【深ヨミ】嵐『5×20 All the BEST!! 1999-2019』が自身のアルバム最多売上記録を更新

2019年9月1日 / 14:00

 2019年9月2日付のBillboard JAPAN “Top Albums Sales”で、嵐の『5×20 All the BEST!! 1999-2019』が387,258枚を売り上げ、首位を獲得した(集計期間2019年8月19日~2019年8月25日)。

 『5×20 All the BEST!! 1999-2019』が首位を獲得するのは2019年7月15日付に2週連続の首位となって以来7週間ぶり。6月26日に発売された本作の初回限定盤は、予約期間中の早期に売り切れる店舗が続出し、発売前には既に追加生産分の予約を開始するという事態となった。その追加生産分がユーザーの手元に届き始めたのが当週という訳だ。

 グラフ(http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/79517/2 )に発売初週から当週までの売上累計の推移を示す。発売初週には1,360,635枚を売り上げていたが、翌週は11.8万枚、その翌週に5万枚、その後も週平均1万枚を超えるペースで売上を伸ばしており、当週の追加生産分で再び急増している様子がわかる。累計売上は2,009,637枚となり、これまでの自身のアルバム売上トップであった『All the BEST! 1999-2009』が10年間で積み上げ、更新してきた自身のアルバム最多売上記録を発売後わずか2か月で塗り替えた。

 記録更新とは言え今のところその差は1.1万枚余りだが、嵐のように年齢性別問わず知られているグループのベスト盤の場合、コアファンだけでなく幅広い層に購入される可能性が高い。そのようなライトファン層は必ずしも発売時期を把握しているとは限らず、各自のタイミングで購入するため、当週のように急激な積み上げにはならなくとも、まだじわじわと売上は伸びてゆき、徐々に差を広げていくと思われる。

 2019年9月11日のシングル『BRAVE』、10月16日にビデオ作品『5×20 All the BEST!! CLIPS 1999-2019』とリリースが続く嵐。次はどんな記録を打ち立てるのか今後の動向に注目したい。

 2019年9月2日付のBillboard JAPAN “Top Albums Sales”で、嵐の『5×20 All the BEST!! 1999-2019』が387,258枚を売り上げ、首位を獲得した(集計期間2019年8月19日~2019年8月25日)。

 『5×20 All the BEST!! 1999-2019』が首位を獲得するのは2019年7月15日付に2週連続の首位となって以来7週間ぶり。6月26日に発売された本作の初回限定盤は、予約期間中の早期に売り切れる店舗が続出し、発売前には既に追加生産分の予約を開始するという事態となった。その追加生産分がユーザーの手元に届き始めたのが当週という訳だ。

 グラフ(http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/79517/2 )に発売初週から当週までの売上累計の推移を示す。発売初週には1,360,635枚を売り上げていたが、翌週は11.8万枚、その翌週に5万枚、その後も週平均1万枚を超えるペースで売上を伸ばしており、当週の追加生産分で再び急増している様子がわかる。累計売上は2,009,637枚となり、これまでの自身のアルバム売上トップであった『All the BEST! 1999-2009』が10年間で積み上げてきた自身のアルバム最多売上記録を発売後わずか2か月で塗り替えた。嵐のように年齢性別問わず知られているグループのベスト盤の場合、コアファンだけでなく幅広い層に購入される可能性が高い。当週のように急激な積み上げにはならなくとも、まだじわじわと売上は伸びていくと思われる。

 2019年9月11日のシングルリリースの後、10月16日にはビデオ作品『5×20 All the BEST!! CLIPS 1999-2019』のリリースも控えている。映像に強い嵐のこと、次はどんな記録を打ち立てるのか今後の動向に注目したい。


音楽ニュースMUSIC NEWS

友との対話から生まれるヒント【世界音楽放浪記vol.85】

J-POP2020年2月22日

作家の平野啓一郎さんが著した「分人」という考え方が、とても好きだ。人間には、さまざまな面がある。もちろん、公私混同は厳に慎まなければならないが、1人の人間に、複数の顔や活躍の場があっても、コンプライアンスを遵守し、なおかつ他の方に迷惑をかけ … 続きを読む

【ビルボード HOT BUZZ SONG】ヒゲダン「I LOVE…」がCD発売でダウンロード、動画が上昇 Uru「あなたがいることで」もダウンロード増

J-POP2020年2月22日

 Billboard JAPAN HOT 100を構成するデータのうちダウンロード、Twitter、週間動画再生数のみを集計し、話題の曲を読み解く【ホット・バズ・ソング】。今週は、Official髭男dism「I LOVE…」が初の首位を獲 … 続きを読む

LACCO TOWER、新曲「閃光」ザスパクサツ群馬公式応援ソング決定

J-POP2020年2月22日

 LACCO TOWERが、ザスパクサツ群馬の2020公式応援ソングとして新曲「閃光」を提供することが決定した。  2017年の「火花」、2018年の「雨後晴」、2019年の「夜明前」と、Jリーグ所属のザスパクサツ群馬の公式応援ソングを3年 … 続きを読む

VTuber・ときのそら、ワンマンライブBDダイジェスト映像公開

J-POP2020年2月22日

 VTuber・ときのそらが、3月4日にリリースするミニアルバム『My Loving』初回限定特典のダイジェスト映像を公開した。https://youtu.be/bfLhNzP6Ads  『My Loving』の初回限定盤は、特典映像として … 続きを読む

【ブリット・アワード2020】開催、Pop Smokeが20歳で死亡、ソング&アルバムで再び同時首位獲得:今週の洋楽まとめニュース

洋楽2020年2月22日

 今週の洋楽まとめニュースは、【ブリット・アワード2020】の話題から。第40回となる【ブリット・アワード】が、現地時間の2020年2月18日に開催され、二人の比較的新しいU.K.アーティストが躍進する結果となった。まずデイヴは、最優秀賞で … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top