NAMBA69表紙で『メロディック・パンク・ジャパン』第3号が4月26日に発売

2019年4月15日 / 19:30

『メロディック・パンク・ジャパン 03』 (okmusic UP's)

国内唯一のパンク専門誌『Bollocks』のスピンオフとして、メロディック・パンクの今を凝縮した『メロディック・パンク・ジャパン』の第3号が4月26日に発売される。

表紙を飾るのは、5月15日に新作『CHANGES』のリリースを控えているNAMBA69。28ページにおよぶ巻頭特集として、これまでのバンド・ヒストリーを振り返りながら、バンド内に起こった意識革命や新作についてのインタビューだけでなく、フロントマンNAMBAのパーソナルを探るソロ・インタビュー、ko-heyとK5とSAMBUのバンドへの想いを探るインタビューも実施。

そして、第2特集として、結成20年目にしてさらなる高みを予感させるdustboxも25ページ+バックカバーで登場。バンドの今と各方面から最高傑作との呼び声高い新作『The Awakening』に迫るインタビューとSUGA・JOJI・YU-KIのソロ・インタビューも掲載! その他にも、EGG BRAIN、HEY-SMITH、DRADNATS、FOUR GET ME A NOTS、POT、KUZIRAといったメロディック・パンク・シーンおいて欠かせないバンドのインタビューが満載だ。

さらに、結成20周年を迎えたHOTSQUALLと結成20周年を迎えるTOTALFATによる盟友同士、第2号でも好評を博したメロディック・ガールズ・トークの第2弾として圧倒的なソングライティングで高い評価を受けるSpecialThanksのMIsaki、渋谷CLUB QUATTROでのワンマン公演も大成功させたガールズ・バンドsuga/esのヴォーカルであり、インフルエンサーとしても注目される佐藤ノアによる対談も掲載。

また、今年6年目を迎えたパンク・ロック/ラウド・ロック/ハードコアの祭典SATANIC CARNIVALについて、同イベントのプロデューサーであるI.S.O氏に手応えと今後の展開を訊く特集、シーンに造詣が深い音楽ライターによるシーン・ガイドやバンド自身に印象深いライヴを挙げてもらうアンケート企画も実際するなど、1冊丸ごとメロディック・パンクを語りつくした盛り沢山の内容となっている。
『メロディック・パンク・ジャパン 03』
2019年4月26日 発売

B5判/ 144 ページ( うちカラー32 ページ) /¥1,300+税

<CONTENTS>

■NAMBA69 [ 表紙+28P 大特集]

訪れた大いなる意識革命と今

バンド・インタビュー:ネクストレベルに到達したNAMBA69 が今、覚醒する!

NAMBA ソロ・インタビュー/ ko-hey、K5、SAMBU インタビュー

■dustbox [ バックカバー+25P でフィーチャー]

期待しかない! 結成20 周年を迎えてなお、dustbox がさらなる高みを予感させる理由

SUGA / JOJI / YU-KI 各ソロ・インタビュー

バンド・インタビュー:最高傑作を更新したdustbox が語る20 年目の覚醒と解放

■バンド・インタビュー [ シーン最前線からの声]

EGG BRAIN / HEY-SMITH / DRADNATS / FOUR GET ME A NOTS / POT / KUZIRA

■特集企画

・『語れ!熱いなら。盟友同士が語り合う これまでとこれから』

HOTSQUALL × TOTALFAT

・『メロディック・ガールズ・トーク ~華やかな女子バンドマンが抱く理想のバンドの在り方』

Misaki(SpecialThanks)× 佐藤ノア(suga/es)

・『6 Angles of Melodic Punk』

長年、メロディック・パンクを聴いてきたライターがシーンを切り取る

・『SATANIC CARNIVAL 特集』

プロデューサーI.S.O 氏に聞く、6 年目を迎えた手応えと今後の展望

・『 アンケート企画』

Our Most Memorable Live Show /これまででいちばん心に残っているライヴを教えてください

OVER ARM THROW / UNLIMITS / ENTH / LONGMAN / Mrs.WiENER


音楽ニュースMUSIC NEWS

BTS&ホールジー、コラボ曲「Boy With Luv」が米レコード協会によりプラチナ認定

洋楽2019年6月25日

 今年4月に発表されたBTSとホールジーのコラボ曲「Boy With Luv」が、米レコード協会(RIAA)によりプラチナ認定された。  「Boy With Luv」は、アメリカで100万イクィヴァレント(相当)・ソング・ユニットを記録した … 続きを読む

『6月25日はなんの日?』“キング・オブ・ポップ”マイケル・ジャクソン 没後10年

洋楽2019年6月25日

 6月25日はマイケル・ジャクソンの10回目の命日。  2009年6月25日、50歳という若さで突然この世を去ったマイケル・ジャクソン。ポップス史上最高のアーティストであり、米ビルボードチャート史にも数々の偉大な記録を打ち立てた“キング・オ … 続きを読む

Hilcrhyme、フィーチャリングに仲宗根泉(HY)迎えドラマ主題歌を担当

J-POP2019年6月25日

 Hilcrhymeが、2019年7月4日スタートの読売テレビ・日本テレビ系 プラチナイト木曜ドラマF『わたし旦那をシェアしてた』の主題歌を担当する。  このドラマは、女たちが騙し合い、励まし合い、幸せを掴みとろうとする、パワフルなシングル … 続きを読む

浅葱、単独公演『京都炎上編』のサポートメンバー解禁

ジャパニーズロック2019年6月25日

ソロアーティストとして圧倒的な世界観と表現力でシーンに衝撃を与えているDのヴォーカリスト、浅葱(ASAGI)が9月22日(日)に京都MUSEにて開催する単独公演『妖狐の嫁入り~京都炎上編~』のチケット詳細、及びサポートメンバーが発表された。 … 続きを読む

和楽器バンド、本格的な海外進出へ向けユニバーサルミュージックに移籍

J-POP2019年6月24日

 和楽器バンドが、ユニバーサルミュージックへの移籍を発表した。  2014年4月にアルバム『ボカロ三昧』でデビューし、翌年に発売した2ndアルバム『八奏絵巻』で、第57回「輝く! 日本レコード大賞 企画賞」を、2018年には5thアルバム『 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top