命に向き合ってない人になんか響かなくていい…湯木慧、メジャー1stシングル発売&ワンマン決定

2019年4月1日 / 19:00

表現することで“生きる”ことに向き合い、表現することで“生きる”ための感情を揺さぶる創作者/女性シンガーソングライターの湯木慧(ゆきあきら)が、21歳の誕生日となる6月5日にメジャー1stシングルの発売とワンマンライブを開催することが明らかになった。

 あわせて染色アーティスト/ボディペインターの023とコラボした新ビジュアルと本人デザインのCDジャケットも公開された。

 記念すべきメジャー1stシングルのタイトルは「誕生~バースデイ~」。昨年10月にアルバム『蘇生』をリリースし過去の感情や自分自身を“蘇生”させた湯木慧が、メジャーデビューに伴う新たなスタートにあたり“誕生”をテーマに作品を制作。誕生日というその日に伝えたいことに改めて焦点を当てた「バースデイ」(編曲:葛西大和(Mili))をはじめ、Sasanomaly、西川ノブユキ(アノアタリ)をアレンジャーとしてそれぞれ迎えた「産声」「極彩」に、「98/06/05 11:40」と題されたイントロダクションを加えた全4曲が収録される。

 初回限定盤には、昨年10月に開催されたワンマン個展ライブ【残骸の呼吸】から約30分のパフォーマンス映像を収録したDVDが付属。湯木慧の創作者としての遊びゴコロとこだわりを詰め込んだスペシャルパッケージ仕様となる。

 店舗特典には、湯木慧がこの世に誕生した瞬間とメジャーデビューという新たな誕生を迎えた現在の“足形”を形どり、本人が自らデザインした「足形メモリアルステッカーシート」が用意され、この度そのデザインも公開された。

 昨年の【残骸の呼吸】展でメジャーデビュー決定を報告し、「伏線を感じながら一緒に未来探しをして欲しい」と語った湯木慧。その際、来場者に配布された1枚の「手書きメモ」は、当時破られたままの意味深な内容だったが、そのメモの完全版も今回公開している。

 また、同日にはリリース記念ワンマンライブ【誕生~始まりの心実~】を開催する。会場の四谷天窓は、自身のみで活動をしていた2015年に初めてライブ出演して以来、ゆかりのある思い出の地となっており、今回“誕生”に最もふさわしい場として本人の強い思いで会場に選ばれた。イープラスではチケット期間限定先行抽選受付を開始している。

 YouTubeの湯木慧チャンネルでは、彼女のこれまでの活動履歴をダイジェストでまとめたスペシャル映像『Yuki Akira 1998-2018 Activities』が公開されているので、気になった方は要チェックだ。

◎湯木慧コメント

○シングル作品「誕生~バースデイ~」について

昨年、2018年10月17日に「蘇生」というアルバムを生み出し、
湯木慧は、湯木慧を、蘇生させました。

何回も生まれて、何回も朽ち果てて、また何回も生まれます。
なんども蘇生するのです。できるのです。

そして、2019年6月5日、私はまた、生まれます。
                                      
○収録曲について-

「バースデイ」

「バースデイ」は約1年前の20歳の誕生日に作った曲です。

きっかけは、それよりさらに1年前に身近で起きた悲しい事故でした。
ある日の帰り道、目の前でお母さんを事故で亡くした少年は、その翌日が誕生日だったのです。
色々な感情が錯綜する中、衝動的にサビのメロディが出来上がりました。

