Really Got Me

15. JOHNNY B. GOODE

16. Heart Of Stone

17. WILD THING

18. MY BONNIE
アルバム『LOVE BOX -42nd Anniversary Kollection-』
2020年2月14日(水)発売

VIZL-1695/¥21,000 + 税

<収録曲>

■CD

『LIVE FOR TODAY!-SHEENA LAST RECORDING & UNISSUED TRACKS-』(通常盤)と同内容

■2LP:『ROKKET RIDE 』

『ROKKET RIDE』全12曲初完全アナログ化+『LIVE FOR TODAY!』より4曲厳選収録 (合計16曲収録)

ー 1-A (Side−1) ー

1.ROKKET RIDE

2.Ride the Lighting

3.太陽のバカンス

4.Baby Love

ー 1-B (Side−2) ー

5.ROCK FOX

6.電撃BOP

7.Madness City

ー 2-A (Side−3) ー

8.I’m So Glad

9.夢にしか出てこない街

10.素敵な仲間

11.風を味方に

ー 2-B (Side−4) ー

12.ロックンロールの夜

13. Loudmouth

14. Baby I’m Yours

15. I Put Spell On You

16. レモンティー

■7inch アナログ

「雨 / 今日を生きよう」

■2DVD:「VIDEO KOLLECTION 1979-2019」(約180分収録)

ー Disc-1 ー

1. シュガーリー (1979 from TV TNC “L-mortion rag”)

2. 涙のハイウェイ (1979 from TV TNC “L-mortion rag”)

3. ユーメイドリーム (1980.05.18 Live at 日本電子工学院ホール from TV TVK “Fighting 80’s”)

4. レイジークレイジーブルース (1980.05.18 Live at 日本電子工学院ホール from TV TVK “Fighting 80’s”)

5. オマエガホシイ (1980.05.18 Live at 日本電子工学院ホール from TV TVK “Fighting 80’s”)

6. ベイビーメイビー (1980 MV)

7. 浮かびのビーチガール (1980 MV)

8. キスミークイック (1980 MV)

9. プロポーズ (1982.02.04 Live at 日本電子工学院ホール from TV TVK “Fighting 80’s”)

10. レモンティー (1982.02.04 Live at 日本電子工学院ホール from TV TVK “Fighting 80’s”)

11. アイラブユー (1982.02.04 Live at 日本電子工学院ホール from TV TVK “Fighting 80’s”)

12. ホラ吹きイナズマ (1984 MV)

13. ロックイズオールライト (1984 MV)

14. スイートインスピレーション (1984 MV)

15. 今夜はたっぷり (1985 MV)

16. エービーシー(1986 MV)

17. キャプテンギターアンドベイビーロック (1986 Live at SHIBUYA LIVE INN )

18. レモンティー (1986 Live at SHIBUYA LIVE INN )

19. ユーメイドリーム (1986 Live at SHIBUYA LIVE INN )

20. どうしても逢いたい (1987 MV)

21. ハッピーハウス (1988 MV)

22. パーマネントハネムーン (1989 MV)

ー Disc-2 ー

23. (ハ! ハ! ハ!) ハードドラッグ (1992 MV)

24. ビーバップアルーラ (1993 MV)

25. ロックの好きなベイビー抱いて (1994 MV)

26. レイジークレイジーブルース (1997.05.19 Live at SHIMOKITAZAWA SHELTER)

27. インターネットキッス (1997 MV)

28.「@HEART」 ライブ リハーサル(1997.09.19 Live at LIQUIDROOM)

29. オールズモービルロック (1997.09.19 Live at LIQUIDROOM)

30. キッチンパニック (1997.09.19 Live at LIQUIDROOM)

31. ジャングルオブラブ (2000 MV)

32. 「ROCK THE ROCK」シューティング (2000.05.13)

33. ラフネックブルース (2003.11.23 Live at SHIBUYA AX)

