ドラマ『3年A組』に出演中の今田美桜や、CMにも引っ張りだこの井之脇 海など話題の有名人が出演しているMV第三弾

2019年2月26日 / 18:00

気になるワードでディグる! 〇〇なMV (okmusic UP's)

これまで2回にわたって特集してきた“話題の有名人が出演しているMV”の第三弾! 女優・俳優が出演すると表情や仕草など繊細なカットが重要になりますが、今回集めた5本も胸を締め付けられる場面がたくさん。楽曲を引き立てる演技に要注目です。
「そっけない」(’18)/RADWIMPS

2011年に公開された楽曲「青と君と羊」以来7年振りに小松菜奈が出演したことや、神尾楓珠(かみおふうじゅ)とのキスシーンも話題となったMVで、7分で観せる映画のような仕上がり。散らかった部屋に男女数人で雑魚寝する中、小松が演じる気になる女の子と隣り合わせになった男の子・神尾が周りにばれないように手をつなぎキスをするという、揺れ動く気持ちをじっくりと描いたロマンチックな一本。ムードを遮るスマホの音や、実は他の女の子に見られてしまっているところもリアルで、歌詞で描かれた不安と期待が入り混じる恋心をより深く感じることができる。仕草と表情でこんなにも楽曲に寄り添えるのかと、あとから感激がじわじわくることでしょう。
「あなたがいればいいのに(’17) /LEGO BIG MORL

2017年公開の映画『銀魂』など数々の話題作に出演する吉沢 亮を起用したMVとあって、YouTubeのサムネイルにつられてクリックした方も多くいるのでは? 吉沢は愛する人を失った男性を演じており、喪失感と言葉にならない悲しみで心にぽっかり穴が空いたような表情が印象的。でも、恋人が撮った写真には幸せそうな自分ばかりが写っていて、やり直せない現実に苦しむ姿と《ここは暗く長い出口のないトンネル 微かだっていい 明かり灯してくれ》という歌詞がリンクする。電車の線路の真ん中で立ち竦んでいたが、ラストでゆっくり歩き出すシーンは、前向きにはなれないけれど“生きていかなきゃいけない”という精一杯の一歩なのだと心が痛む。
「ないものねだり」(’13) /KANA-BOON

2013年にリリースされた初の全国流通作品ミニアルバム『僕がCDを出したら』にも収録されたKANA-BOONの代表曲のひとつ「ないものねだり」。そのMVの冒頭で美味しそうなチャーハンを作るシーンは、ライヴの曲紹介でも“チャーハン”と言われるくらいにイメージが強い! 谷口 鮪(Vo&Gu)の恋人役を演じるのは、現在放送中のNHK連続テレビ小説『まんぷく』にも出演する女優の岸井ゆきので、彼への不満や言いたいことでいっぱいの表情がふたりの距離感を物語る。男性目線の歌詞を谷口、女性目線の歌詞を岸井が言っているような構成も観どころのひとつだ。鮪が彼女を置いて走り演奏するシーンは、言いたいことを本人に言えずに曲にしてしまっている状況を表しているよう。このあとのストーリーは、1stアルバム『DOPPEL』に収録の「1.2. step to you」、4thシングル「生きてゆく」のMVへと続くので、併せてチェックするのがおすすめ!
「SINGLES」(’18)/Mr.Children

「SINGLES」は最新アルバム『重力と呼吸』に収録されたナンバーで、MVには『午後の紅茶』のCMでも馴染みのある井之脇 海と、MOROHAのMV「革命」にも出演する女優でモデルの阿部純子が元恋人役で出演。モノクロとカラーのシーンを交差させ、ついさっきまでふたりで笑い合っていたかのように思い出と離れ離れの今が合わさる。井之脇が家でひとりピアノに手を当てたり、屋上でもの思いにふける表情は切なく、その孤独感と映像の美しさの相性もばっちり。涙を流すでもなくぼんやりと彼女を思い出し、側にいない寂しさを煙草で紛らす後ろ姿が絵になっている。フルバージョンはアルバムに付属のDVDにてチェック!
「Defiance」(’18)/ジェジュン

日本テレビで放送中のドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』や、2018年放送のドラマ『花のち晴れ』にも出演していた今田美桜が、ジェジュンの2ndシングル「Defiance」のMVに出演! 現代とファンタジーを舞台にジェジュンが愛のために戦うヒーローを演じ、ドラマでは学生役も多い今田が大人っぽいヒロインを演じている。複数現れる敵にジェジュンが立ち向かうアクションシーンは迫力満点! それに寄り添い、信じてついていく今田の熱い眼差しも緊張感を煽り、殺伐とした雰囲気をふたりの表情と楽曲でクールに演出している。ファンタジーの場面では波打ち際での殺陣や武器が刀であることから日本らしさも感じつつ、疾走感にハラハラする壮大な一本。
TEXT:千々和香苗


音楽ニュースMUSIC NEWS

家入レオ、川上洋平([Alexandros])作曲の新曲がドラマ主題歌に

J-POP2020年11月25日

 家入レオが、2021年1月スタートの日本テレビ系水曜ドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』の主題歌を担当する。  本ドラマは、川悦吏子が脚本を手掛ける“エキサイティング・ラブストーリー”で、約4年ぶりに菅野美穂がドラマ主演を務める。菅野 … 続きを読む

大原櫻子、新作MV「透ケルトン」エレキギターを披露

J-POP2020年11月25日

 大原櫻子が、新曲「透ケルトン」を配信リリースし、ミュージックビデオも公開した。  新曲「透ケルトン」は、緑黄色社会の長屋晴子が作詞・作曲を担当したナンバー。MVでは久しぶりにギターパフォーマンスを披露している。なお、MVでエレキギターを持 … 続きを読む

Ayane Yamazaki、アルバム『呼びかけられて』をイギリスAWALより全世界配信

ニュース2020年11月25日

Ayane Yamazakiが、13ヵ月振りのニューアルバム『呼びかけられて』を11月25日(水)イギリスAWALより全世界配信リリースした。 タイトルは『呼びかけられて』(英題:Yobikakerarete)。先行シングル「海辺のチャイナ … 続きを読む

Stray Kids × J.Y. Park、スペシャル対談のフルver.がYouTubeにて公開

J-POP2020年11月24日

 Stray Kidsが、J.Y. Park氏と実施したスペシャル対談のフルver.をYouTubeにて公開した。https://youtu.be/MCTxYbLPDOc  これは、11月4日発売のJAPAN 1st Mini Album『 … 続きを読む

橋本愛、大森靖子の新曲に歌唱参加「大森さんはいつも、私の夢を叶えてくれる人です」

J-POP2020年11月24日

 大森靖子が先行配信をスタートした新曲「堕教師」に、橋本愛が歌唱参加していることが発表された。  新曲「堕教師」は、2020年12月9日にリリースとなるニュー・アルバム『Kintsugi』の収録曲。歌唱参加した橋本愛はかねてより大森靖子のフ … 続きを読む

page top