【先ヨミ】Kis-My-Ft2『FREE HUGS!』が164,044枚を売り上げ現在首位 ヒプマイ初フルALが続く

2019年4月25日 / 15:20

 今週のCDアルバム売上レポートから2019年4月22日~4月24日の集計が明らかとなり、Kis-My-Ft2『FREE HUGS!』が164,044枚を売り上げて首位を走っている。

 通算8枚目のアルバムとなる本作には、北山宏光が主演を務めた映画『トラさん~僕が猫になったワケ~』主題歌「君を大好きだ」、「ウナコーワクール」CMソング「L.O.V.E.」など、シングル表題曲を含む全15曲が収録されている。さらに、新録曲を大森元貴(Mrs. GREEN APPLE)、平井大、大沢伸一ら豪華制作陣が手掛けている。

 2位は『ヒプノシスマイク』シリーズ初となるフルアルバム『Enter the Hypnosis Microphone』。本作には、「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」「ヒプノシスマイク -Division Battle Anthem-」に続くメインキャスト全員が参加する「Hoodstar」が収録されているほか、作家陣にはポチョムキン(餓鬼レンジャー)、弥之助(AFRO PARKER)、SANABAGUN.の岩間俊樹と大林亮三らが参加している。

 3位と5位には、『あんさんぶるスターズ!』シリーズより、TrickstarとEdenのアルバムがそれぞれ速報トップ5入り。既存曲に加え、各メンバーのソロ曲がそれぞれ収録されている。乃木坂46『今が思い出になるまで』は、リリース2週目前半も16,372枚を売り上げ速報4位に。累計売上枚数は46万枚を超え、2019年にリリースされたアルバムとしては最多となる累計売上を更新した。

◎Billboard JAPAN アルバムセールス集計速報
(集計期間:2019年4月22日~4月24日)
1位『FREE HUGS!』Kis-My-Ft2(164,044枚)
2位『Enter the Hypnosis Microphone』(V.A.)(107,461枚)
3位『あんさんぶるスターズ! アルバムシリーズ Present -Trickstar-』Trickstar(18,207枚)
4位『今が思い出になるまで』乃木坂46(16,372枚)
5位『あんさんぶるスターズ! アルバムシリーズ Present -Eden-』Eden(11,565枚)

※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。


音楽ニュースMUSIC NEWS

岡村孝子、ニューアルバム『fierte』より「と・も・に」MV公開&本人からのメッセージも到着!

ニュース2019年5月22日

現在、病気療養中の岡村孝子の6年振り通算18枚目のオリジナルアルバム『fierte』が5月22日にリリースされた。 待望の新作は『第70回全国植樹祭あいち2019』大会のイメージソングとして書き下ろした「と・も・に」など6曲の新曲に加え、「 … 続きを読む

足立佳奈の書き下ろし楽曲「恋する気持ち」を起用した新WEB動画が公開 ゆりやん、ミキらが恋と青春のスクールライフを熱演

J-POP2019年5月22日

 シンガーソングライターの足立佳奈による書き下ろし楽曲「恋する気持ち」が、ロート製薬株式会社のスキンケアブランド「肌ラボ」のWEB動画『恋する肌キュン~春篇〔出会い〕~』に起用された。  足立佳奈は2014年に、LINE×SONY MUSI … 続きを読む

星野源主演映画『引っ越し大名!』気合の表情おさめた本ビジュアル公開 投票企画も開催決定

J-POP2019年5月22日

 8月30日に公開される映画『引っ越し大名!』のメインビジュアルが解禁となった。  「引っ越しは戦でござる!」のキャッチコピーの通り、まるで戦に臨むかのような気合に満ちた表情を浮かべる星野源、高橋一生、小澤征悦、濱田岳、西村まさ彦、松重豊ら … 続きを読む

『5月22日はなんの日?』モリッシー60歳の誕生日、新作ALリリース迫る

J-POP2019年5月22日

 5月22日は元ザ・スミスのモリッシーの60歳の誕生日。  モリッシーことスティーヴン・パトリック・モリッシーは1959年5月22日、イギリス・マンチェスター生まれ。ザ・スミスのボーカリストとして80年代を席巻し、バンド解散以降はソロ・アー … 続きを読む

スカパラ 西島秀俊×西田敏行『任侠学園』主題歌に決定、ロケ訪問で新曲インスピレーション

J-POP2019年5月22日

 今野敏の人気小説『任侠』シリーズを、西島秀俊と西田敏行のW主演で映画化した『任侠学園』が2019年9月27日に公開することが決定した。  本作は社会奉仕がモットーの地元密着型ヤクザ“阿岐本組(あきもとぐみ)”が、義理と人情を武器に、倒産寸 … 続きを読む

page top