家入レオ、特別仕様の「TOHOKU BLUE」ユニフォームで仙台イーグルスフェスティバルに登場

2019年4月29日 / 11:30

 家入レオが、2019年4月27日に開幕した【仙台イーグルスフェスティバル】(Eフェス)の初日に出演し、話題のドラマ主題歌「Prime Numbers」を含む計3曲を披露した。

 今年初開催となった同イベントは、イーグルスの勝利を後押しする「食」「音楽」を中心にしたイベント。3日間の期間中は、試合終了後に【Eフェス スーパーLIVE】を開催しており、初日となったこの日のステージを家入レオが担当した。

 当日は朝から生憎の雨模様だったが、試合の途中から青空が見え、野外イベント日和となった。家入が登場すると、まずはヒット曲「君がくれた夏」を披露。会場から拍手が起きる中、「皆さん、こんにちは。家入レオです。今日は本当に寒い中残ってくださってありがとうございます。今日は朝から雨が降っていましたが、今はすっかり青空が広がっていて、きっと皆さんの気持ちが空に届いたのかな、と思います」と挨拶した。

 そして「今これだけSNSが発達している世の中で、繋がれているようで繋がれていない、このリアクションで合っているのかなって日々迷いながら過ごしている人って、私だけじゃなく実はいっぱいいるんじゃないかなって思います。そんな、“素数的”要素を持っている皆さんにお届けできたらなと思います」と話し、絶賛放送中のテレビ朝日系4月木曜ドラマ『緊急取調室』の主題歌「Prime Numbers」を披露した。

 その後、「今日はTOHOKU BLUEということで、ここで、コートを脱ぎます!」と、この日の試合で選手も着用していた、東北6県をつなぐ澄み渡る空をモチーフにしたという「TOHOKU BLUE」ユニフォーム姿をお披露目。なお、このユニフォームは「LEO」の文字と、そんなレオにちなんだ数字「00」が入った特別仕様のユニフォーム。ライブ前に試合も鑑賞していた家入は「今日の試合は残念な結果になってしまいましたが、明日も試合があるということで、明日は楽天イーグルスに必ず勝利を、という想いを込めて歌います」と話し、代表曲の1曲でもある「Shine」を披露。観客席からは割れんばかりの手拍子が起こり、と同時に空からは太陽の光が差し込み、家入にとって平成最後となったライブパフォーマンスは大盛況の中幕を閉じた。

◎ツアー情報
【家入レオ7th Live Tour 2019】
5月10日(金)山梨・コラニー文化ホール
5月12日(日)石川・白山市松任文化会館 
5月19日(日)香川・サンポートホール高松・大ホール 
5月24日(金)茨城・日立市民会館 
5月26日(日)愛知・名古屋国際会議場 センチュリーホール 
5月30日(木)北海道・コーチャンフォー釧路文化ホール 
6月01日(土)北海道・わくわくホリデーホール 
6月08日(土)岐阜・バロー文化ホール 
6月09日(日)滋賀・滋賀県立文化産業交流会館 
6月14日(金)秋田・秋田市文化会館 
6月15日(土)宮城・仙台銀行ホール イズミティ21 
6月21日(金)島根・島根県芸術文化センター「グラントワ」大ホール 
6月22日(土)広島・広島JMSアステールプラザ 大ホール
6月28日(金)群馬・太田市民会館 
6月30日(日)山形・荘銀タクト鶴岡 
7月06日(土)静岡・静岡市民文化会館中ホール
7月13日(土)福岡・福岡サンパレスホテル&ホール 
7月14日(日)長崎・諫早文化会館 
7月19日(金)兵庫・神戸国際会館 こくさいホール 
7月27日(土)千葉・幕張メッセ国際展示場9.10ホール

◎リリース情報
アルバム『DUO』
2019/04/17 RELEASE
<初回限定盤A(CD+DVD)>
VIZL-1551 / 4,900円(tax out)
<初回限定盤B(CD+DVD)>
VIZL-1552 / 3,500円(tax out)
<通常盤(CD)>
VICL- 65155 / 3,000円(tax out)


音楽ニュースMUSIC NEWS

TM NETWORK、35周年記念べストアルバムにファン投票70曲を収録

J-POP2020年1月18日

 TM NETWORKのデビュー35周年を記念して、2020年3月18日にリリースとなるべストアルバムの詳細が決定した。  ベスト盤は、ソニー・ミュージックダイレクトよりリリースの『Gift from Fanks T』、エイベックスよりリリ … 続きを読む

ナナヲアカリ、アニメ『理系が恋に落ちたので証明してみた。』ED曲のMV公開

J-POP2020年1月18日

 ナナヲアカリが、2020年2月5日にリリースとなるニュー・シングル『チューリングラブ feat.Sou / ピヨ』より、収録曲「チューリングラブ feat.Sou」のミュージックビデオを公開した。  ゲストボーカルにSouを迎えた新曲「チ … 続きを読む

清水翔太、ソニーミュージック初の男性ヴォーカリスト・オーディションにサプライズ登場

J-POP2020年1月18日

 清水翔太が、ソニーミュージックが開催している男性ヴォーカリスト・オーディションにサプライズ登場した。  本オーディションは、ソニーミュージックのオーディションブランド「ONE in a Billion(ワン・イン・ア・ビリオン)」の第一弾 … 続きを読む

『マニック』ホールジー(Album Review)

洋楽2020年1月18日

 1994年生まれ、米ニュージャージー州出身。2010年代後期を代表する女性シンガーとして、世界中に多くのファンを獲得しているホールジーの、2020年代初、通算3作目となるスタジオ・アルバム『マニック』が完成。まずは簡単に、これまでの功績を … 続きを読む

ROUGEがホストを務める『GBGB 2020』、布袋寅泰など第二弾出演アーティストを発表

ジャパニーズロック2020年1月18日

群馬県高崎市にて5月16日(土)、17日(日)に行なわれるフェス『FINAL GBGB 2020 ‘G-Beat Gig Box’』の第二弾出演アーティストとして、布袋寅泰、Ivy to Fraudulent Gam … 続きを読む

page top