AKB48『ジワるDAYS』が140万枚売上、セクゾ『PAGES』総合首位、田中圭出演のMV公開:今週の邦楽まとめニュース

2019年3月23日 / 11:00

 2019年3月25日付の総合シングル・チャート“JAPAN HOT 100”で、AKB48「ジワるDAYS」が総合首位を獲得した。前作「NO WAY MAN」の初週売上枚数1,350,736枚を上回り、本曲は1,404,936枚を売り上げてCDセールス1位を獲得。他指標でもルックアップ3位、Twitter6位、ダウンロード25位、ラジオ29位を記録し、4月28日をもって48グループからの卒業を発表している指原莉乃の門出を祝う結果となった。総合2位には、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの「Yes we are」、3位にはあいみょんの「マリーゴールド」がチャートイン。BUMP OF CHICKEN「Aurora」はダウンロード1位で総合5位に初登場している。

【ビルボード】1,404,936枚を売り上げたAKB48「ジワるDAYS」総合首位獲得 BUMP OF CHICKEN「Aurora」ダウンロード1位で総合5位に初登場
【ビルボード】AKB48『ジワるDAYS』が140万枚越えで首位 欅坂46は3週連続チャートイン

 総合アルバム・チャート“HOT ALBUMS”では、Sexy Zoneの約1年ぶり、通算6作目のオリジナル・アルバム『PAGES』がNO.1に輝いた。初週124,347枚を売り上げてCDセールス1位をマークした本作は、CDを取り込む回数を示すルックアップで、あいみょん『瞬間的シックスセンス』、ONE OK ROCK『Eye of the Storm』に続く3位を記録。これは集計期間の3月11日~17日に発売された作品としては最高位となる。総合2位には、sumikaの通算2作目のオリジナル・アルバム『Chime』が初登場。初週34,359枚を売り上げてCDセールス5位、ルックアップ7位をマークした本作は前作『Familia』の初週8位を上回り、自己最高位を更新した。

【ビルボード】Sexy Zone『PAGES』が総合アルバム首位 sumika『Chime』は2位で自己記録更新
【ビルボード】Sexy Zone『PAGES』が12.4万枚を売り上げ首位 10周年のエビ中が2位に続く

 全国のCDショップ店員の投票によって選ばれる【CDショップ大賞】が今年も発表され、星野源の『POP VIRUS』と折坂悠太の『平成』がCD大賞を受賞した。何回でも聴きたい素晴らしい作品“赤”に選ばれた星野は「全国のCDショップの店員さんが選んでくれたこの賞は特別で、現場の実感がこもっている感じがして、それがすごく嬉しい」とコメント。新人の素晴らしいアルバム“青”に選出され、授賞式で生演奏を披露した折坂は、作品に関わったスタッフやエンジニアへ感謝を述べ、その喜びを分かち合った。

星野源『POP VIRUS』、折坂悠太『平成』がCDショップ大賞を受賞

 3月13日に配信限定リリースされた秦基博の新曲「仰げば青空」のミュージックビデオを公開された。SoftBank music projectのテレビCM「卒業」篇のCMソングに起用されている本曲のビデオには、そのCMに出演する田中圭が担任役で出演。秦の出演シーンはCMと同じ教室で撮影が行われた。

秦 基博、田中圭も出演「仰げば青空」MV公開&アコースティックのスタジオライブ配信決定

 日本人男性ソロアーティスト史上最年少の全国4大ドームツアーを開催中のNissy(西島隆弘)が新曲「Affinity」のデジタル配信を開始した。同楽曲とそのミュージックビデオは、4大ドームツアーに向けたNissyの意気込みとサプライズが込められた作品になっており、すでに各主要音楽サイトで1位を獲得。クール&セクシーにキメたNissyが楽しめる映像になっている。

Nissy(西島隆弘)、新曲「Affinity」配信開始&MV公開

 ビルボードライブが、東京・大阪に続く新店舗を2020年春に横浜に開業する。これまでスティーリー・ダンやローリン・ヒル、ジョージ・クリントン、玉置浩二、桑田佳祐など国内外の様々なアーティストを招聘してきたビルボードライブは、「歴史と伝説を紡ぐ夜」をテーマに、横浜のみなとみらいに隣接する北仲エリアにビルボードライブ横浜を開設。オープニングアクトは、追って発表される。

ビルボードライブの新店舗が2020年春に横浜でオープン 歴史建造物をリノベーション

その他今週の注目ニュース
GReeeeN、全23公演のツアーが決定 コメントも到着
【RSR】第2弾でエルレ、赤い公園、クリープ、銀杏、テナー、フジら18組発表
Netflix『リラックマとカオルさん』主題歌はくるり&音楽は岸田繁、予告も公開
乃木坂46衛藤美彩、両国国技館にてソロコンサートを開催 「本気で何度も辞めようと」
桑田佳祐、『平成三十年度! 第三回ひとり紅白歌合戦』を6/5にリリース 初回限定盤は全3回を収録したコンプリートBOX


音楽ニュースMUSIC NEWS

ジャニーズWEST&Poppin’Partyが総合首位、ミセス×平手友梨奈、三浦春馬が作詞作曲に初挑戦:今週の邦楽まとめニュース

J-POP2020年7月4日

 2020年7月6日付のBillboard JAPAN 総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100”で、ジャニーズWESTの「証拠」が総合首位を獲得した。初週売上225,849枚でCDセールス1位、ルックアップ1位、Twitter 4 … 続きを読む

BLACKPINKが5つのギネス記録、ジョージ・フロイドの最期を再現、リル・ベイビー4週目の首位:今週の洋楽まとめニュース

洋楽2020年7月4日

 今週の洋楽まとめニュースは、2020年6月26日に公開した新曲「How You Like That」のミュージック・ビデオで5つのギネス世界記録に認定されたことが発表された。「How You Like That」のMVは、YouTube公 … 続きを読む

Aimer、アニメ『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』主題歌を先行配信&オープニングムービーも公開

J-POP2020年7月4日

 Aimerが、2020年9月9日にリリースする新曲「SPARKK-AGAIN」の先行配信をスタートし、同曲が主題歌となっているTVアニメ『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』のオープニングムービーも期間限定で公開された。  7月4日に弐ノ章の初回放送を … 続きを読む

むぎ(猫)、 2ndEPのリリース&無観客ライブ生配信が決定

ニュース2020年7月4日

むぎ(猫)が9月9日に2nd EP『窓辺の猫 e.p.』をリリースすることを発表した。昨年12月の1st EP『ねっこほって e.p.』に続く2作目のEPとなる今作は、つじあやのとのコラボ楽曲で誰しも経験のある“いつか出会ったあの猫R … 続きを読む

シーナ&ロケッツ、『シーナの日#6』振替公演の同時生配信が決定

ジャパニーズロック2020年7月4日

シーナ&ロケッツが毎年4月7日に開催されている『シーナの日#6』の振替公演が、7月4日に下北沢GARDENにて開催されるが、チケット完売につき急遽、同時生配信が行われることが決定した! “シーナの日“と呼ばれる本ライブは、2015年2月14 … 続きを読む

page top