STU48「大好きな人」MV公開 舞台は念願の“完成した船上劇場”

2019年7月2日 / 21:00

 STU48が7月31日にリリースするニュー・シングル『大好きな人』から、表題曲のミュージック・ビデオが公開された。

 『大好きな人』は、前作『風を待つ』から約5か月ぶりとなる3rdシングル。表題曲のセンターは、シングル表題曲では3作連続となる瀧野由美子が務める。また、ダンスの振付は、1stシングル「暗闇」のライブ振付も担当したCRE8BOYが手掛けた。

 ビデオ撮影の舞台は、グループの活動拠点として4月16日に就航したばかりの船上劇場“STU48号”。2ndシングルのカップリング曲「出航」のビデオもSTU48号で撮影されたが、この時はまだ“改造工事中”だった。撮影では、STU48のファンクラブから2日間で約500名のエキストラが集まり、メンバーと一緒に“瀬戸内の波を思わせるウェーブ”や、ペンライトを使った“瀬戸内の海の中にいるようなウェーブ”を表現。随所で沖に出るSTU48号も映されており、念願の船上劇場が完成したSTU48の“新たな船出”を彷彿させる内容となっている。

 センターの瀧野由美子は、ビデオの見どころとして「ファンの方と一緒に船の車両甲板で踊っている時のダンスのカノン(1つの振りを数拍ずつずらす踊り方)がすごく素敵」とコメント。また、キャプテンの岡田奈々は、「メンバーみんなの可愛さと透明感と清楚な感じが全面に出ている」と出来栄えについて語っている。

 併せて、今作のジャケット写真とアーティスト写真も公開。さらに、初回限定盤を対象とした“スペシャルプレゼント企画”も決定した。各賞の内容や応募方法は公式サイトにて掲載されている。

◎STU48「大好きな人」MV
https://youtu.be/_TBwbngUBwI
(c)STU/KING RECORDS

◎コメント
瀧野由美子(3rdシングル「大好きな人」センター):
今回、MVを私たちのホームでもある船上劇場「STU48号」で撮影させて頂きました!
普段私たちが劇場公演をしているこの大切な場所で撮影できたことがすごく嬉しかったですし、「風を待つ」のカップリング曲の「出航」のMVでは完成していない“改造工事中”の船での撮影でした。 今回、完成したステージで踊っている場面もあって、船ができる行程をMVを通して一緒に目撃することができて、船と一緒に私達も成長することができたんじゃないかなって思います。
撮影の時にはファンの方にもたくさん参加して頂きました。ファンの方と一緒に船の車両甲板で踊っている時のダンスのカノン(1つの振りを数拍ずつずらす踊り方)がすごく素敵で。私たちは撮影しているときは後ろが見えないので、映像を見て初めてファンの方も私たちと同じ振りをしていることを知ったのでそこが一番感動しました。普段私たちはファンの方なくしては活動はできないということをMVを通してとても感じました。
今回初めての”全員選抜”ということで、このMVを通してSTU48メンバーがすごく魅力があるということをたくさんの方が見て知ってくれたらいいなって思います!

岡田奈々(STU48 キャプテン / AKB48 Team 4 兼任):
MVの撮影をしているときは、どのように繋げるのだろう?どう作るのだろう?と完成形のイメージが想像つかないくらい色々なカットをたくさん撮って頂きました。ですが、完成したMVを見たらとても良くて。。メンバーみんなの可愛さと透明感と清楚な感じが全面に出ているMVになっていて、今までのSTU48のMVの中でもすごく洗練されていると感じました。 全員で映れて歌えていることも嬉しくて、本当に自分好みのMVです。
MVの中にはゆみりん(瀧野)がちょっと睨みつけてるような意味深なカットもあって、何を考えているかわからないような表情がかわいくて、そこがすごくお気に入りポイントです。 他にも私は顔が映っていない手だけのカットが大好きなのですが、誰かはわからないけど誰かと手を繋いでいる風のカットからのゆみりんのせつない顔もとても良かったです。
今回は船上劇場が出航したタイミングで夏ソングをリリースさせて頂けたということで、本当にこれからがSTU48のスタートだと思います。
たくさんの方に船上劇場へ遊びに来てほしいですし、3rdシングルも多くの方に聴いて頂きたいです。 
ずっとずっとこれからもSTU48を見守って頂けたら嬉しいです!

