NMB48・ENDRECHERIが総合首位、あいみょんW主題歌リリース、あゆのアニメ&ゲーム関連ALが配信:今週の邦楽まとめニュース

2019年8月24日 / 11:00

 2019年8月26日付の総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100”でNMB48の「母校へ帰れ!」が初登場で総合首位を獲得した。初週売上231,304枚を売り上げCDセールス1位、ルックアップ17位、Twitter10位、ラジオ99位を記録した。TBS系ドラマ『ノーサイド・ゲーム』の主題歌である米津玄師の「馬と鹿」はダウンロード1位、ラジオ4位、Twitter18位で、こちらはダウンロードが牽引して初登場2位。総合3位と4位は前週と変わらずOfficial髭男dismの「Pretender」と「宿命」がチャートインしている。

【ビルボード】231,304枚を売り上げたNMB48「母校へ帰れ!」初登場総合1位、米津玄師「馬と鹿」は172,594DLで総合2位に初登場
【ビルボード】NMB48『母校へ帰れ!』が23万枚を売り上げてSGセールス首位獲得 日向坂46『ドレミソラシド』は累計50万枚を突破

 総合アルバム・チャート“HOT ALBUMS”では、KinKi Kidsの堂本剛によるソロプロジェクト、ENDRECHERIのニュー・アルバム『NARALIEN』がNo.1に輝いた。前作『HYBRID FUNK』から約1年ぶりとなる本作は、全収録曲の作詞・作曲・編曲(一部共編曲)を堂本本人が担当。初週63,725枚を売り上げてCDセールス1位をマークし、これが牽引する形で総合トップの座についた。ジャニーズ系グループとしては珍しいSNSでの動画広告展開や【SUMMER SONIC 2019】への出演(東京は荒天のためキャンセル)など、リリース後も話題を呼んでおり、次週以降の動きにも注目したい。総合2位はCDセールス6位、ダウンロード1位、ルックアップ1位のRADWIMPSの『天気の子』。SUPER★DRAGONの約半年ぶり、3rdアルバム『3rd Identity』がCDセールス2位で初登場3位になった。

【ビルボード】ENDRECHERI『NARALIEN』が総合アルバム首位 新曲話題の米津玄師は過去作もチャート上昇
【ビルボード】ENDRECHERI『NARALIEN』が6.3万枚を売り上げてALセールス首位獲得 back number『MAGIC』は累計30万枚を突破

 総合アルバム1位を獲得したENDRECHERIは、2018年に行ったライブの映像作品『ENDRECHERI TSUYOSHI DOMOTO LIVE TOUR 2018』を9月25日にリリースすることを発表した。本作には【SUMMER SONIC 2018】で披露した「HYBRIDFUNK」「MusiClimber」「Crystal light」のメドレーや、久々のライブ披露となるバラード「PINK」などが収録。特典映像にはツアーに密着したドキュメンタリー映像が封入される。

堂本剛のENDRECHERI、昨年行ったライブツアーを映像化

 あいみょんの9thシングル『空の青さを知る人よ』が10月2日に発売されることが分かった。本作には、10月11日より公開の映画『空の青さを知る人よ』の主題歌である「空の青さを知る人よ」と、その書き下ろしエンディングテーマ「葵」が収録される。リリース情報解禁に合わせて、新しいアーティスト写真とティザー映像が公開。どちらも過去作に続き、とんだ林蘭がアートワークを務めている。

あいみょん、映画『空の青さを知る人よ』主題歌&エンディング収録の9thシングルを10/2にリリース

 また、浜崎あゆみが過去のアニメ・ゲーム関連のタイアップ楽曲を集めた配信限定アルバム『ANIME & GAME SELECTION』を8月21日にリリース。『犬夜叉』のエンディングテーマ「Dearest」や映画『DRAGONBALL EVOLUTION』の全世界共通テーマソング「Rule」など、ファンにはたまらない選曲が揃っている。

