【ビルボード】RADWIMPS『天気の子』がダウンロードAL4連覇 スリップノット新作が3位に初登場

2019年8月14日 / 14:09

 RADWIMPS『天気の子』が、8月19日付(集計期間:8月5日~8月11日)のBillboard JAPANダウンロード・アルバム・チャート“Download Albums”で4度目の首位を獲得した。

 先週9日オンエアの『ミュージックステーション』にて、今作に収録の「グランドエスケープ(Movie edit)feat.三浦透子」「愛にできることはまだあるかい」を披露したRADWIMPS。その影響もあってか、速報から前週を超える伸び率を見せ、週間チャートでは4,394DLを記録し首位を獲得。累計ダウンロード数は38,000DLを超えた。映画のロングヒットはもちろんのこと、RADWIMPSは今週末に【SUMMER SONIC 2019】への出演も控えており、次週以降もさらなるセールス増に期待できそうだ。

 3位には、スリップノットの6thアルバム『ウィー・アー・ノット・ユア・カインド』がチャートイン。週間アルバム・セールス・チャート“Billboard JAPAN Top Albums Sales”で首位を獲得した26時のマスカレイド『ちゅるサマ!』は、ダウンロード・チャートでも4位と健闘を見せた。

 当週リリースの新作では、ちゃんみな『Never Grow Up』が7位に、Creepy Nuts『よふかしのうた』が8位に初登場。また、Official髭男dism『エスカパレード』が前週28位から11位に大幅ジャンプアップし、トップ10入りを射程圏内に収めている。

 トップ100の動きとしては、『ミュージックステーション』にて「若者のすべて」を披露したフジファブリックのベストアルバム『SINGLES 2004-2009』が、約半年ぶりにチャートイン。フジファブリックは、今月末28日に初のプレイリストアルバム『FAB LIST 1』『FAB LIST 2』をリリースする。

◎【Download Albums】トップ10
1位『天気の子』RADWIMPS(4,394ダウンロード)
2位『A COMPLETE~ALL SINGLES~』浜崎あゆみ(1,425ダウンロード)
3位『ウィー・アー・ノット・ユア・カインド』スリップノット(1,424ダウンロード)
4位『ちゅるサマ!』26時のマスカレイド(1,265ダウンロード)
5位『aurora arc』BUMP OF CHICKEN(1,235ダウンロード)
6位『FAMOUS』テミン(989ダウンロード)
7位『Never Grow Up』ちゃんみな(862ダウンロード)
8位『よふかしのうた』Creepy Nuts(792ダウンロード)
9位『Finally』安室奈美恵(779ダウンロード)
10位『THE GIFT』平井大(745ダウンロード)


音楽ニュースMUSIC NEWS

高橋ユキヒロ、アルバム『Saravah Saravah!』の再現ライブを振り返るトークイベントを開催

ニュース2019年8月19日

高橋ユキヒロが8月21日(水)にリリースするアルバム『YUKIHIRO TAKAHASHI LIVE2018 SARAVAH SARAVAH!』の発売記念として、同作の購入者の中から抽選で100名を招待するトークイベントを開催することが発表 … 続きを読む

amazarashi、上海と台北でのワンマンライブが決定

J-POP2019年8月19日

 amazarashiが上海と台北でワンマンライブを開催する事を発表した。  2018年春に行った【amazarashi × Aimer Asia Tour 2018】は、上海、台北公演共に即日ソールドアウトし大盛況のもと終了。amzara … 続きを読む

『forevher』Shura(Abum Review)

洋楽2019年8月19日

 1991年生まれ、英ロンドン・ハマースミス出身のShura(シューラ)。 本名はアレクサンドラ・リラ・デントンといい、イギリス人ドキュメンタリー監督の父と、ロシア人女優の母、 そして双子の兄というある種異色だが、感性を磨くには適した家庭の … 続きを読む

清塚信也、日本武道館での単独公演が大盛況。バイオリニスト・NAOTOとのコラボも

ニュース2019年8月19日

クラシックピアノ界の貴公子、清塚信也のライブ『清塚信也KENBANまつり』が、8月16日(金)に東京・日本武道館で開催された。 本公演は日本人男性クラシックピアニストとしては史上初の武道館公演で、開催前から大きな話題となっていた。当日は熱狂 … 続きを読む

灼熱の夏をさらにエンジョイできる5曲

ジャパニーズロック2019年8月19日

8月は夏フェスシーズン真っただ中で、各地で大盛り上がりを記録し、「今年、夏フェスを初体験した!」という10代の若者も多いようだ。実際のライヴパフォーマンスを観て、そのアーティストを好きになり、音楽にのめり込むきっかけになったという人も多いの … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top