Gacharic Spin、新体制でのライブ映像を初公開

2019年7月5日 / 18:30

Gacharic Spin ライブ写真 (okmusic UP's)

2019年2月に現役女子高生のアンジェリーナ1/3(以下、アンジー)を、3月にガールズバンドLAGOONのメンバーであったyuriの加入をサプライズ発表し、ただいま全国40公演のツアーを敢行中のGacharic Spinが、気になる新体制初のライブ映像を公開した。

そもそも10年の節目を迎えるにあたり、9年間ドラム&ヴォーカルであった“はな”がギター&ヴォーカルにコンバートすることで、長年支えてきたファンにとって大きな混乱を招いた。それに加えて新メンバー2名が加入、うち1人は素人の女子高生…。10周年を”迎える”のはなく、”挑んで”いるGacharic Spinならではのバンド采配から、この全国ツアーはファンらならずとも大きな注目を集めていた。

5月の新体制初ワンマンを収めた今回のライブ映像は、アンジー加入後の最新曲「逆境ヒーロー」と、リアレンジされた「LosT AngeL」の新旧2曲で構成されている。幾度のメンバーチェンジによって形を変えてきた中で、ファンからは”最高最強”と呼び声高い現体制。3月に人生初ステージ、それまで”ステージ経験がまったくなかった普通の女子高生”こと、アンジーの成長過程を、この映像はもちろん、ライブ会場でぜひチェックしてほしい。

これまでその独特のパフォーマンスやルックスによりロック界から嫌厭され、かといってバンドなのでアイドル村に入れるはずもなく、音楽シーンの”ハミ子”状態であったGacharic Spin。ただ、年間100本とも言われる精力的なライブ活動、ガールズバンドらしからぬ卓越したテクニックから、徐々に対バンライブが増えることで少しずつロックファンからも認められ、2018年にようやく初出演を果たした『ROCK IN JAPAN』に2年連続出演が決定! ガチャピンといえば、連獅子、けん玉、光る手袋、ヘルメット、蜘蛛の糸、ゴムパッチン…と、おおよそロックライブで見ることがない光景が飛び交うことで注目を浴びているが、日本最大級のロックフェスで繰り広げられる、彼女たちの唯一無二の全力パフォーマンスに注目だ。

また、そのパフォーマンスによって海外イベントからのオファーが絶えないGacharic Spinだが、6月14日に米ヒューストンで行なわれた『Anime Matsuri 2019』に出演。2011年、17年と過去に2度出演がある同イベントは、アニメを中心にコスプレ、ゲーム、カラオケに至るまで、あらゆるジャパンカルチャーをフィーチャーし4万人を超える動員(2018年)を誇る一大イベントだ。会場は、オレオレオナがかつてまとっていたハンバーガー、80年代ヘビーメタルをカバーするサイドプログラム・METALLIC SPINのコスプレをしたユーザーなど、エクストラチャージが掛かるにも関わらず、現地オーディエンス数千人であふれかえったライブは大変な盛り上がりに。エンタメの地・アメリカで、ガチャピンの”全力エンターテイメント”が万国共通だと証明した。

なお、全国ツアーのファイナルとセミファイナルにあたる東京・大阪公演は、10周年記念のスペシャルライブ『最高最強伝説』となることも発表! “スペシャルライブ”と名のつく公演はさらにド派手でマシマシ! 10年を経ても今なお進化の歩みを止めないガチャピン伝説を目撃しよう。
アルバム『ガチャっ10BEST』
2019年3月27日(水)発売

【上級編】(3CD+Blu-ray) 

VIZL-1569/¥7,407+税

※“全力”デジパック仕様

<収録曲>

■CD1

1.逆境ヒーロー

2.赤裸ライアー

3.KAKUHEN<ver.1.01>

4.Redline

5.ゴー!ライバー

6.ニコリン星の通勤ラッシュ

7.ドレミファンタジック

8.Don’t Let Me Down

9.シャキシャキして!!

