indigo la End×ゲスの極み乙女。、2マンライブにて「ドレスを脱げ」をコラボ演奏

2019年9月18日 / 10:00

9月15日@新木場スタジオコースト/photo by 鳥居洋介 (okmusic UP's)

indigo la Endとゲスの極み乙女。のメジャーデビュー5周年を記念し、9月15日(日)東京・新木場スタジオコーストにてイベント『馳せ合い』が開催された。

最初にステージに登場したのはindigo la End。「夜明けの街でサヨナラを」「名もなきハッピーエンド」と2曲連続で披露し、会場は早くも熱気に包まれる。そこから短めのMCを挟み、佐藤栄太郎のドラム、後鳥亮介のベース、川谷絵音と長田カーティスのツインギターによる演奏から「billion billion」がスタート。その後、“結構久しぶりな曲をやります”と川谷が告げ、「染まるまで」が演奏される。彼は柔らかなバラードを丁寧に歌い上げた。

MCでは“メジャーに5年いたという実感もなく、ある意味地味にコツコツ続けてきたのがindigoだ”“メジャーで5年経った今昔の曲やインディーズ時代の曲をやるのも楽しく感じる”と語る川谷。そして“一番新しい曲をやります”と告げ、10月9日(水)に発売を控えているニューアルバム『濡れゆく私小説』から、先行配信中の「小粋なバイバイ」を披露した。

続けて同アルバムよりギターのしっとりとしたリフが特徴的な「結び様」と、4年前のリリースにもかかわらずSNSを中心に再ヒットしている「夏夜のマジック」を繰り出す。ラストは「渚にて幻」で締め括られ、最初から最後まで夏を感じる内容でindigo la Endの本編が終了した。

転換中、突如スクリーン上に川谷によるVTRが流れ、上手側の特設ステージにはダンサーと共にハンバーグ師匠こと井戸田潤(スピードワゴン)が特別ゲストとして登場。お決まりの熱々の鉄板ジョークをかましたかと思いきや、そのまま川谷が作詞作曲したという「ハンバーグ師匠のテーマソング」をダンスを交えながら歌唱し、会場に笑いと熱狂を巻き起こした。

転換が終わり、ゲスの極み乙女。のオープニングのSEが流れ始めると、休日課長(Ba)、ちゃんMARI(Key)、ほないこか(Dr)の順で挨拶がわりにソロ演奏が披露される。そのまま1曲目「パラレルスペック」へ突入すると、会場はすっかりゲスの極み乙女。一色に染まった。そこから川谷による“踊ろうぜ”の掛け声で「サカナの心」「市民野郎」「ノーマルアタマ」「Song3」「ユレルカレル」と、途切れることなくダンスチューンが炸裂する。

MCで“踊れない曲だけど”と前置きしてから、ライブでは初お披露目となる最新配信曲「透明な嵐」を演奏し、その勢いのまま「オトナチック」「無垢な季節」「星降る夜に花束を」へ。本編ラストの「キラーボール」では、頭上から巨大なミラーボールが降りてくる演出によって、客席がダンスフロアと化した。

会場のアンコールの声に応え再びゲスの極み乙女。のメンバーがステージへ姿を現すと、「秘めない私」「ハツミ」の2曲がスタート。そして、いよいよこの日のイベントを締め括る最後の曲「ドレスを脱げ」へと突入する。なんとこの楽曲では、indigo la Endのメンバーもステージ上に登場! フロアーとのコール&レスポンスにてボルテージが最高潮となる中演奏が始まり、indigo la Endのメンバーもそれぞれギターソロを披露すると、観客からは大きな歓声があがった。

現在ではジェニーハイ、DADARAY、他アーティストへの楽曲提供など多岐にわたる活動を行なっている川谷。そんな彼の軸となるindigo la Endとゲスの極み乙女。が同じステージを共有した一夜は、それぞれのバンドがまだまだこの先に様々な物語を紡いでいくことを確信させるものだった。

photo by 鳥居洋介


音楽ニュースMUSIC NEWS

むぎ(猫)、「天国かもしれない」ライブ映像&むぎ(猫)選曲プレイリスト公開

ニュース2020年2月19日

2月22日の“猫の日”から全国ツアー『むぎ(猫) Wonder Nyander Tour 2020〜そっちいってねっこほって〜』をスタートさせる猫のミュージシャン、むぎ(猫)。同ツアー目前の2月19日に2017年にインディーズで … 続きを読む

秋山黄色、1stフルアルバム『From DROPOUT』特設サイトにて全曲試聴Trailer&セルフライナーノーツ公開

J-POP2020年2月18日

 ソロアーティスト秋山黄色が、3月4日に1stフルアルバム『From DROPOUT』の特設サイトをオープンした。  現在放送中の向井理主演、カンテレ・フジテレビ系火曜ドラマ『10の秘密』(毎週火曜よる9:00~)の主題歌として初めて書き下 … 続きを読む

南無阿部陀仏、高校の卒業式の日に自主企画イベントを開催

ジャパニーズロック2020年2月18日

阿部をリーダーとする東京練馬発の17歳現役高校生アロハ系ロックバンド・南無阿部陀仏が、高校生活最後となる3月7日(土)卒業式の夜に、渋谷Milkywayにて自主企画『南無阿部陀仏presents 「Let’s go to 極楽浄 … 続きを読む

UVERworld、映画『仮面病棟』映像と東京ドーム映像で構成した「AS ONE」スペシャルMV公開

J-POP2020年2月18日

UVERworldが映画『仮面病棟』(3月6日公開)の主題歌となる新曲「AS ONE」のミュージックビデオを公開した。同ビデオは、昨年12月に行われた東京ドーム公演の映像と、坂口健太郎や永野芽郁が登場する映画劇中映像を交えた作品となっている … 続きを読む

yonkey、新曲はAce Hashimoto迎えたローファイ・ヒップホップ

J-POP2020年2月18日

 現在22歳のトラックメーカー、yonkeyが新曲「Haunter (feat. Ace Hashimoto)」をリリースする。  チャンス・ザ・ラッパーやシザらとのコラボ経験もある米シカゴ出身アーティスト、Ace Hashimotoをシン … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top