浜崎あゆみ、アニメ・ゲーム楽曲収録AL『ANIME & GAME SELECTION』配信リリース

 現在公開中のアニメ映画 『二ノ国』の主題歌「MOIL」を歌う須田景凪がストリーミング解禁した。須田はAmazon Music が次世代ミュージックシーンを担うアーティストを毎週1組ピックアップする「Weekly One」に選出されている。そして、8月21日に発売されたEP『porte』の収録曲「MOIL」のミュージックビデオも公開。「パレイドリア」に次ぐ2作目の実写ミュージックビデオで、シュールで不思議な世界観が楽しめる。

須田景凪の楽曲がストリーミング解禁に
須田景凪、映画『二ノ国』の主題歌「MOIL」のMV公開

 【SUMMER SONIC 2019】の<Billboard JAPAN Stage>で最終日のトリを務めたKREVAが、自身が主催する【908 FESTIVAL 2019】の追加アーティストを発表した。すでに三浦大知とs**t kingzの出演が決まっているが、今回DEAN FUJIOKAとBONNIE PINKが出演することが分かった。BONNIE PINKはKREVAのソロデビューアルバム『新人クレバ』に収録されている「You are the No.1(Hey DJ) feat.BONNIE PINK」でKREVAとコラボしており、その共演から15年の月日を経て、KREVAからの熱いラブコールで初再共演が決定した。

KREVA主催【908 FESTIVAL 2019】BONNIE PINK&DEAN FUJIOKA出演決定

その他今週の注目ニュース
Perfume、米有名誌でベストアクト16に選ばれた【コーチェラ】出演時映像を初ベストAL収録へ
竹内まりや×広末涼子の短編ムービーが完成&全3話を3週連続で公開
松岡ななせ×霧雨アンダーテイカー、デジタルカードゲームアプリ『ゼノンザード』のアニメ主題歌を担当
緑黄色社会、映画『初恋ロスタイム』の主題歌「想い人」のティザー映像を公開
IZ*ONE、日本初ツアーが開幕「夢の道を歩かせてくださって本当にありがとう」


音楽ニュースMUSIC NEWS

ケシャ、新作『ハイ・ロード』を祝うLAイベント・レポートが到着

洋楽2019年11月22日

 現地時間2019年10月29日夜に、ロサンゼルスのフーディーニ・エステイトという豪邸で、ケシャが招待客オンリーのパーティーを開催した。  10月24日にニュー・シングル「レイジング・ヘル feat. ビッグ・フリーダ」をリリースしてシーン … 続きを読む

タワー・オブ・パワー、昨年リリースのアルバムを携えたツアー初日の大阪公演をレポート

洋楽2019年11月22日

 世界最高峰のブラス・ロック/ファンク・バンドと称され、昨年結成50周年を迎えた「タワー・オブ・パワー」が来日、ビルボードライブ大阪でツアー初日を迎えた。  1968年、テナーサックス奏者のエミリオ・カスティーヨとバリトンサックス奏者のドク … 続きを読む

【先ヨミ・デジタル】椎名林檎のベストアルバム『ニュートンの林檎』がダウンロード首位キープ TWICE新作が続く

J-POP2019年11月22日

 GfK Japanによるダウンロード売上レポートから、2019年11月18日~11月20日の集計が明らかとなり、椎名林檎『ニュートンの林檎 ~初めてのベスト盤~』が3,719DLで首位を走っている。  11月13日にリリースされた同作は、 … 続きを読む

【先ヨミ・デジタル】Official髭男dism「Pretender」が7,000DLでDLソング首位、米津「馬と鹿」/sumika『おっさんずラブ』主題歌が続く

J-POP2019年11月22日

 GfK Japanによるダウンロード・ソング売上レポートから、2019年11月18日~11月20日の集計が明らかとなり、Official髭男dismの「Pretender」が7,035ダウンロード(DL)を売り上げて現在首位を走っている。 … 続きを読む

【先ヨミ・デジタル】Official髭男dism「Pretender」がストリーミング首位継続中 sumika「願い」トップ10入りなるか(11/22訂正)

J-POP2019年11月22日

 GfK Japanによるストリーミング再生回数レポートから、2019年11月18日~11月20日の集計が明らかとなり、Official髭男dism「Pretender」が2,368,174回再生で首位をキープしている。  10月より全国ホ … 続きを読む

page top