女優・趣里も熱演、ドレスコーズが『ジャズ』をモチーフにしたショートフィルムを解禁

2019年4月15日 / 20:00

ドレスコーズが5月1日にリリースする約2年ぶりのフルアルバム『ジャズ』のリリースに先駆け、最新映像作品・ショートフィルム“THE END OF THE WORLD PARTY” PART 1(前編)をYouTubeで公開した。

 ショートフィルム“THE END OF THE WORLD PARTY”はフランス人アーティスト、ジュリアン・レヴィが監督を務めた作品で、志磨遼平と【第42回日本アカデミー賞】新人俳優賞を受賞した趣里が出演。アルバム『ジャズ』に収録の楽曲「でっどえんど」「エリ・エリ・レマ・サバクタニ」が劇中でサウンドトラックとして使用されている。

 “THE END OF THE WORLD PARTY”はPART 2は後日、YouTube公開される予定で、PART 3は『ジャズ』通常盤に付属のDVDにのみ収録される。

 また、アルバム『ジャズ』のリードトラック「エリ・エリ・レバ・サバクタニ」の先行配信が各音楽配信サービスで開始。これに合わせてアルバム『ジャズ』の特設サイト(http://dresscodes-jazz.jp)も公開された。

 同特設サイトでは「12 Jazz singles」と題したコーナーも掲載。最果タヒ、住野よる、オカモトレイジ(OKAMOTO’S)、角舘 健悟(Yogee New Waves)、片桐仁、ケラリーノ・サンドロヴィッチより、楽曲タイトルを基にしたショートコメントが掲載されている。

◎志磨遼平コメント
1982年に日本で生まれた私と、1982年にフランスで生まれたジュリアン。ぼくらは互いの生い立ちや、芸術のこと、ニューヨークのパンクのこと、そして《世界の終わり》についてを語り合い、短い映画を撮ることにしたのです。

◎ジュリアン・レヴィ監督コメント
志磨遼平さんのとても自然な演技はこの映画を哲学的にすることか?て?きました。主人公の男女か?世界の終わりを知った時、ひとつの画面て?片方は泣き、片方は笑いました。と?んな考えを持つかて?世界の終わりすら姿を変えることか?この映画て?最も印象的なシーンて?す。

◎趣里(しゅり)コメント
敬愛するドレスコーズとジュリアン監督。二つの世界が混ざった時、この世の終わりの美しさを体験することができました。もし、世界が終わる時が来るなら、最後の夜はドレスコーズの音楽で踊ります。この作品の中に存在できたことを心から嬉しく思います。楽しんでいただけたら嬉しいです。

◎リリース情報
アルバム『ジャズ』
2019/5/1 Release
<初回限定盤(CD+DVD)>
KICS-93796 6,800円(tax out)
[CD]全12曲収録 ※全形態共通
01. でっどえんど
02. ニューエラ
03. エリ・エリ・レマ・サバクタニ
04. チルってる
05. カーゴカルト
06. 銃・病原菌・鉄
07. もろびとほろびて
08. わらの犬
09. プロメテウスのばか
10. Bon Voyage(ドラマ「やじ×きた」主題歌)
11. クレイドル・ソング
12. 人間とジャズ
[DVD]「12月23日のドレスコーズ」LIVE映像収録
「12月23日のドレスコーズ」収録曲
01. 復活の日
02. この悪魔め
03. 人間不信
04. 或るGIRLの死
05. Lily
06. レモンツリー
07. a little song(ギターパンダ  提供曲)
08. おおハレルヤ
09. シスターマン
10. 宗教
11. JUBILEE
12. あなたには(舞台「三文オペラ」より)
13. 愛のテーマ
14. 1954
En.1 Bon Voyage
En.2愛に気をつけてね
En.3 クリスマス・グリーティング

<通常盤(CD+DVD)>
KIZC-537~8 3,500円(tax out)
[CD]全12曲収録 ※全形態共通
[DVD]“THE END OF THE WORLD PARTY”本編(Part1&2)・Part3収録

LP盤 (初回限定生産)
2019/5/15 Release
KIJS-90032~3 3,500(tax out)
LP2枚組
全12曲収録


音楽ニュースMUSIC NEWS

乃木坂46メンバー、真夏の海で「Sing Out!」約300人の学生と大合唱

J-POP2019年9月14日

 乃木坂46メンバーと約300人の学生が、コカ・コーラシステム『ファンタ』のTVCMソング「Sing Out!」を大合唱するスペシャルムービー「ファンタ坂学園と大合唱計画『Sing Out!』」が公開された。  全国の学生参加型のキャンペー … 続きを読む

SOIL&“PIMP”SESSIONS、12/4に新アルバム発売決定 秋にはヨーロッパツアーも

J-POP2019年9月14日

 SOIL&“PIMP”SESSIONSが、ニューアルバム『MAN STEALS THE STARS』を12月4日に発売することが決定した。  本作は”未来からやって来た詩人の架空の物語”をコンセプトに制作がスタート。結成以来、&# … 続きを読む

RADWIMPS、映画『天気の子』の主題歌「祝祭(Movie edit)feat.三浦透子」MV公開

J-POP2019年9月14日

 RADWIMPSが、新海誠監督の新作映画『天気の子』の主題歌「祝祭(Movie edit)feat.三浦透子」のミュージックビデオを公開した。  映画のストーリーの中で、空模様の変化とともに人々の気持ちが晴れやかに変化していくシーンで印象 … 続きを読む

BLUE ENCOUNT、フリーライブ開催中止を受けスタジオライブ生配信決定

ジャパニーズロック2019年9月14日

BLUE ENCOUNTが結成15周年、メジャーデビュー5周年を記念して、9月11日に代々木公園野外ステージにて開催する予定だったが、荒天により開催中止となったフリーライブ『to B.E. continued」。当日メンバーから「何か次を考 … 続きを読む

AAA、“Black or White”の世界観を表現した新曲「BAD LOVE」MV公開

J-POP2019年9月14日

 AAAが、AbemaTVオリジナルドラマ『奪い愛、夏』の主題歌で新曲『BAD LOVE』のミュージックビデオを公開した。  主演の水野美紀や小池徹平、松本まりからが描く危険な“狂愛”ドラマのイメージも連想させる不穏な色彩で、普段見慣れてい … 続きを読む

page top