HYDE、KREVA、サカナクションなど6月上旬から中旬リリースの8作品を紹介

2019年6月20日 / 10:00

(okmusic UP's)

フリーマガジン『music UP’s』vol.176(6/20発行)に掲載中の『DISC GUIDE』から、6月上旬から中旬リリースの8作品を紹介!

1.『makuake』/DENIMS

2.『FORCE』/FOMARE

3.『ANTI』/HYDE

4.『成長の記録 ~全曲バンドで録り直し~』/KREVA

5.『834.194』/サカナクション

6.『SHISHAMO BEST』/SHISHAMO

7.「真実への進撃」/Linked Horizon

8.「弱虫ライオット」/ヒステリックパニック
『makuake』/DENIMS
Album 6/5 Release

OSAMI studio.

OSAMI-0004

¥2,315(税抜)
日々を過ごす中で何となく生まれる虚しさを埋めてくれる充実感たっぷりの2ndアルバム。ヒップホップ、ソウル、ロックがDENIMSならではの配合でミックスされ、メロウなロックサウンドを奏でる「さよなら、おまちかね」の歌詞にはバンド観も感じ取れる。ポップで心地良い楽曲が並んでいるが、パンキッシュな「SPACY SURF」でビビッと背筋が伸びたりもして、彼らの頑固さだったり、静かに燃える熱い気持ちがしっかりと届く。

TEXT:千々和香苗
『FORCE』/FOMARE
Album 6/12 Release

Small indies table

SIT-1020

¥2,300(税込)
昨年12月にTSUTAYA O-EASTでのワンマン公演をソールドアウトした、その勢いをこの1stフルアルバムで決定的な評価に変えるだろう。詩情あふれる歌心が“あなた”“君”に対する想いを歌った全10曲に結実。2ビートのメロコアからピアノバラードまで、パンクロックを軸にしながら、それだけにとどまらない広がりを印象付けるのは、集大成と同時にここから始まるバンドの新たなキャリアだ。

TEXT:山口智男
『ANTI』/HYDE
Album 6/19 Release

Virgin Music

【初回限定盤A(Blu-ray付)】

UICV-9310 ¥5,800(税抜)

【初回限定盤B(2DVD付)】

UICV-9311 ¥5,500(税抜)

【通常盤】

UICV-1108 ¥3,000(税抜)
HYDE名義ではもっとも激しくダークに振り切れたナンバーで攻めまくる構成のニューアルバム。国内外問わずさまざまなアーティストとコラボして制作し、新しい血を吸収しながらもメインストリームに寄らずヘヴィなロックで世界に勝負する姿勢を貫いている。ソロとしては初のドラマ主題歌「ANOTHERMOMENT」やYOSHIKIとのコラボが話題を呼んだ「ZIPANG」のアルバムバージョンも聴きどころのひとつ。

TEXT:山本弘子
『成長の記録 ~全曲バンドで録り直し~』/KREVA
Album 6/19 Release

SPEEDSTAR RECORDS

【初回限定盤 A(Blu-ray+写真集付)】

VIZL-1604 ¥6,908(税抜)

※豪華ボックス仕様

【初回限定盤 B(DVD+写真集付)】

VIZL-1605 ¥5,908(税抜)

※豪華ボックス仕様

【通常盤】

VICL-65198 ¥2,908(税抜)
ソロデビュー15周年イヤーを迎え、9カ月連続リリース中のKREVAの最新作は、デビュー曲から昨年発表したアルバムの表題曲「存在感」までの全17曲をバンドサウンドで再録したベスト盤。生のグルーブに乗せた楽曲たちは原曲とも異なる新鮮さをもって耳に響き、大きく成長した現在のスキルで届けられるラップも逞しく力強く心に響く。大人の色気たっぷりで聴かせる「音色」の美しさは必聴!

TEXT:フジジュン
『834.194』/サカナクション
Album 6/19 Release

NF Records

【完全生産限定盤A(Blu-ray付)】

VIZL-1590 ¥5,900(税抜)

【完全生産限定盤B(DVD付)】

VIZL-1591 ¥4,900(税抜)

【通常盤】

VICL-65194 ~ 5 ¥3,500(税抜)
約6年振りのオリジナルアルバムは「新宝島」「多分、風。」などその間にリリースした強力ナンバーを収めつつ、パーカッシブなビートが映えるマイノリティー讃歌「モス」、淡くまどろんだサウンドの中で戻れない時を回想する「ナイロンの糸」といった刺激に富んだ新曲も並ぶ2枚組。言葉の美しさ、歌い回し、リズム感、メロディー、憂い、希望のバランスを熟考し、今なおストイックに新しい表現を追求している。