34. ハートに火をつけて (2003.11.23 Live at SHIBUYA AX)

35. スティフリップス (2003 MV)

36. エレクトロケッツ (2004 Trailer)

37. ジャパニック (2008 MV)

38. ライドザライトニング (2014 MV)

39. 太陽のバカンス (2014.08.17 Live at T-Jam 2014)

40. ピンナップベイビーブルース (2014.08.17 Live at T-Jam 2014)

41. ユーメイドリーム (2014.10.23 Live at SHIBUYA O-EAST)

42. ビールスカプセル (2019.09.15 Live at T-Jam 2019)

43. アイラブユー (2019.09.15 Live at T-Jam 2019)

※本BOXを確実に入手するには11月末日までのご予約をおすすめいたします

予約URL: https://jvcmusic.lnk.to/LIVEFORTODAY
【ライブ情報】
■シーナ&ロケッツ 42回目のバースディLIVE開催決定!

11月23日(土祝) 下北沢GARDEN

開場:18:00 開演19:00

Adv. 5,000円 / Door. 5,500円 (+D)

出演:シーナ&ロケッツ — 鮎川誠/Vo,G、奈良敏博/B、川嶋一秀/Dr

スペシャルゲスト:LUCY MIRROR

※入場者全員に記念チケットをプレゼント!

■シーナ&ロケッツ 鮎川誠71 ROCK OF AGESツアー

11月01日(金) 長崎・佐世保 ブルーマイル

11月02日(土) 久留米ウエポン

11月03日(日) 久留米ウエポン

11月29日(金) 札幌 SUSUKINO 810

11月30日(土) 札幌 SUSUKINO 810 ※ツアー・ファイナル

■3KINGS (鮎川誠、友部正人、三宅伸治)「王様のノイズ」発売記念ツアー

12月13日(金) 横浜7thアベニュー

12月14日(土) 甲府 桜座


音楽ニュースMUSIC NEWS

HAN-KUN、ドラマ『年の差婚』ED主題歌担当決定

J-POP2020年11月24日

 HAN-KUNが、12月15日からスタートするドラマ『年の差婚』のエンディング主題歌を担当することが決定した。  11月11日にオリジナルアルバム『UNCHAINED』を発売し、盟友キヨサク(MONGOL800 / UKULELE GYP … 続きを読む

AI、Awichをフィーチャリングに迎えた「Not So Different」のリミックスバージョンが決定

J-POP2020年11月24日

 AIが、Awichをフィーチャリングに迎えた「Not So Different」のリミックスバージョンをリリースすることを発表した。  さらにそのリリースに先駆け、Awichを迎え入れての「Not So Different」を11月30日 … 続きを読む

GRANRODEO、15周年アニバーサリーイヤーの延長を宣言!コンセプトミニアルバム発売や2年ぶりの全国ツアー開催等も発表!

ジャパニーズロック2020年11月23日

GRANRODEOが11月23日に結成15周年を迎え、15周年アニバーサリーイヤーを延長することを発表した。 それに伴い、音楽活動デビュー30周年を迎えたギタリスト”飯塚昌明”に焦点を当てたライブイベント『飯塚昌明 … 続きを読む

ClariS、TVアニメ『はたらく細胞』第2期EDテーマ決定

J-POP2020年11月23日

 ClariSが、2021年1月9日より放送開始のTVアニメ『はたらく細胞』第2期のエンディングテーマを担当することが決定した。  アニメ『はたらく細胞』×ClariSのコラボレーションは約2年ぶりとなり、「Fight!!」と名付けられた楽 … 続きを読む

reGretGirl、初のフルアルバム『カーテンコール』でメジャーデビュー

J-POP2020年11月23日

 reGretGirlが、2021年1月27日にアルバム『カーテンコール』でメジャーデビューする。  代表曲「ホワイトアウト」がYouTubeで2200万再生を突破し、SNSやTikTokで話題を集め、いま10代から絶大な支持を得ている大阪 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top