倉木麻衣、『FHIT MUSIC♪』トークイベントでドラマ続編を熱望「私も恋愛したい!」

2019年3月14日 / 21:30

 現在配信中のdTVオリジナル番組『FHIT MUSIC♪ ~倉木麻衣~』の配信を記念して、14日東京スカイツリータウンにて主題歌を担当した倉木麻衣とドラマ出演者によるトークイベントが開催された。

 イベント開始時間になると盛大な拍手の中、作品の原案であり主題歌を担当した倉木麻衣、ドラマの主人公・凪子を演じた川島海荷、井上理香子、兵頭巧海、TAIHEIの5名がステージ上に登場。「かわいい!」など会場から歓喜の声が沸き起こり、来場者の視線を釘付けにした。

 イベントでは楽曲からオリジナルドラマが制作された事への感想を聞かれた倉木は「デビューから大切にしてきた曲や歌詞の世界観をドラマにしていくのがすごい事だと思った。新たな楽曲の世界観を広げることが出来て感謝してます」とドラマに対して感謝の言葉を口にした。また、ドラマの出演者と初めて会った時の印象を聞かれると「本日、キャストの皆さんとお会いして“あっ、本物だ!”という気持ちでいっぱいですし、ドラマを観ていたら胸がキュンキュンして私も恋愛したいなと思いました。今から続編が楽しみでしょうがないです!」と嬉しさと共に早くも“ドラマ第2弾”の期待に胸を膨らませていた。

 また、ドラマの出演が決まった時の感想を聞かれた川島は「今までのドラマにはなかった“選択式”という点が新しかったですし、正直、台本がどうなっているのか謎でした。また、こういう初めてのことに一緒にチャレンジできるのはうれしく思います。そしてなにより、恋愛作品に出演することが私自身あまりないのでドキドキしました(笑)」と恋愛ドラマに対する想いを語った。

 また、井上は「ドラマに出演すること自体今回が初めてだったので、年明けから撮影開始までの2か月間は毎日ずっと楽しみでした」と撮影が待ち遠しかったことを告白した。さらに、川島は「兵頭くんが大輝(役名)のクールさと真逆で、撮影を常に楽しんでました。例えば撮影で使用するウィッグを見ながら『本物の毛ですか?』『どうやって作っているんですか?』とメイクさんにひたすら質問していて(笑)」と撮影現場での裏エピソードを明かした。

 その後、トーク内容はドラマの大きな特徴である“ストーリー選択型”のドラマにちなんで恋愛にまつわる“2択の質問”に。まず、最初の質問は“友達だった異性を途中から恋愛対象にできるか?”という内容。川島は「友達の方が素をさらけ出していて、何かがきっかけで変わっていくんじゃないかなと。同窓会とかでそういう話を聞くので(笑)」と“恋愛対象になる”と回答。逆にTAIHEIは“愛対象にならない“を選択し、「まず、女の子と友達になったことがないので、接し方が分からない」とコメントし、会場は笑いの渦に包まれた。

 その後、イベントは倉木麻衣によるミニライブが行われ、大勢の来場者の前で「きみと恋のままで終われない いつも夢のままじゃいられない」と「薔薇色の人生」の新曲2曲を歌いあげ、出演者一同はその美しい歌声に酔いしれた。また、倉木の「みんな一緒に歌いましょう!」という声に応え、来場者はサイリウムを片手に一緒に歌ったり「麻衣ちゃーん!」と歓声をあげたり、会場は興奮の渦に包まれた。

 倉木の歌声を堪能した川島は「本当に感動して言葉が出てこない。あと3曲くらい聞きたかったです(笑)」とコメントして会場を沸かせた。また、2曲を熱唱した倉木は「16歳にデビューし、20年後こういう作品が生まれて歌の世界観を広げることが出来て、とても幸せです。是非続編を! (笑)」と続編の希望を切に願っていた。

◎番組情報
dTVオリジナル番組 『FHIT MUSIC♪ ~倉木麻衣~』
配信開始日:2019年3月8日(金)00:00/全3話構成
主題歌:倉木麻衣「きみと恋のままで終われない いつも夢のままじゃいられない」  
「薔薇色の人生」「渡月橋 ~君 想ふ~」「Secret of my heart」「Love, Day After Tomorrow」
出演:倉木麻衣/川島海荷/桜田通/井上理香子(フェアリーズ)
兵頭功海/TAIHEI(First place)
脚本:北川亜矢子  
監督:向井智洋 


音楽ニュースMUSIC NEWS

vivid undressにドラマー正式加入&2度目の『赤裸々ツアー』開催決定

ジャパニーズロック2019年3月23日

昨年4月からメインサポートドラマーを務めていたTomokiが、正式加入することが発表された。 活動5周年となる節目を迎えたvivid undress。あわせて最新のアーティスト写真と、5月から『We are Japanese Rock Qu … 続きを読む

ピエール中野、単独フェスが、時雨ツアーファイナル公演前夜に大阪で開催決定

J-POP2019年3月23日

 凛として時雨ドラマーであるピエール中野による、【ピエール中野単独フェス #2】の開催が発表された。  ドラマーでありながらも、たった一人でワンマンを行うという型破りな【ピエール中野単独フェス】だが、今度の開催は【凛として時雨 Tour 2 … 続きを読む

LACCO TOWER主催『I ROCKS 2019』、タイムテーブル解禁&タワーレコード高崎オーパでのプレイベント開催決定

ジャパニーズロック2019年3月23日

5月12日(日)、6月7日(金)8日(土)9日(日)と初の4日間開催となる、LACCO TOWER主催のロックフェス『I ROCKS 2019 stand by LACCO TOWER』。6年連続6回目の開催となる今回、主催者であるLACC … 続きを読む

the pillows、熱狂のツアーファイナルのライブレポートが到着「オレたちの音楽に意味があったと感じることができたよ」

J-POP2019年3月23日

 the pillowsが、3月17日に東京・Zepp Tokyoにて【REBROADCAST TOUR】のファイナル公演を開催した。  アンコールを終えて、山中さわお(vo、g)は言った。「今年、アニバーサリーだから言っておこう。オレたち … 続きを読む

Absolute area×Mr.ふぉるて、対バンツアーを5月に開催

ジャパニーズロック2019年3月23日

Absolute areaとMr.ふぉるての対バンツアー『NEra Records presents”Absolute area×Mr.ふぉるて対バンTOUR2019』が5月17日から開催される。 ミニアルバム『無限遠点』を4月 … 続きを読む

page top