aiko、シングルコレクション『aikoの詩。』のオフィシャルインタビューを公開

2019年6月12日 / 18:30

aiko (okmusic UP's)

aikoが6月5日(水)にリリースしたシングルコレクションアルバム『aikoの詩。』の、もりひでゆき氏によるオフィシャルインタビューが公開された。

インタビュー内では、自身の幼少期の写真があしらわれたジャケット写真について語っているほか、“今回のアルバムができたことで、“私はここまでちゃんと息をして生きてこれたんやな”ってあらためて思えて。すごく感慨深くなりました。1曲ごとに、それを作った当時の自分のことが鮮やかに蘇ってもきますしね。そういう意味でも、まさに“人生のアルバム”やなって思います”と、これまでリリースされた全シングルと厳選されたカップリング曲を収録した、4枚組となる自身初のシングルコレクションを振り返っている。

さらに曲順について、“3枚のディスクに分けて収録したシングル(表題)曲は、3つのテーマでライブのセットリストを組むように並べていったんですよね。そこに関してはイメージしやすかったから案外、スムーズに決まりました。ただ、カップリング曲は選曲も含めてかなり大変で。収録時間の関係上、泣く泣く落選のハンコを押さなきゃいけない曲が出てくるのが本当に苦しくて仕方なかったです。ほんとはもっと入れたかった(笑)”と、時系列順でなく選定された曲順の選定理由についても明かした。

オフィシャルインタビューではそのほかファンへのメッセージも掲載されているので、ぜひチェックしよう。

なお『aikoの詩。』は、6月12日(水)発表の最新オリコン週間合算アルバムランキングで1位、CDアルバムランキングでも通算10作目の1位を獲得。その他aikoは、6月14日(金)にテレビ朝日系『ミュージックステーション』、6月15日(土)にTBS系『CDTV』に出演予定なので、こちらもお楽しみに。

『aikoの詩。』は、1998年にリリースされた1stシングル「あした」から2018年リリースされた38thシングル「ストロー」までの、38枚のシングル作品の両A面シングルを含む表題曲を網羅した全42曲が3枚に収録されているほか、シングルカップリング曲が1枚にまとめられたカップリングベスト盤を含む4枚組となっている。Disc1〜3ではこれまでのシングル表題曲が時系列ではなく、aiko自身によって決められた曲順に並んでおり、Disc4にはaikoが厳選したカップリング曲が全14曲収録されている。

■シングルコレクション『aikoの詩。』オフィシャルインタビューURL

https://aiko.com/discography/15020.html
シングルコレクション『aikoの詩。』
2019年6月5日発売

【初回限定盤】(4CD+DVD)

PCCA-15020X/¥4,000+税

※カラートレイ仕様

【通常盤】(4CD)

PCCA-15020/¥3,500+税

<収録曲>

■Disc.1

1.花火

2.KissHug

3.かばん

4.星のない世界

5.夢見る隙間

6.初恋

7.シアワセ

8.花風

9.ずっと

10.あした

11.雲は白リンゴは赤

12プラマイ

13.戻れない明日

14.ストロー

■Disc.2

1.えりあし

2.二人

3.もっと

4.今度までには

5.恋をしたのは

6.桜の時

7.向かいあわせ

8.milk

9.4月の雨

10.ロージー

11.キラキラ

12.ホーム

13.嘆きのキス

14.ボーイフレンド

■Disc.3

1.あたしの向こう

2.ナキ・ムシ

3.予告

4.蝶々結び

5.スター

6.あなたと握手

7.アンドロメダ

8.横顔

9.恋のスーパーボール

10.おやすみなさい

11.君の隣

12.三国駅

13.Loveletter

14.カブトムシ

■Disc.4

1.未来を拾いに

2.陽と陰

3.こんぺいとう

4.Do you think about me?

5.キスでおこして

6.そんな話

7.前ならえ。

8.どろぼう

9.テレビゲーム

10.ぬけがら

11.I’m feeling blue

12.ココア

13.舌打ち

14.甘い絨毯

■DVD ※初回限定仕様盤のみ付属

『aiko はじめてのスタジオライブ』

1.ドライヤー

2.冷凍便

3.雨は止む

4.大切な人


音楽ニュースMUSIC NEWS

エイバ・マックス、砂漠をワイルドに駆け抜ける「OMGホワッツ・ハップニング」のMV公開

洋楽2020年10月30日

 40億回以上の楽曲再生回数を誇る、グローバル・ポップ・センセーションのエイバ・マックスが、「OMGホワッツ・ハップニング」のミュージック・ビデオを公開した。  世界で最も聴かれているポップ・アーティストの一人としての地位を確立した彼女は、 … 続きを読む

デイヴ・グロール、カフェイン依存に効く特効薬のニセCMを公開

洋楽2020年10月30日

 フー・ファイターズのデイヴ・グロールが、自他ともに認める深刻なカフェイン依存症だった過去を告白した上で、新特効薬“FreshPotix”(偽)を勧めるというパロディーCMを公開した。  このジョーク動画で彼は、10年前に”衰弱するほど”の … 続きを読む

MAN WITH A MISSION、新曲の配信リリース&有観客+配信ライブ&新番組スタートが決定

J-POP2020年10月30日

 MAN WITH A MISSIONが、新曲「All You Need」を、2020年11月29日に配信リリースする。  新曲「All You Need」は、3か月連続リリースのデジタルシングル第2弾。新作スマートフォン向け大規模対戦ゲー … 続きを読む

キュウソネコカミ、結成10周年イヤーを諦めずに有観客ツアー【わるあがき】開催

J-POP2020年10月30日

 キュウソネコカミが、有観客ライブツアー【キュウキョネコカミ ~わるあがき~】を、2020年11月30日より開催する。  2020年はキュウソネコカミ結成10周年で、さらにネズミ年というメモリアルなイヤーだったが、新型コロナウィルス感染症対 … 続きを読む

カーリー・レイ・ジェプセン、“誰かが泣くまではクリスマスじゃない!”彼女らしいクリスマス・ソングの内容とは?

洋楽2020年10月30日

 カーリー・レイ・ジェプセンが、ひと足早いクリスマス・ソング「It’s Not Christmas Till Somebody Cries」をリリースした。ヴィーガンのボーイフレンド、政治的なおじさんやクレイジーなおじいちゃんな … 続きを読む

page top