フィジカルがなくても大ヒット確実?! 菅田将暉と米津玄師のコラボが再び【Chart insight of insight】

2019年5月25日 / 12:05

 いまだに「Lemon」がHot100でベスト10内をキープしているという恐るべき人気の米津玄師だが、今度は菅田将暉の新曲「まちがいさがし」でタッグを組み話題となっている。この曲は5月14日に配信でリリース。ダウンロードのみではあるが、各種の音楽サービスでは軒並み首位を獲得している。この結果を受けて、今週のHot
100でも2位まで上昇した(【表1】)。

 菅田将暉と米津玄師のタッグというと、米津のソロ・アルバム『BOOTLEG』に収められた「灰色と青」が記憶に新しいが、この曲はYouTubeの動画再生数が億超えという記録を誇っている。今回の「まちがいさがし」は菅田のソロ名義ではあるが、「灰色と青」同様に話題性は高く、期待されていたからこその結果といえるだろう。実際に、114,355ダウンロードという数字は、今週の他の楽曲と並べても群を抜いており、菅田自身にとっても最高記録である。

 では、菅田将暉はもともとダウンロードに強かったのかというと、けっしてそうではない。それは、前作のシングル「ロングホープフィリア」の結果を見ればよくわかるだろう(【表2】)。このときは、フィジカルのCDリリースもあったため、ダウンロードのピークは7位、CDの売上数は12位という結果だった。しかし今回の「まちがいさがし」では、ダウンロードのみに特化したことで、一気に10万ダウンロード突破となったのだ。

 俳優としてはすでにトップスターである菅田将暉だが、「さよならエレジー」のロングセールスなどからもシンガーとしての評価も高まっている。今作の「まちがいさがし」はまさに名実ともに歌い手としての地位を確立した作品になったのではないだろうか。そして、ダウンロード限定のリリースという手法がが、その成功に導いたといえるのかもしれない。text:栗本斉


音楽ニュースMUSIC NEWS

花村想太(Da-iCE)、バンドプロジェクト発表

J-POP2019年10月19日

 Da-iCEのボーカルである花村想太が、バンドプロジェクトの始動を発表した。  10月19日にパシフィコ横浜国立大ホールで行われた【Da-iCE BEST TOUR 2019】にて、公演中に未発表曲と思われる“君が好きだよ 僕の想いを…さ … 続きを読む

BLUE ENCOUNT、新曲「ポラリス」使用した『ヒロアカ』OPノンクレジット映像公開

J-POP2019年10月19日

 BLUE ENCOUNTの新曲「ポラリス」が使用された、アニメ『僕のヒーローアカデミア』のオープニングムービーのノンクレジットバージョンが公開された(https://youtu.be/VtNgeDxYJzE)。  先週の放送スタートととも … 続きを読む

WANIMA、新ALリリース記念に期間限定ポップアップショップ開催決定

J-POP2019年10月19日

 WANIMAが、2ndアルバム『COMINATCHA!!』の発売を記念して期間限定ポップアップショップ“WANIMA POP UPSIDE DOWN”を開催することが決定した。  このポップアップショップでは待望の2ndアルバム『COMI … 続きを読む

<ライブレポート>JUJUが“JUJUの日”にツアーファイナルを開催 デビューから15年の歴史、それ以上を披露

J-POP2019年10月19日

 JUJUが10月10日の“JUJUの日”に、東京国際フォーラム ホールAにてホールツアー【-15th ANNIVERSARY- JUJU HALL TOUR 2019「YOUR REQUEST」】のファイナル公演を開催した。  【-15t … 続きを読む

新しいことを始めて気づくこと【世界音楽放浪記vol.69】

J-POP2019年10月19日

台風19号で被災された皆様に、心からお見舞い申し上げます。一日も早く日常を取り戻されることを、祈念しております。 数か月前、一目惚れをした。暫く、車を持たない生活をしていたのだが、長女が免許を取りに自動車学校に通い始めたのを機に、小さな車を … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top