それから1年後、自身が20歳の誕生日を迎えた時、
私は、“誕生日”という日に、何を思い、
誰に、何を、伝えたいと、思うのか。
何を、残したい、と思うのか。

サビしか出来ていなかった「バースデイ」という曲を1年越しに完成させました。

「産声」

産まれてくる赤ちゃんは、最初は視力はそれほどなく、
みんな同じ、“光”しか感じられないそうです。
そして、みんな、一人では産まれてくることは出来ません。

「生き方も、過去も、声も、愛も、全部違うけど
同じように、泣いて、鳴いて、ないて、哭いて、生まれてきた」

「産声」は、“誰しもが最初は同じように生まれてきた”という事に
着眼して作った曲です。

「極彩」

人や植物や環境や感覚、生まれるものは、生まれたその日から、燃えてゆくのです。
火がつく瞬間と、そこからだんだん“燃えてゆき灰になる”様を、想像しながら作りました。
その炎は、赤でもあり、青でもあり、黄色でもあり、黒でも、白でも、あるのです。

◎スペシャルムービー『Yuki Akira 1998-2018 Activities』
https://www.youtube.com/watch?v=rWQ2vgibZhY&feature=youtu.be

◎リリース情報
シングル「誕生~バースデイ~」
2019/6/5 Release
<初回限定盤:CD+ライブDVD+スペシャルパッケージ仕様>
VIZL-1592 1,800円(tax out)
<通常盤:CD>
VICL-37474 1,200円(tax out)

-CD(初回限定盤・通常盤共通)-
1. 98/06/05 11:40
2. 産声
3. バースデイ
4. 極彩

-DVD(初回限定盤のみ)-
2018年10月20&21日開催  ワンマン個展ライブ『残骸の呼吸』 at 四谷アートコンプレックスホール
(約30分のパフォーマンス映像を収録予定)

◇店舗特典(タワーレコード/amazon/ヴィレッジヴァンガード 各デザイン色違い)
湯木慧オリジナリデザイン 「足形メモリアルステッカーシート」

◎公演情報
【メジャーファーストシングルリリース記念ワンマンライブ 「誕生~始まりの心実~」】
日時:2019年6月5日(水) OPEN:18:30/START:19:00
会場:四谷天窓
チケット料金:前売3,500円  当日4,000円
※ドリンク代600円別 ※学割:1,000円キャッシュバック有り
座席:着席(一部立見あり)


音楽ニュースMUSIC NEWS

Creepy Nuts、新作アルバム『かつて天才だった俺たちへ』リリースライブを無観客で生配信

ニュース2020年8月13日

Creepy Nutsが、8月26日(水)にリリースする約1年振りのミニアルバム『かつて天才だった俺たちへ』の発売日に都内ライブハウスから無観客生配信ライブを開催することがわかった。 同ライブは、Thumva・LINE LIVE-VIEWI … 続きを読む

マキシマム ザ ホルモン、『第1回:腹ペコアワード2020』結果発表

ジャパニーズロック2020年8月13日

マキシマム ザ ホルモンが今年5月から6月にかけて、“おうち時間を腹ペコ魂で有効活用してほしい”という思いから開催したファンアートコンテスト『腹ペコアワード2020』。その結果発表として、世界中から寄せられたホルモン愛溢れる多く … 続きを読む

ヤバイTシャツ屋さん、第2弾となるオンライントークイベント開催

J-POP2020年8月13日

 ヤバイTシャツ屋さんが、2020年8月16日に第2弾となるオンライントークイベントを開催する。  9月30日リリースの4thアルバム『You need the Tank-top』を記念して開催される同イベント。開始より24時間限定で、全メ … 続きを読む

Hi Cheers!、新曲「恋はケ・セラ・セラ」MVをプレミア公開

J-POP2020年8月13日

 Hi Cheers!が、新曲「恋はケ・セラ・セラ」のミュージックビデオを8月14日の21:00にYouTubeでプレミア公開することを決定した。 https://youtu.be/1WwYNrn1JF4  本作は、AORを彷彿させるような … 続きを読む

BiSH、「スーパーヒーローミュージック」MV公開&フリーライブ【TBS6】を開催決定

J-POP2020年8月13日

 BiSHが、3.5thアルバム『LETTERS』収録曲から、アユニ・D作詞の「スーパーヒーローミュージック」のミュージックビデオをBiSH公式YouTubeチャンネルで公開した。 https://youtu.be/038vNg88oXg … 続きを読む

page top