10.夢喰いザメ

11.Stay Gold…

12.MUSIC BATTLER

13.アルブスの少女

14.常識デストロイヤー

15.Peacefully

■CD2

1.WINNER

2.Lock On!! -2013-

3.LosT AngeL -2019-

4.今を生きてる~2013年 春~

5.ダンガンビート

6.ハンティングサマー -2014-

7.Never say never

8.雪泣く~setsunaku~メロディー -2014-

9.運命さえも変える言葉

10.Ben-Jan-Dan -2013-

11.More Power -2014-

12.爆弾娘(ボンバーガール)

13.perception

14.ヌーディリズム

15.BROKEN LOVER -2019-

■CD3

※CD1収録曲のライヴバージョン

1.赤裸ライアー

2.KAKUHEN

3.Redline

4.ゴー!ライバー

5.ニコリン星の通勤ラッシュ

6.ドレミファンタジック

7.Don’t Let Me Down

8.シャキシャキして!!

9.夢喰いザメ

10.Stay Gold…

11.MUSIC BATTLER

12.アルブスの少女

13.常識デストロイヤー

14.Peacefully

■Blu-ray

・MV

1.赤裸ライアー

2.Don’t Let Me Down

3.MUSIC BATTLER

4.フィナルなファンタジー

5.シャキシャキして!!

6.アルブスの少女(Live ver.)

7.KAKUHEN

8.白がこの街と僕を染める

9.ジェネレーションギャップ

10.Redline

11.ゴーストルール

12.うんうんうんちくん

・『[“ライバー大宴祭”The Movie] 2017.06.24 at 日比谷野外大音楽堂』

1.OPENING

2.ゴー!ライバー

3.爆弾娘(ボンバーガール)

4.胸を張ってもいいんだよ

5.溶けないCANDY

6.今を生きてる~2017年 梅雨~

7.僕だけのシンデレラ

8.パラリヤハッピー

9.週末ファンタジー

10.Ben-Jan-Dan

11.Drum Solo

12.シャキシャキして!!

13.ハンティングサマー

14.Lock On!!

15.ダンガンビート

16.ゴー!ライバー

17.WINNER

18.GS Gacha 2012

【中級編】(3CD+BOOK)

VICL-65171~65173/¥3,611+税

※フォトブック付属

<収録曲>

■CD1

1.逆境ヒーロー

2.赤裸ライアー

3.KAKUHEN<ver.1.01>

4.Redline

5.ゴー!ライバー

6.ニコリン星の通勤ラッシュ

7.ドレミファンタジック

8.Don’t Let Me Down

9.シャキシャキして!!

10.夢喰いザメ

11.Stay Gold…

12.MUSIC BATTLER

13.アルブスの少女

14.常識デストロイヤー

15.Peacefully

■CD2

1.WINNER

2.Lock On!! -2013-

3.LosT AngeL -2019-

4.今を生きてる~2013年 春~

5.ダンガンビート

6.ハンティングサマー -2014-

7.Never say never

8.雪泣く~setsunaku~メロディー -2014-

9.運命さえも変える言葉

10.Ben-Jan-Dan -2013-

11.More Power -2014-

12.爆弾娘(ボンバーガール)

13.perception

14.ヌーディリズム

15.BROKEN LOVER -2019-

■CD3

※CD1収録曲のライヴバージョン

1.赤裸ライアー

2.KAKUHEN

3.Redline

4.ゴー!ライバー

5.ニコリン星の通勤ラッシュ

6.ドレミファンタジック

7.Don’t Let Me Down

8.シャキシャキして!!

9.夢喰いザメ

10.Stay Gold…

11.MUSIC BATTLER

12.アルブスの少女

13.常識デストロイヤー

14.Peacefully

【入門編】(CD) 

VICL-65174/¥2,130+税

<収録曲>

1.逆境ヒーロー

2.赤裸ライアー

3.KAKUHEN<ver.1.01>

4.Redline

5.ゴー!ライバー

6.ニコリン星の通勤ラッシュ

7.ドレミファンタジック

8.Don’t Let Me Down

9.シャキシャキして!!

