AIRFLIP、メジャー1stフルアルバムをリリース決定!元Yellowcardのライアン・キーが全面プロデュース!!

2019年7月16日 / 11:00

AIRFLIP (okmusic UP's)

AIRFLIP(エアーフリップ)が7月15日、ミニアルバム『Friends In My Journey』レコ発ツアー東名阪ファイナル公演の初日である東京渋谷TSUTATA O-Crestのステージ上で、10月9日(水)にメジャーファーストフルアルバム『NEO-N』をリリースすることを発表した。

アルバムタイトルNEO-Nは”新しい”という意味のNEO(ネオ)と光のNEON(ネオン)を合わせた造語で、新たなステージに進もうとしているバンドの決意の表れとなっている。また、『Friends In My Journey』収録の「Star Journey」でヴォーカル参加し親交を深めた元イエローカードのライアン・キーが全面プロデュースで参加していることも明らかとなった。

さらに、アルバムからの先行配信曲「Meaning」のMVが公開された。AIRFLIPの持ち前のキャッチーでポップな音楽性がライアンとの強力なタッグにより更に厚みのあるスケールアップしたサウンドでありながら、人生の岐路で一歩前へ踏み出すポジティブなメッセージソング「Meaning」MVは6月某日、廃校の図書館にて撮影を敢行。人生における「Meaning」を感じさせる作品となっている。

「Meaning」は各主要配信サイトにて配信がスタートしたばかり。 一聴一見してわかるAIRFLIPの未来への大きな一歩を感じて欲しい。
【木村和亮監督 コメント 】

「Meaning」の歌詞を読ませていただいたときに、生きていくための衝動を貪欲に探し続け葛藤している様が思い浮かびました。

人それぞれ「成功」というカタチは違えど最終的な目標に向かっていく、根拠の無い自信で走り続けていた日々は決して間違いでも無く、今もそれに向かって走り続けている。

いろんな生き方があって良い、答えはひとつでは無いということ。

そして、今回はたくさんの人の生き様が詰まった「本」をキーアイテムとしてMVを制作してみました。

AIRFLIPの皆さんと終始楽しく撮影できたのが監督冥利に尽きるところです。
配信シングル「Meaning」
2019年7月15日(月)配信

試聴・購入はコチラから

https://nippon-columbia.lnk.to/YJ9V0
アルバム『NEO-N』
2019年10月9日(水)発売

COCP-40959/¥2,500(税抜)
『AIRFLIP “Friends In My Journey Tour 2019″ 東名阪Final』
7月20日(土) 名古屋RAD HALL

Guest:SWANKY DANK / FOUR GET ME A NOTS

7月21日(日) 大阪心斎橋VARON

Guest:SWANKY DANK / Sunrise In My Attache Case


音楽ニュースMUSIC NEWS

ビリー・アイリッシュ、YouTubeとコラボし「bad guy」のカヴァー動画を“無限に”視聴可能なサイト公開

洋楽2020年11月24日

 ビリー・アイリッシュとYouTubeがコラボし、「bad guy」のさまざまなカヴァー動画を機械学習技術でつなぎ合わせて表示させるという“Infinite Bad Guy”プロジェクトが公開された。  YouTubeとGoogle Cre … 続きを読む

<ライブレポート>【ケイコ・リー in かわさきジャズ~デビュー25周年記念】トップを走り続けるジャズ・ディーヴァの真髄

J-POP2020年11月24日

 2020年11月9日に、【ケイコ・リー in かわさきジャズ~デビュー25周年記念」が、ラゾーナ川崎プラザソルで行われた。  活動の原点であるジャズ・クラブ jazz inn LOVELY50周年とも重なって今年は節目の年だ。多くのコンサ … 続きを読む

BTS、「Dynamite」はパンデミックがなければ作っていなかったと語る

洋楽2020年11月24日

 米誌Esquire最新号の表紙を飾ったBTSが、韓国・ソウルからZOOMで応じた巻頭インタビューで、「Dynamite」の予想外の成功やニュー・アルバム『BE』などについて語った。  グループにとって初の米ビルボード・ソング・チャート“H … 続きを読む

<ライブレポート>【TRAD JAZZ COMPANY “Trio】中川英二郎、宮本貴奈、青木研~ディキシーバンドに匹敵する音の厚みと超絶技巧に感嘆の声

J-POP2020年11月24日

 2015年にスタートして以来、6回目を迎えた【かわさきジャズ】。11月12日のホール公演はTRAD JAZZ COMPANY “Trio”と銘打って、トロンボーン奏者の中川英二郎、ジャズだけでなくJ-POPなどジャンルを超えて活躍するピア … 続きを読む

SEKAI NO OWARI、デビュー日に初のベスト・アルバムをリリース

J-POP2020年11月24日

 SEKAI NO OWARIが、初のベスト・アルバム『SEKAI NO OWARI 2010-2019』を、2021年2月10日にリリースする。  新型コロナウイルスの影響によりリリースを延期していたベスト・アルバムだが、デビュー日となる … 続きを読む

page top