星野源主演映画『引っ越し大名!』に野村萬斎&立川志らく参加

2019年6月18日 / 18:00

 星野源の主演映画『引っ越し大名!』に、野村萬斎と立川志らくが参加していることが発表された。

 8月30日から公開される『引っ越し大名!』は、土橋章宏の『引っ越し大名三千里』をもとにした作品。藩主・松平直矩に姫路から引っ越し奉行に任命された読書好きの書庫番・片桐春之介が、幼馴染で武芸の達人の鷹村源右衛門や、前任の引っ越し奉行の娘・於蘭に助けを借りて、引っ越しに挑む姿を描く。周囲から「かたつむり」と呼ばれる引きこもり侍・片桐春之介役に星野源がキャスティング。犬童一心監督がメガホンを取った。

 野村萬斎は、出演者達が歌うオリジナル曲「引っ越し唄」の振り付けを担当。「日本の伝統的な動きを取り入れたい」という製作陣のオファーを受け、快諾したという。

 野村は「振付を担当するに当たって、犬童監督から最初に頂いたお題は、素振りの練習、引っ越し、歌の3つ。これらをミックスしたものを作ってほしいというものでした。素振りは本来、1人でするものですが、あれこれと思案していく中で下ネタも頭の中をよぎりつつ、最終的に素振りしながら2人で荷物を運ぶということになりました(笑)。出来上がった映画には、ところどころに”引っ越し唄”と共に挿入されていて、ミュージカルのような楽しさがありました。全編ライトでコミカルな流れの中にも悲喜こもごもの引っ越しの大変さ、悲哀が見て取れ、笑いながらもホロリとできる楽しい時代劇です」とコメントを寄せている。

 立川志らくは本編のナレーションを担当。志らくは「『ふざけた中に真実が時折転がっている』。これは私の持論。落語という江戸の世から300年ふざけ続けてきた娯楽の中に身を置いているからこそわかる事だ。現代において時代劇は思いっきりふざけた所から真実を探すのが一番正しいのかも知れない。その答えが『引っ越し大名』である。この作品の中に大名の、いや、人間の生活する事の真実、つまり答えが入っているに違いない」と語っている。

◎作品情報
映画『引っ越し大名!』
8月30日(金)全国公開
■監督:犬童一心 
■原作・脚本:土橋章宏「引っ越し大名三千里」(ハルキ文庫刊)
■出演:星野源 高橋一生 高畑充希 小澤征悦、濱田岳、西村まさ彦、松重豊、及川光博 ほか
■主題歌:ユニコーン「でんでん」作詞:川西幸一/奥田民生 作曲:奥田民生(Ki/oon Music)
■配給:松竹

(C)2019「引っ越し大名!」製作委員会


音楽ニュースMUSIC NEWS

GANG PARADE、ピューロランドでサンリオキャラクターとスペシャルライブ

J-POP2019年10月16日

 GANG PARADEが、ワンマンライブ【GANG PARADE SPECIAL LIVE in SANRIO PUROLAND】を、2019年12月28日と29日に東京・サンリオピューロランドで開催する。  12月28日の公演は女性限定 … 続きを読む

EMPiRE、数日後に迫った自主イベントの情報明らかに

J-POP2019年10月16日

 EMPiREが、自主イベント【EMPiRE’S GREAT PARTY Vol.0】を、2019年10月20日に渋谷のWOMBにて開催する。  このイベントに関しては、事前に日程のみが公表されており、ニュー・シングル『RiGH … 続きを読む

YOSHIKI、台風19号被災地に1000万円寄付「涙が出てきました」

J-POP2019年10月16日

 YOSHIKIが、台風19号により甚大な被害を受けた被災者支援のために1000万円を寄付した。  YOSHIKIは、9月の台風15号発生時にも、米国非営利公益法人501(c)(3)「YOSHIKI FOUNDATION AMERICA」を … 続きを読む

King Gnu、ソニー新型ウォークマンCMで「Teenager Forever」演奏

J-POP2019年10月16日

 King Gnuが出演するソニーの新型ハイレゾウォークマン『NW-A100』シリーズのCMが公開された。  CMソングには、先日公開された完全ワイヤレス型ノイズキャンセリングイヤホン『WF-1000XM3』のCMと同様、「Teenager … 続きを読む

山本彩、ニュー・アルバムに大木伸夫(ACIDMAN)プロデュース曲など全11曲

J-POP2019年10月16日

 山本彩のニュー・アルバムの発売日が2019年12月25日に決定し、収録曲などが発表となった。  作詞作曲を山本彩が手掛けた本作。1stシングル「イチリンソウ」(亀田誠治プロデュース)、2ndシングル「棘」(根岸孝旨プロデュース)、3rdシ … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top