TAKURO、念願のビルボード公演が終幕

2019年4月8日 / 15:00

4月6日@ビルボード東京 (okmusic UP's)

GLAYのTAKUROによるソロライブ『GLAY TAKURO Solo Project 3rd Tour “Journey without a map 2019″』が、4月6日ビルボード東京にて最終公演を迎えた。

2月に自身2枚目となるソロインストアルバム『Journey without a map II』をリリースしたTAKURO。アルバム発売に準じたツアーを3月より行なっており、3月31日に地元・函館にてツアーファイナルを迎え、追加公演としてビルボード東京・大阪の4公演も4月6日(土)にファイナルを迎えた。このアルバムは“お酒を飲みながら楽しんでもらいたい一枚”と語っており、TAKUROとしてもビルボードでのライブはGLAY、ソロ含めて自身初であり、念願のライブであった。

ジャズ、ブルースを聴くには最高のシチュエーションである会場の落ち着いた空間の中、ゆっくりとステージにTAKUROが登場。ライブの最初はアルバムでもこだわったトランペットを主軸にした「TM St.2am」。GLAYのサウンドとは打って変わっていぶし銀のような演奏が会場を包み込む。曲が終わると、デビュー前に大阪のライブハウス・難波ロケッツでライブをした思い出を語り、そのまま「TIMELESS WONDER」「北夜色 Port Town Blues」と数曲続けて披露。会場は各々お酒を飲みながらTAKUROのギターに酔いしれていった。

ライブの中盤では“一度やってみたかったことがあります! みなさんお付き合い願えますか?”と声を掛け、コール&レスポンスを実施。GLAYではいつもTERUが行なっており、TAKUROもいつかはやってみたかったとのことで、ビルボードでのライブに続いて自身の夢を叶えた瞬間であった。

本編最後にはアルバムの中でもアッパーサウンドである「SARAH 派手にやれ!」を披露。“大阪派手にやれ!”と叫ぶと、サックスがたたみかける激しい演奏がビルボードの熱を上げ、 GLAYとは異なるハードなプレイを魅せて、本編は終了した。

熱くなった会場からはアンコールが起き、TAKUROもすぐさまそれに応えて再度ステージに姿を現す。“この曲が僕とみんなの想いを繋いでくれると信じています”と語ってスタートしたアンコール1曲目は、アルバムリードでもある「やすらぎのチセ」。TAKUROが優しくギターを奏で、タイトル通りやすらぎが会場を包み込んだ。

“この旅はまだまだ続いていき、少しでもGLAYのためにと思い、一人のギタリストとして僕はこれからも歩んでいきます。また旅の途中に出会いましょう。 そして6月はGLAYで会いましょう!”と、ラストナンバー「SOUL FRIENDLY」を披露。トランペットが情熱的に鳴り響き、ツアーファイナルを締め括った。

夢であったビルボードでのライブを終え、いよいよ次はGLAYのデビュー25周年。この長い旅を終えギタリストとして成長したTAKUROがGLAYでどんなプレイを魅せてくれるのか、今から楽しみだ。

Photo by 渡辺一生

【セットリスト】

1.TM St.2am

2.DANDY MAN

3.TIMELESS WONDER

4.北夜色 Port Town Blues

5.do svidaniya

6.Istanbul Night

7.Swingin’ Tokyo 2020

8.RIOT

9.SARAH 派手にやれ!

10.やすらぎのチセ

11.SOUL FRIENDLY
アルバム『Journey without a map II』
2019年2月27日発売

【CD+DVD盤】

PCCN-00033/¥3,000+税

【CD only盤】

PCCN-00034/¥2,500+税

<収録曲>

■CD

01.SOUL FRIENDLY

02.DANDY MAN

03.TM St.2am

04.SARAH 派手にやれ!

05.TIMELESS WONDER

06.北夜色 Port Town Blues(TAK MATSUMOTO作曲)

07.do svidaniya

08.鼓動

09.やすらぎのチセ

10.Swingin’ Tokyo 2020

■DVD

・「やすらぎのチセ」 MUSIC VIDEO

・「やすらぎのチセ」 MUSIC VIDEO Making


音楽ニュースMUSIC NEWS

湯木慧、新曲「Careless Grace」を配信開始&MVショートVer.公開

J-POP2020年7月15日

 メジャー1st EP『スモーク』を8月19日にリリースする湯木慧が、新曲「Careless Grace」の配信を開始した。  現在配信中の「Answer」「雑踏」「追憶」に続き、EP『スモーク』から先行配信される本作には、現在YouTub … 続きを読む

キュウソネコカミ、デジタルシングル「御目覚」配信開始

J-POP2020年7月15日

 キュウソネコカミが、デジタルシングル「御目覚」の配信を開始した。  本作は、HTB情報番組『イチモニ!』のPRソングで、まだまだ眠くてダルい朝でも頑張って起きよう、たまには早寝をしてみようなど、朝が苦手な人にピッタリのハイテンション楽曲と … 続きを読む

米津玄師「感電」、MVが自身最速で1000万回突破

J-POP2020年7月14日

 米津玄師の新曲「感電」のミュージックビデオの再生数が、2020年7月14日に1000万回を突破した。  本作は、ドラマ『MIU404』の主題歌。7月10日の放送終了後にミュージックビデオが公開され、同日2時間弱で100万回再生を突破、そし … 続きを読む

GRANRODEO、オンラインライブの開催を発表

ジャパニーズロック2020年7月14日

GRANRODEOが開催中止を発表していた『GRANRODEO 15th ANNIVERSARY Startup Live 〜たかが15年〜』を、7月31日(金) 19:30に全世界同時生配信で実施することを発表した。GRANRODEOの全 … 続きを読む

飯田里穂、アーティスト活動5周年記念、初のストリーミングライブを開催決定

J-POP2020年7月14日

 声優・歌手のりっぴーこと飯田里穂が、アーティスト活動5周年を記念して、メジャーデビューした7月29日に初のストリーミングライブ【飯田里穂アーティスト5周年記念 オンライン・アコースティックライブ『#7295』】を開催することを決定した。 … 続きを読む

page top