10.夢喰いザメ

11.Stay Gold…

12.MUSIC BATTLER

13.アルブスの少女

14.常識デストロイヤー

15.Peacefully
【ライブ情報】
■『ガチャっ10LIVE 2019』

7月06日(土) 愛知・豊橋 club KNOT(ONE MAN)

7月13日(土) 栃木・HEAVEN’S ROCK宇都宮 VJ-2

7月15日(月・祝) 茨城・水戸 LIGHT HOUSE

7月21日(日) 福井・CHOP

7月27日(土) 滋賀・U★STONE

7月28日(日) 和歌山・CLUB GATE

8月03日(土) 千葉・柏PALOOZA

8月04日(日) 埼玉・HEAVEN’S ROCK さいたま新都心VJ-3

8月17日(土) 静岡・Sunash

8月18日(日) 群馬・高崎FLEEZE

8月24日(土) 神奈川・Thunder Snake ATSUGI

8月25日(日) 岐阜・中津川DJANGO

8月31日(土) 岡山・IMAGE(w/ЯeaL)

9月01日(日) 徳島・club GRINDHOUSE

9月07日(土) 山梨・甲府CONVICTION(w/the peggies)

9月08日(日) 長野・松本Sound Hall a.C

9月14日(土) 石川・金沢AZ

9月16日(月・祝) 新潟・studio NEXS

9月21日(土) 北海道・札幌 PENNY LANE 24(w/THE冠)

9月22日(日) 北海道・札幌 PENNY LANE 24(w/METALLIC SPIN)

9月28日(土) 福島・郡山HIPSHOT

9月29日(日) 宮城・仙台darwin

■『10th Anniversary SPECIAL LIVE「最高最強伝説」』

10月05日(土) 大阪・松下IMPホール(TOUR SEMI FINAL)

10月14日(月・祝) 東京・中野サンプラザホール(TOUR FINAL)

■『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019』

8月10日(土) 茨城・国営ひたち海浜公園

※12:20~@WING TENT


音楽ニュースMUSIC NEWS

B'z、歴代ライブ映像全23作品のダイジェスト映像を公開

ジャパニーズロック2020年6月1日

B’z公式YouTubeチャンネルにて、新型コロナウイルス感染拡大防止のStay Home期間に、ご自宅で楽しめるコンテンツの一つとして期間限定で公開をしていた、歴代ライブ映像全23作品『B’z LIVE-GYM - … 続きを読む

FLOWER FLOWER、有料配信ライブ開催を発表

ジャパニーズロック2020年5月31日

FLOWER FLOWERが6月14日(日)20時より有料配信ライブ『インコの気まぐれ』の開催を発表した。 3月にリリースしたアルバム『ターゲット』をひっさげ、4月より予定していた全国ツアー『インコのhave a nice dayツアー20 … 続きを読む

音楽ファンの声、エールを募集!music UP's/OKMusic特別企画『Power To The Music』【vol.33】公開

ジャパニーズロック2020年5月31日

フリーマガジン『music UP’s』/Webサイト『OKMusic』編集部では、新型コロナウイルス感染拡大の影響でライヴやCDリリースの中止/延期が続いていることを受け、音楽ファンの声を集めた特別企画『Listener’s V … 続きを読む

Chara、自身が様々なアーティストを招く配信プログラム「Rainbow Staircase」ティザー映像を公開

J-POP2020年5月31日

 Charaがホストとして届ける配信プログラム「Rainbow Staircase」のティザー映像が公開となった。  配信プログラム「Rainbow Staircase」は、ミモザが咲き七色の鮮やかな階段がかかる“WATA HOUSE”のリ … 続きを読む

【深ヨミ】Sexy Zone作品が12作ランクイン シングルセールスの現在

J-POP2020年5月31日

 6月1日付のBillboard JAPAN “Top Single Sales”で、Sexy Zoneの作品がTOP100中に12作品ランクインした。(集計期間2020年5月18日~2020年5月24日)。  100位以内にランクインした … 続きを読む

page top