音楽ビデオ首位は関ジャニ∞、作品別では『ボヘミアン・ラプソディ』に 2019年上半期音楽ビデオ売上げ動向発表【SoundScan Japan調べ】

2019年7月16日 / 19:00

 SoundScan Japanの『2019年上半期の売上動向』が発表され、音楽ビデオ(DVD、Blu-rayなど)の総売上金額は約347億円、売上枚数は約488万枚であることが明らかとなった。

 昨年2018年の上半期の音楽ビデオ総売上は433億円で、今年は前年比80.1%という結果に。また、音楽以外の映画なども含むビデオの総売上金額は956億円で前年比87%(2018年同期のビデオ総売上金額は約1,097億円)であることが分かった。

 続いて、アーティスト別で見ると、関ジャニ∞が約17.5億円を売上げて1位に。2位は13.6億円を売り上げたB’z、3位は約13億円を売り上げたIDOLiSH7,TRIGGER,Re:valeとなった。

 そして作品別では、『ボヘミアン・ラプソディ』が36.6万枚を売り上げて1位、関ジャニ∞『関ジャニ’sエイターテインメント GR8EST』が約25.5万枚を売り上げて2位となった。続いてHey! Say! JUMP『愛だけがすべて -What do you want?-』が約20万枚を売り上げて3位となった。
 
 
 『2019年上半期の売上動向』はSoundScan Japanによる全国のCD・ビデオソフト店および広域チェーン店、書店、家電量販店等、コンビニエンスストア、Eコマース各社で販売された音楽・映像ソフト商品のPOSデータを基に算出したもの。計測期間は、2018年12月31日~2019年6月30日である。
?
ビデオの作品別トップ10は以下の通り。

◎2019年上半期ビデオ・チャート
1位:『ボヘミアン・ラプソディ』 36.6万枚
2位:関ジャニ∞『関ジャニ’sエイターテインメント GR8EST』25.5万枚
3位:Hey! Say! JUMP『愛だけがすべて -What do you want?-』20万枚
4位:B’z『B’z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI-』14.6万枚
5位:GENERATIONS from EXILE TRIBE『GENERATIONS LIVE TOUR 2018 UNITED JOURNEY』 11万枚
6位:『劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』10.8万枚
7位:Sexy Zone『SEXYZONE repainting Tour 2018 』 10.5万枚
8位:NEWS『NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA』10.3万枚
9位:KAT-TUN『KAT-TUN LIVE TOUR 2018 CAST』9.2万枚
10位:『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』8.2万枚
??
※計測期間:2018年12月31日~2019年6月30日
※表示枚数、金額は概数となります
※金額は全て税抜となります


音楽ニュースMUSIC NEWS

ウィル・スミス、過去に警察から受けた差別を告白「10回以上Nワードで呼ばれた」

洋楽2020年7月10日

 ポッドキャスト『On One With Angela Rye』に出演したウィル・スミスが、地元フィラデルフィアで幼少期に受けた黒人差別を赤裸々に語った。  今年5月に起こったジョージ・フロイド殺害事件を発端に現在も続いているBlack L … 続きを読む

浪漫革命、音楽で革命を起こすバンドの新曲「ふれたくて」MV公開

J-POP2020年7月10日

 浪漫革命が、2020年7月22日発売のニュー・アルバム『ROMANTIC LOVE』より、収録曲「ふれたくて」の先行配信を開始し、ミュージックビデオを公開した。  京都で結成し活動3年目となる音楽で革命を起こすバンド、浪漫革命。今回のMV … 続きを読む

ナオト・インティライミ、10/7にEP『オモワクドオリ』発売決定

J-POP2020年7月10日

 デビュー10周年を迎えたナオト・インティライミが、初のEP『オモワクドオリ』を10月7日に発売することを決定した。  ナオト・インティライミは、毎年7月10日に開催している【ナオト日LIVE】を新型コロナウイルス感染拡大防止のため、202 … 続きを読む

神はサイコロを振らない、メジャーデビュー&新曲リリース決定

J-POP2020年7月10日

 神はサイコロを振らないが、7月10日に無観客配信ライブを行い、終盤のMCの中で、ユニバーサルミュージック内の邦楽レーベルであるVirgin Musicと契約し、メジャーデビューすることを発表した。  アーティストとレーベルとの契約は対面の … 続きを読む

BLUE ENCOUNT、ニュー・シングルのリリース&2021年の横浜アリーナ公演を発表

J-POP2020年7月10日

 BLUE ENCOUNTが、ニュー・シングル『ユメミグサ』を、2020年9月2日にリリースする。  8月28日より全国公開される映画『青くて痛くて脆い』に主題歌として起用された、ブルエンの新曲「ユメミグサ」。初回生産限定盤に付属する特典D … 続きを読む

page top