山田涼介(Hey! Say! JUMP)、男らしさ&美しさ&色気がたっぷり『anan』表紙&グラビア

2019年7月16日 / 00:00

 Hey! Say! JUMPの山田涼介が、2019年7月24日に発売となる『anan』2161号の表紙を飾る。

 今号のテーマは「突破口の見つけ方」。現状の自分になんだか満足できず、同じ場所で足踏みを続けている人に向け、問題を打破する“突破口”を見つけていく特集となっている。

 アイドルとして、俳優として、常にスキルアップを続け、高みへと邁進する山田涼介のグラビアテーマは「突き進む魂」。3つの空間とライティングで表現した、現在の山田涼介の「強く逞しい男らしさ」「磨きがかかった美しさ」「滲み出る色気」をたっぷりと味わえるグラビアとなった。「男らしさ」のテーマでは、アクセサリーをじゃらっと重ねづけしたロックなスタイリングで、強い視線を向けるワイルドな山田が。「美しさ」では、幻想的なグラデーションの光の中でアーティスティックに。また「色気」のテーマでは、 無機質なコンクリート壁の空間で、山田がアンニュイな表情でこちらを見つめている。

 インタビューでは、山田流の突破口の見つけ方、これまでのターニングポイントとなった出来事、 Hey! Say! JUMP グループとしての問題解決法などを語っている。また、山田の新境地 となり得る“セミ”役が話題の主演ドラマ『セミオトコ』にかける思いにも迫る。

※Hey! Say! JUMP の「a」は Century Goth。

◎発売情報
『anan』2161号
2019/07/24 PUBLISH
特別定価:580円(tax in.)
出版社:株式会社マガジンハウス
(C)マガジンハウス


音楽ニュースMUSIC NEWS

Sexy Zone、約2年6か月ぶり5人でステージに 初配信ライブのオフィシャルレポートが到着

J-POP2020年10月30日

 Sexy Zoneが、初の配信ライブ【Sexy Zone POP×STEP!? TOUR 2020】を10月29日よりスタートした。本公演は31日までの3日間、全5公演を開催する。  当初、2020年3月からスタートの予定だったコンサート … 続きを読む

藤井 風、初の武道館ライブが終了&新曲「へでもねーよ」「青春病」を2曲同時リリース

J-POP2020年10月29日

 2020年10月29日に自身初の日本武道館ワンマンライブ【Fujii Kaze “NAN-NAN SHOW 2020” HELP EVER HURT NEVER】を開催した藤井 風が、新曲「へでもねーよ」と「青春病」の2曲を同日24時にデ … 続きを読む

モモコグミカンパニー(BiSH)、漫画家・うすた京介による表紙&題字のエッセイ集『きみが夢にでてきたよ』刊行

J-POP2020年10月29日

 BiSHのモモコグミカンパニーによるエッセイ集『きみが夢にでてきたよ』が、2020年12月4日に刊行される。  同書は、CAMPFIRE内で行われていたクラウドファンディング・プロジェクトを通して制作されたもの。モモコによる書き下ろしエッ … 続きを読む

リュックと添い寝ごはん、1stアルバムの収録曲&アートワークを公開

ジャパニーズロック2020年10月29日

リュックと添い寝ごはんが、12月9日(水)にリリースするメジャーデビューアルバム『neo neo』の収録曲とジャケット写真を公開した。 アルバムにはすでに配信リリースされている新曲「あたらしい朝」「生活」に加え、ファンからも人気の「グッバイ … 続きを読む

神はサイコロを振らない、歌声×ピアノ×バイオリンによる「泡沫花火 – From THE FIRST TAKE」配信リリース

J-POP2020年10月29日

 神はサイコロを振らないが、YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」で披露した「泡沫花火 – From THE FIRST TAKE」を配信リリースした。  神サイのデビュー曲「泡沫花火」は、ひと夏の儚く切ない泡 … 続きを読む

page top