TEXT:田山雄士
『SHISHAMO BEST』/SHISHAMO
Album 6/19 Release

GOOD CREATORS RECORDS/UNIVERSAL SIGMA

【初回限定盤(タオル+ブックレット付)】

UPCM-9003 ¥4,644(税込)

【通常盤(初回プレス仕様)】

UPCM-9004 ¥3,024(税込)

【通常盤】

UPCM-1406 ¥2,800(税込)

※通常盤初回プレス仕様の在庫終了次第、

 通常盤に切り替わります。
CDデビュー5周年企画のラストとしてリリースされる初のベスト盤は、1stシングル「君と夏フェス」から最新シングル「OH!」までを収録。青春時代を思わせる歯がゆい心理にときめき、あるいは懐かしさを感じずにはいられない。「明日も」は恋や仕事に行き詰まった時にそっと背中を押してくれるだろう。ライヴでの定番曲「タオル」が初回限定盤のボーナストラックとして初音源化されているのも嬉しいところ。

TEXT:小町碧音
「真実への進撃」/Linked Horizon
Single 6/19 Release

PONY CANYON

【初回盤】

PCCA.04796 ¥1,389(税抜)

※豪華スリープ仕様

【通常盤】

PCCA.04797 ¥1,111(税抜)

※初回仕様:限定ジャケット
TVアニメ『進撃の巨人』シリーズ放送以来、OPやEDテーマを担当してきたLinked Horizon。Season3 Part.2のOPテーマ「憧憬と屍の道」はドラマチックでアニメの世界をギュッと凝縮したような世界観。カップリングのバラード「13の冬」でヴォーカルを担当しているのはミカサ役を演じている石川由依。情熱を内に秘めた澄んだ歌声を響かせ、ストーリーや景色の中にスッと溶け込む仕上がりだ。

TEXT:山本弘子
「弱虫ライオット」/ヒステリックパニック
Digital Single 6/19 Release

BLACK SHEEP RECORDS/ビクターエンタテインメント
ハイブリッドなラウドロックが人気の名古屋の5人組が秋にリリースするアルバムから新曲を先行配信。彼らにとって初めてのメッセージソングは、ちょっと物騒な言葉も使いながら、この世の中に生きづらさを感じているはみだし者たちを勇気付ける。プログレの要素もあり、ライヴで盛り上がることを目的に作ったことは、ふんだんに盛り込んだシンガロングとダンスビートからも明らか。新たなライヴアンセムが誕生した。

TEXT:山口智男


音楽ニュースMUSIC NEWS

米津玄師「馬と鹿」が『ドラマアカデミー賞』で“最優秀ドラマソング賞”に

J-POP2019年11月20日

 米津玄師によるドラマ『ノーサイド・ゲーム』主題歌の「馬と鹿」が、ザテレビジョン主催の『第102回ザテレビジョンドラマアカデミー賞』において、“最優秀ドラマソング賞”を受賞した。  『ドラマアカデミー賞』では、国内の地上波連続ドラマを対象と … 続きを読む

Foorin&Foorin team E、英語版「Paprika」初披露 10人編成で笑顔の花を咲かせる

J-POP2019年11月19日

 英語ネイティブの5人組こどもユニット・Foorin team Eが、NHKホールにて開催された【ABUテレビソングフェスティバル in TOKYO】にて「Paprika」を初披露した。  『Foorin team E』は、先日11月14日 … 続きを読む

テイラー・スウィフト、元レーベルが過去曲のパフォーマンスを許可

洋楽2019年11月19日

 テイラー・スウィフトが、2019年11月24日に開催される【アメリカン ・ミュージック・アワード】(AMAs)のステージで、元レーベルであるビッグ・マシーン・レーベル・グループ(BMLG)からリリースした過去曲を演奏しないよう通告されたと … 続きを読む

カニエ・ウェスト、米ヒューストンの教会で牧師と対談

洋楽2019年11月19日

 カニエ・ウェストが2019年11月17日、米テキサス州ヒューストンのレイクウッド教会で行われた礼拝に参加し、午前の部で同教会の牧師でテレビ宣教師のジョエル・オスティーンと対談した。  キリスト教への回帰を宣言してから福音の伝道に力を入れて … 続きを読む

やくしまるえつこ、入手困難だった『わたしは人類』CD入りシャーレを限定販売

J-POP2019年11月19日

 やくしまるえつこ(相対性理論)が、11月19日から東京・森美術館にて開催されている展覧会【未来と芸術展:AI、ロボット、都市、生命――人は明日どう生きるのか】にて、“人類滅亡後の音楽”をコンセプトにバイオ・テクノロジーを駆使して制作、音源 … 続きを読む

page top