SUPER JUNKY MONKEY、ライヴDVD&ベストアルバムのリリースを発表

2019年4月15日 / 21:00

SUPER JUNKY MONKEY (okmusic UP's)

90年代日本のオルタナティヴ/ハードコアシーンを席捲し、「ビルボード」誌の表紙を飾るなど、その名を世界に轟かせたSUPER JUNKY MONKEY。カリスマ・ボーカリストだったMUTSUMI623の没後20年となる今年、5年ぶりのライブとしてファンを熱狂の渦に巻き込んだ2015年の恵比寿LIQUIDROOM公演のライブDVD『SUPER JUNKY MONKEY Christmas Live 2015 at LIQUIDROOM』のリリースが発表された。さらにライブ会場とバンド通販のみで限定発売されていた、3枚組44曲入りベストアルバム『SUPER JUNKY MONKEY is the BEST』も新装仕様で全国流通することも発表となった。

DVDとベストアルバムは、すでに発表されている6月22日(土)と6月23日(日)の2DAYSライブに先駆け、6月19日に発売。DVDはライブ全曲を収録した迫力の本編映像に加え、ボーナス映像として4台のカメラ映像が楽しめる4分割映像を数曲収録し、ライブの熱狂をあますところなく味わえる一枚となっている。

ベストアルバムは未発表テイク4曲を含む、3枚組44曲という豪華盤! 1993年にライブ収録された『キャベツ』(製造終了)をはじめ、2001年に発表された『E-KISS-O』までのアルバム全6タイトルからメンバー自身が思い入れのある楽曲を選出している。

ジャケットイラストはどちらも「ソラミミスト」として有名な安斎肇氏による描き下ろし。個性あふれる安斎氏の世界が広がり、目を引くデザインとなっている。さらにタワーレコード限定でTシャツ付きのDVD、ベストアルバムのセット発売も発表されている。それぞれ色違いのTシャツセットとなっている。
DVD 『SUPER JUNKY MONKEY Christmas Live 2015 at LIQUIDROOM』
2019年6月19日発売

KRSE11/¥3,500+税

<収録曲>

01. Love & Peace Hardcore

02. IF

03. The Words

04. Revenge

05. ばかばっか

06. Shower

07. R.P.G.

08. We’re the Mother

09. Towering Man ~ A.B.C.

10. Buckin’ the Bolts

11. あいえとう

12. スーパージャンキーモンキーのテーマ

+ボーナス映像として同時に4台のカメラ映像が楽しめる4分割映像を数曲収録
アルバム『SUPER JUNKY MONKEY is the BEST』
2019年6月19日発売

KRSE12/¥3,500+税

<収録曲>

■disc S

01. E・KISS・O

02. Time Is Culture

03. ばかばっか (alternative version) *

04. やってまえ / yattemae

05. Find Yourself

06. Where’re the Good Times (alternative version) *

07. Telepathy

08. Fuck That Noise

09. 富士噴火寸前 / fuji-funka-sunzen

10. A.B.C.

11. Faster

12. We’re the Mother (alternative version) *

13. LOVE&PEACE HARD CORE

14. The True Parasites

15. Blah,Blah,Blah, (alternative version) *

16. Burn System’s Flag

17. Buckin’ the Bolts

18. Towering Man

*previously unreleased

■disc J

01. SUPER JUNKY MONKEYのテーマ

02. R.P.G

03. BLAH, BLAH, BLAH,

04. 何 / nani

05. 誤解 / gokai

06. ばかばっか / bakabatka

07. あいえとう / A・I・E・T・O・H

08. SKYSURFER STRIKE FORCE

09. TELL ME YOUR ALL

10. START WITH MAKIN’ A FIRE

11. 珠華(使用後)/ tamage

12. I CALL MYSELF “SLICED ICE”

13. 記憶の捏造 / SPIT BUG

14. WHERE’RE THE GOOD TIMES

15. DECIDE

16. POPOBAR

■disc M

01. PARASITIC PEOPLE / 地球寄生人

02. THE WORDS

03. ざくろの骨 / zakuro-no-hone

04. I GOT THE THIRD

05. SEVEN

06. 原始の再来 / genshi-no-sairai

07. SHOWER

08. IF

09. WE’RE THE MOTHER

10. LOVE&PEACE HARD CORE (live)


音楽ニュースMUSIC NEWS

King & Prince永瀬廉、映画『うち執』完成披露試写会に登壇 「これが初主演作で心から良かった」

J-POP2019年4月18日

 2019年5月17日より公開の映画『うちの執事が言うことには』の完成披露試写会が4月18日に都内で行われ、永瀬廉(King & Prince)、清原翔、神宮寺勇太(King & Prince)、優希美青、神尾楓珠、矢柴俊博、村上淳、吹越満 … 続きを読む

ロード、サイモン&ガーファンクルの名曲を地元のチャリティ・ライブでカヴァー

洋楽2019年4月18日

 先月、ニュージーランドのクライストチャーチで起こったモスク銃乱射事件の被害者を支援するために行われたチャリティ・コンサート【You Are Us/Aroha Nui】で、ロードがサイモン&ガーファンクルによる米No.1ヒット「サウンド・オ … 続きを読む

AAAMYYYが北九州の名所を巡る、「愛のため」MV公開

J-POP2019年4月18日

 AAAMYYYの楽曲「愛のため」のMVが、分散型動画メディア「lute/ルーテ」のYouTubeチャンネルで公開された。  「愛のため」は2月6日にリリースされた1stフルアルバム『BODY』の収録曲。MVの制作は北九州市と、北九州市で活 … 続きを読む

シアラ、自身のレーベルよりニューアルバム『ビューティー・マークス』リリースへ

洋楽2019年4月18日

グラミー賞受賞シンガー、シアラが自身で設立したレーベル“Beauty Marks Entertainment”より、7枚目となるニューアルバム『ビューティー・マークス』を6月5日にリリースする。  国内盤ボーナス・トラックには、SNSで注目 … 続きを読む

<コラム>コリーヌ・ベイリー・レイ来日記念特集~「心の歌」で多くの人を魅了し続ける理由-彼女の「痛み」と「喪失」

洋楽2019年4月18日

 筆者が彼女のライブを初めて観たのは、2011年3月8日の渋谷AXでの公演だ。2008年に死去した夫、ジェイソン・レイに捧げた2ndアルバム『The Sea』と、自身の音楽的なルーツに立ち返り「愛」をテーマに選曲したEP『The Love … 続きを読む

page top