STU48&KAT-TUNが総合首位、欅坂46初の東京ドーム公演が決定、WANIMA『ONE PIECE』MV公開:今週の邦楽まとめニュース

2019年8月10日 / 11:00

 2019年8月12日付の総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100”でSTU48の「大好きな人」が、初週売上296,349枚でCDセールス1位、Twitter 8位、PCの読み取り回数のルックアップで12位、ラジオ23位で総合首位に輝いた。総合2位には、Official髭男dismの「Pretender」がチャートイン。『熱闘甲子園』のテーマソングである「宿命」のCD発売と相まって、前週4位から10週ぶりにトップ2に上昇した。総合3位には、初週60,582枚を売り上げたTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEの「WELCOME 2 PARADISE」がチャートインしている。

【ビルボード】STU48「大好きな人」が296,349枚を売り上げ総合首位で初登場 ヒゲダン「宿命」総合7位にジャンプ・アップ、「Pretender」は総合2位に
【ビルボード】STU48『大好きな人』が29万枚売り上げSGセールス首位獲得 TWICE/SKE48はトップ5をキープ

 総合アルバム・チャート“HOT ALBUMS”では、KAT-TUNの約1年ぶりとなるニュー・アルバム『IGNITE』が首位を獲得した。ドラマ『節約ロック』の主題歌「GO AHEAD」やアルバムのリード曲「DANGER」、そしてメンバーのソロ曲などを収録した本作は初週で107,794枚を売り上げてCDセールス1位を記録。ルックアップは5位と若干の伸びしろが見られるが、CDの販売力が牽引しての総合トップとなった。その『IGNITE』に3連覇を阻まれたRADWIMPSの『天気の子』はCDセールス4位、ダウンロード1位、ルックアップ2位と好調をキープして、当週は総合2位に。そして総合3位には、初週42,044枚を売り上げてCDセールス2位を記録したGOT7のミニアルバム『LOVE LOOP』がチャートインしている。

【ビルボード】KAT-TUN『IGNITE』が総合アルバム首位 浜崎あゆみベストが急上昇
【ビルボード】KAT-TUN『IGNITE』が10.7万枚売り上げALセールス首位獲得 GOT7/嵐が続く

 欅坂46が、8月16日からスタートする【夏の全国アリーナツアー2019】の全公演完売を受け、9月18日と19日に東京ドームで追加公演を行うことが決定した。欅坂46が東京ドームで公演を行うのは今回が初で、2016年4月のデビューから3年5か月というスピードで偉業を達成した。現在ファンクラブで追加公演のチケット先行受付中。

欅坂46、初の東京ドーム公演が決定

 年間の優れたミュージックビデオを表彰する音楽アワード【MTV VMAJ 2019】の受賞作品が発表された。9月18日に開催される【MTV VMAJ 2019 -THE LIVE-】のMCを務める日向坂46は、「キュン」が<最優秀振付け賞>を受賞。他にも欅坂46の「黒い羊」が<最優秀邦楽グループビデオ賞>、あいみょん「今夜このまま」が<最優秀邦楽女性アーティストビデオ賞>、菅田将暉「まちがいさがし」が<最優秀ポップビデオ賞>、King Gnu「白日」が<最優秀邦楽新人アーティストビデオ賞>、サカナクション「忘れられないの」が<最優秀ダンスビデオ賞>を受賞している。<最優秀ビデオ賞>は当日発表される。

【MTV VMAJ 2019】各部門受賞作品発表、日向坂46/あいみょん/欅坂46/菅田将暉/King Gnuら

 ここから、必見の新着ミュージックビデオを2本ご紹介する。まず、映画『劇場版ONE PIECE STAMPEDE』の主題歌に起用されているWANIMAの「GONG」。海賊たちの冒険を描いた映画に合わせて、メンバーたちも巨大な船で大海原に繰り出し、コロシアムや断崖絶壁でパフォーマンスするシーンなどが映し出されている。また、東京スカパラダイスオーケストラがMr.Childrenの桜井和寿をフィーチャーした「リボン feat. 桜井和寿(Mr.Children)」のミュージックビデオは、メンバーたちのダイナミックな演奏とワンカットシーンが楽しめる。

WANIMAが断崖絶壁でパフォーマンス、劇場版『ONE PIECE』主題歌MV
スカパラ、桜井和寿(Mr.Children)との“歌モノ”シングルMVをフル公開

その他今週の注目ニュース
折坂悠太、ドラマ『監察医 朝顔』主題歌「朝顔」配信リリース&MV公開
槇原敬之のカバーベストが10月発売、フジファブリック&YUKI楽曲を新録
SixTONES、Snow Man、ジャニーズ事務所から2組同時にメジャーデビュー
テミン(SHINee)、世界各国No.1の最新曲「Famous」ダンスパフォーマンスver.を公開
斉藤和義プロデュースの映画『アイネクライネナハトムジーク』サントラ詳細が明らかに


音楽ニュースMUSIC NEWS

サカナクション、配信ライブで日本初の3Dサウンドを採用

J-POP2020年8月8日

 サカナクションが、2020年8月15日と16日の2日間実施する初の配信ライブ【SAKANAQUARIUM 光】で、日本初の3Dサウンドを採用する。  3Dサウンドは、ドイツに本社を置くサウンド・テクノロジー企業であるKLANG:techn … 続きを読む

9mm Parabellum Bullet、新アー写&AL『CHAOSMOLOGY』ティザー映像公開

J-POP2020年8月8日

 9mm Parabellum Bulletが新アーティスト写真を公開、合わせて9月にリリースするトリビュートアルバム『CHAOSMOLOGY』のティザー映像を公開した。https://youtu.be/1ec7qW2us2w  7月に開催 … 続きを読む

BLUE ENCOUNT、新曲『ユメミグサ』アートワーク公開

J-POP2020年8月8日

 BLUE ENCOUNTが、9月2日にリリースするニューシングル『ユメミグサ』のアートワークを公開した。  この楽曲は8月28日より全国公開される映画『青くて痛くて脆い』の主題歌に起用。原作は住野よるが2018年に発表した小説作品で、次期 … 続きを読む

<ライブレポート>稲垣潤一、ビルボードライブ横浜から配信ライブ 思い出の楽曲たちを届ける

J-POP2020年8月8日

 稲垣潤一が、2020年8月7日に配信ライブ【稲垣潤一 ミミツボノウタ ONLINE SHOW ~LIVE LOVERS~ from Billboard Live supported by CASIO】をビルボードライブ横浜で開催した。   … 続きを読む

ReoNa、1stフルアルバム『unknown』リリース決定

J-POP2020年8月8日

 ReoNaが、1stフルアルバム『unknown』を10月7日にリリースすることが決定した。  同作は、これまでに発表したシングルやアニメ主題歌、ゲーム主題歌はもちろん、本アルバム用に制作された新曲を含め全12トラック入りの“ReoNa … 続きを読む

page top