KREVA、 ロンドンの街中で“音”を探す「音色 ~2019 Ver.~」MV公開

2019年2月28日 / 12:00

 KREVAが、1月にリリースした「音色 ~2019 Ver.~」のミュージックビデオを公開した(https://youtu.be/zKaNPmIMzps)。

 今年ソロデビュー15周年イヤーがスタート。アニバーサリーイヤーにふさわしく、2004年発表の「音色」から数えて満15周年を迎える2019年9月08日 (クレバの日)まで、9ヶ月連続リリース企画が既に発表されているKREVA。

 その第一弾として、1月にリリースされたKREVAの代表作の1曲でもあり、幅広い層から人気のデビュー曲「音色」をバンドサウンドで新たにレコーディングした「音色 ~2019 Ver.~」のミュージックビデオが公開された。

 本ミュージックビデオは今月頭のロンドンで撮影され、監督は大喜多正毅が担当。ロンドンのleake street、レドンホールマーケット、テムズ川など街中に溢れる様々な“音”を求めて、KREVAが歩いていくストーリー仕立ての映像で、中でも、ゴールドスミスホールでの歌唱シーンは圧巻の内容となっている。

 YouTubeではショートバージョン、無料動画配信サイト“GYAO!”ではフルバージョンが公開されている。

◎KREVA コメント
 曲が完成した際、音色を求めて街を彷徨う風景が浮かびました。そこが日本では無く、どこかヨーロッパの街だったという話をしたところ、今回のロンドン撮影が実現しました。
 スタッフの全員の頑張りもあり、最後まで見どころ満載の素敵な作品になったと思います!お見逃しのないよう!

◎大喜多正毅 コメント
 15年前、新人クレバが世に放った名曲「音色」は、優しい言葉を使いながら、ソロとしての居場所、存在感を求めて、どこか攻撃的な姿勢が見え隠れしている。ライブで歌い続けるうちに、代表曲にまで昇華された音色は、KREVAの血肉となり、しっとりとした表情を見せるようになる。
 2019年バンドサウンドで再録された音色は、人の温もりを得て、さらにしっとりと艶を放つようになった。そんな大人の男が絵になる撮影場所は、雨上がりのロンドンしかないのではないかと、飛行機に飛び乗りました。

◎配信情報
「音色 ~2019 Ver.~」
2019/1/15 RELEASE
※主要配信サイト・定額制聴き放題サービスで配信中


音楽ニュースMUSIC NEWS

セレーナ・ゴメス、Googleの学生向けコンテンストの審査員に抜擢

洋楽2022年1月20日

 セレーナ・ゴメスが、2022年の【Doodle for Google】のセレブ審査員に選ばれたことが発表された。毎年恒例となっているこのコンテストでは幼稚園から高校3年生にGoogleのロゴをデザインすることを呼びかけており、今年は「私は … 続きを読む

ブラック・カントリー・ニュー・ロード、ライブ・アンセム化している人気曲「Snow Globes」解禁

洋楽2022年1月20日

 英ロンドンを拠点に活動する7人組バンド、ブラック・カントリー・ニュー・ロードが、2ndアルバム『Ants From Up There』より新曲「Snow Globes」を公開した。  2020年のライブ・デビュー以来、ファンの間で大きな反 … 続きを読む

<ライブレポート>織田かおり、約3年振りとなるアコースティックライブツアーを開催

J-POP2022年1月20日

 織田かおりが、約3年振りの開催となるアコースティックライブツアー【Kaori’s melody vol.6 ~Acoustic Tour 2022~】の最終公演を1月15日、東京・eplus LIVING ROOM CAFÉ & … 続きを読む

シルク・ソニック、米ラスベガスで常設公演が決定

洋楽2022年1月20日

 現地時間2022年1月19日、ブルーノ・マーズとアンダーソン・パークによるシルク・ソニックが米ラスベガスにあるドルビー・ライブで【An Evening With Silk Sonic】と題した常設公演を2月25日にキックオフすると発表した … 続きを読む

Tielle、『科捜研の女 season21』の新主題歌「花火」をYouTubeライブで初披露決定!

ジャパニーズロック2022年1月20日

劇伴作曲家として国内外で活躍する “澤野弘之” のヴォーカルオーディションでその実力を見出され、繊細さと力強さを兼ね備える歌声を持つ個性派女性シンガーとして注目を集めるTielle。 彼女の新曲「花火」はテレビ朝日系木曜ミステリー『科捜研の … 続きを読む

amazon

page top