Superfly、夜の本気ダンス、The Winking Owlなど5月上旬から中旬リリースの5作品を紹介

2019年6月12日 / 18:00

(okmusic UP's)

フリーマガジン『music UP’s』vol.175(5/20発行)に掲載中の『DISC GUIDE』から、5月上旬から中旬リリースの5作品を紹介!

1.『Fetish』/夜の本気ダンス

2.『Thanksラブレター』/The Winking Owl

3.「誕生~バースデイ~」/湯木慧

4.『RED LION』/MIX MARKET

5.「Ambitious」/Superfly
『Fetish』/夜の本気ダンス
Album 6/5 Release

Getting Better Records

【初回限定盤(DVD付)】

VIZL-1588 ¥3,800(税抜)

【通常盤】

VICL-65192 ¥2,700(税抜)
トップに置いた「Ain’t no magic」の熱量満点のグルーブにいきなりガツンとやられる3rdアルバム。以下、ダンサブルなものからJ-POPとして勝負できるものまで、曲ごとに振り幅はあるものの、メンバーそれぞれに鳴らす一音一音に確信があるから、これっぽっちもぶれが感じられない。その研ぎ澄まされた演奏が印象付けるのは、ネオなところもあるガレージロックとポップなソングライティングという夜ダンの核心だ。

TEXT:山口智男
『Thanksラブレター』/The Winking Owl
Album 6/5 Release

WANER MUSIC JAPAN

【初回限定盤(SPECIAL DISC付)】

WPCL-13056〜7 ¥3,000(税抜)

【通常盤】

WPCL-13058 ¥2,500(税抜)
元メンバーのRanmalu(Ba)が復帰し、4人体制での2ndアルバムが完成。TVドラマ『歌舞伎町弁護人 凛花』の主題歌「NEW」を含め、紅一点・Luizaのエモーショナルな歌声を金看板に、ロックの矜持に貫かれたポピュラリティー抜群の楽曲が勢揃い。切なくも明るいメロディーはアリーナクラスの会場でも映えそうな説得力を持っている。初回限定盤は洋&邦のアコースティックカバー5曲を収録するSPECIAL DISC付。

TEXT:荒金良介
「誕生~バースデイ~」/湯木慧
Single 6/5 Release

SPEEDSTAR RECORDS

【初回限定盤(DVD付)】

VIZL-1592 ¥1,800(税抜)

※スペシャルパッケージ

【通常盤】

VICL-37474 ¥1,200(税抜)
2018年に原点回帰の意を込めたアルバム『蘇生』を発表した湯木慧が、自身の誕生日にシングル「誕生~バースデイ~」でメジャーデビューを果たす。1年間を掛けて完成させたリード曲「バースデイ」で歌っているのは、彼女が命と向き合うことで辿り着いた“真っ直ぐ前を向いて生きてゆく”という大きな決意。エモーショナルな歌声で届けるこの想いは、行く末を照らし続ける希望でもあると思う。

TEXT:千々和香苗
『RED LION』/MIX MARKET
Album 6/5 Release

KOGA RECORDS

KOGA-214

¥2,000(税抜)
デビュー20周年を迎え、6年振りとなる新作はmasasucks(the HIATUS、

FULLSCRATCH他)をプロデューサーに起用した意欲作。スカパンクを主軸にダンスロック、ニューウェイブと多彩なジャンルを取り込んだサウンドであり、清新な美メロに惹き付けられる。特にスペーシーなシンセが効果的な「STAR LIGHT」は脳内ループ必至の歌メロに酔う。また、民族楽器を用いた「ハピネス☆」にもほっこり。

TEXT:荒金良介
「Ambitious」/Superfly
Single 6/12 Release

WANER MUSIC JAPAN

【初回限定盤(DVD付)】

WPZL-31609〜10 ¥2,300(税抜)

【初回限定盤(Blu-ray付)】

WPZL-31611〜2 ¥2,800(税抜)

【通常盤】

WPCL-13049 ¥1,200(税抜)
通算25枚目のシングル。表題曲はTBS系ドラマ『わたし、定時で帰ります。』の書き下ろし主題歌で、現代を懸命に生きる大人たちへ届くように、寄り添いながらも激励してくれる歌詞になっていて、越智志帆(Vo)が“働くこと”について考え抜いたのが伝わる。初タッグの島田昌典をプロデューサーに迎え、ストリングスの美しい感動的なナンバーに仕上がった。カップリングはアニメ映画『プロメア』の主題歌に起用された2曲を収録。

TEXT:田山雄士


音楽ニュースMUSIC NEWS

内田真礼、配信ライブ『Hello, ONLINE contact!』の開催が決定

ニュース2020年6月1日

声優アーティストの内田真礼が、7月5日(日)17:00から自身初の配信生バンドライブ『Hello, ONLINE contact!』を開催することがわかった。 プラットフォームはZAIKOで、チケットも販売スタート。今回の配信ライブは、開催 … 続きを読む

PEDRO、「GO TO BED TOUR」の無観客ライブ配信詳細を発表

ジャパニーズロック2020年6月1日

PEDROが、全国10都市全ての公演をキャンセルした全国ツアー、その無観客ライブ『GO TO BED TOUR IN YOUR HOUSE』の詳細を発表した。 この無観客ライブは開催にあたりCAMPFIREにてクラウドファンディングを実施し … 続きを読む

ヨルシカ、約1年振りのコンセプトアルバム『盗作』のリリースが決定

ニュース2020年6月1日

ヨルシカが、7月29日(水)に約1年振りとなるアルバム『盗作』をリリースすることがわかった。 同作は、“音楽の盗作をする男”主人公とした男の“破壊衝動”を形にした全14曲を収録。ジャケットデザインはアートディレクター永戸鉄也氏が手掛けアルバ … 続きを読む

こんな時こそ! 子供との英語学習にオススメな洋楽5選

ニュース2020年6月1日

筆者の住まう地域では今も新型コロナウイルスの影響により登園自粛要請が続いている保育園や幼稚園があります。保育機関も段階的に再開されるとはいえ、以前同様の保育再開までにはしばらく時間を要するでしょうし、その間は自宅で巣ごもりをし続けなければな … 続きを読む

音楽ファンの声、エールを募集!music UP's/OKMusic特別企画『Power To The Music』【vol.34】公開

ジャパニーズロック2020年6月1日

フリーマガジン『music UP’s』/Webサイト『OKMusic』編集部では、新型コロナウイルス感染拡大の影響でライヴやCDリリースの中止/延期が続いていることを受け、音楽ファンの声を集めた特別企画『Listener’s V … 続きを読む

page top