山田涼介(Hey! Say! JUMP)、男らしさ&美しさ&色気がたっぷり『anan』表紙&グラビア

2019年7月16日 / 00:00

 Hey! Say! JUMPの山田涼介が、2019年7月24日に発売となる『anan』2161号の表紙を飾る。

 今号のテーマは「突破口の見つけ方」。現状の自分になんだか満足できず、同じ場所で足踏みを続けている人に向け、問題を打破する“突破口”を見つけていく特集となっている。

 アイドルとして、俳優として、常にスキルアップを続け、高みへと邁進する山田涼介のグラビアテーマは「突き進む魂」。3つの空間とライティングで表現した、現在の山田涼介の「強く逞しい男らしさ」「磨きがかかった美しさ」「滲み出る色気」をたっぷりと味わえるグラビアとなった。「男らしさ」のテーマでは、アクセサリーをじゃらっと重ねづけしたロックなスタイリングで、強い視線を向けるワイルドな山田が。「美しさ」では、幻想的なグラデーションの光の中でアーティスティックに。また「色気」のテーマでは、 無機質なコンクリート壁の空間で、山田がアンニュイな表情でこちらを見つめている。

 インタビューでは、山田流の突破口の見つけ方、これまでのターニングポイントとなった出来事、 Hey! Say! JUMP グループとしての問題解決法などを語っている。また、山田の新境地 となり得る“セミ”役が話題の主演ドラマ『セミオトコ』にかける思いにも迫る。

※Hey! Say! JUMP の「a」は Century Goth。

◎発売情報
『anan』2161号
2019/07/24 PUBLISH
特別定価:580円(tax in.)
出版社:株式会社マガジンハウス
(C)マガジンハウス


音楽ニュースMUSIC NEWS

森山直太朗「最悪な春」MV公開、コロナ禍で交差する人間の日常を描く

J-POP2021年4月14日

 森山直太朗の楽曲「最悪な春」のMVが公開された。  「最悪なこの春をずっと 僕は僕らは忘れないだろう」という安藤サクラによる印象的な朗読から始まる同MVは、森山とバンドメンバーの演奏シーンと共に、コロナ禍において交差する人間の日常を描いた … 続きを読む

Kitri、アルバム『Kitrist II』収録曲「青い春」先行配信、TBS『ひるおび!』エンディング曲

J-POP2021年4月14日

 Kitriの新曲「青い春」が本日4月14日に配信リリースされた。  TBS系テレビ『ひるおび!』4月度エンディングテーマとしてオンエア中の同曲は、4月21日にリリースされるアルバム『Kitrist II』に収録。4月20日には、6月にバン … 続きを読む

林原めぐみの新シングル「Soul salvation」発売、アニメ『SHAMAN KING』OP曲&ED曲収録

J-POP2021年4月14日

 林原めぐみのニューシングル「Soul salvation」が本日4月14日にリリースされた。  同作には、テレビアニメ『SHAMAN KING』のオープニングテーマ「Soul salvation」、エンディングテーマ「#ボクノユビサキ」を … 続きを読む

STUTS & 松たか子 with 3exesによる『大豆田とわ子と三人の元夫』の主題歌が配信リリース

J-POP2021年4月14日

 STUTS & 松たか子 with 3exesによる「Presence Ⅰ (feat. KID FRESINO)」が本日4月14日に配信リリースされた。  同曲は、坂元裕二脚本のドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』の主題歌。トラッ … 続きを読む

【「ZARD/坂井泉水 心に響くことば」展】が町田市民文学館ことばらんどで開催

J-POP2021年4月14日

 【ZARD30周年YEAR・町田市民文学館ことばらんど開館15周年「ZARD/坂井泉水 心に響くことば」展】が5月15日から町田市民文学館ことばらんどで開催される。  2月10日にデビュー30周年を迎えたZARD。同展は、多くの文学者や文 … 続きを読む

amazon

page top