中村太洸(「大好きな人」MV監督 ):
今回STU48の船上劇場の完成直後のシングルという事で、まず頭に浮かんだのは美しい瀬戸内の海を走る船上劇場。
そしてこの曲の「大好きな人」の未来のために、さよならを告げて応援するメンバーの涙。
この2つをテーマにミュージックビデオを演出しました。
撮影初日は天気に恵まれ美しい瀬戸内の海をバックに、ダンスシーン等色々撮影出来たのですが、2日目はまさかの大雨警報…
沢山のエキストラに集まって頂き船をバックのダンスシーンを、急遽船内でのダンスシーンに変更しての撮影になりました。
しかし急な変更にも関わらずメンバー、スタッフ、そして雨の中集まって頂いたエキストラの全員の頑張りのおかげで、とても素敵な映像を撮影することが出来ました。
今回のミュージックビデオはメンバー、スタッフ、そしてファンの皆様で作り上げたミュージックビデオになります。
そんなミュージックビデオ、是非多く方に見て頂きたいです!
そしてこの曲が瀬戸内を代表するような応援ソングに成長していけたらと願っています!
(広島市出身でSTU48のMVを監督するという念願が叶った監督より)

◎リリース情報
シングル『大好きな人』
2019/7/31 RELEASE


音楽ニュースMUSIC NEWS

ももすももす、新MV「桜の刺繍」は台湾で撮影

ニュース2020年2月22日

ももすももすが、3月3日にリリースする1stアルバム『彗星吟遊』より、リードトラック第2弾である「桜の刺繍」のMVを公開した。 本作は、彼女と監督を務めたRay Takanoがふたりきりで台湾へ行き、撮影されたロードムービー風に仕上がってい … 続きを読む

福山雅治、アーティスト活動30年を振り返るMV特集をWOWOWで放送

ジャパニーズロック2020年2月22日

1990年の歌⼿デビューから、アーティスト活動30周年を迎えた福⼭雅治。WOWOWでは、その30年をMVで振り返るスペシャルプログラムをお届けする。 4⽉はデビュー年の1990年から2005年までの16年間、5⽉には2006年から2020年 … 続きを読む

MY FIRST STORY、初のさいたまスーパーアリーナ公演をWOWOWで放送!

ジャパニーズロック2020年2月22日

MY FIRST STORYが2019年11月30日に開催したさいたまスーパーアリーナ公演を、2月23日(日・祝)よる8:30よりWOWOWでオンエア!  ライブハウス編に始まり、ホール編、そしてアリーナ編へと展開してきた2019年の全国ツ … 続きを読む

スカパラのベスト盤『TOKYO SKA TREASURES』ジャケットは大友克洋の描き下ろし

J-POP2020年2月22日

 東京スカパラダイスオーケストラのベストアルバム『TOKYO SKA TREASURES ~ベスト・オブ・東京スカパラダイスオーケストラ~』のジャケケットに、大友克洋の描き下ろしイラストが使用されていることがわかった。  3月18日にCD+ … 続きを読む

ゆずのポップアップショップが公園通り渋谷PARCOに限定オープン

J-POP2020年2月22日

 ポップアップショップ『ゆず「公園通り」POP UP』が2月29日から渋谷PARCOに限定オープンする。  3月4日発売のゆずのニューアルバム『YUZUTOWN』と連動する同ショップ。渋谷PARCOが「公園通り」は、1998年3月3日にゆず … 続きを読む

page top