ワンオク総合AL完全制覇、BTSドームツアー完走、あいみょん初武道館:今週の邦楽まとめニュース

2019年2月23日 / 11:00

 2019年2月25日付の総合アルバム・チャート“HOT ALBUMS”では、ONE OK ROCKの約2年ぶり、通算9作目のオリジナル・アルバム『Eye of the Storm』が総合首位を獲得した。同作は、2月13日にCDリリース、15日に配信リリースされ、初週208,584枚を売り上げてCDセールス1位、28,790DLを売り上げてダウンロード1位、ルックアップでも1位となり、3冠を達成した。このチャート・アクションはフィジカルとデジタルの両媒体を介した音楽接触を示しており、本作が幅広い層のリスナーを獲得したことが窺える。

【ビルボード】ONE OK ROCK『Eye of the Storm』が総合アルバム完全制覇で首位 あいみょん、アヴリル・ラヴィーンが続く
【ビルボード】ONE OK ROCK『Eye of the Storm』が初週売上20.8万枚で3作連続となる首位 2位のあいみょんも自己ベスト更新

 総合シングル・チャート“JAPAN HOT 100”では、STU48の2ndSG「風を待つ」がシングル1位となり、他指標ではルックアップ4位、Twitter2位、ダウンロード62位、ラジオ12位と、シングル・セールスが牽引して首位を獲得した。またあいみょんは、ストリーミング数を大きく伸ばして、旧作含め13曲を100位以内に送り込んだ。前週に引き続き総合5位を守った「マリーゴールド」はストリーミング前週2,600,045再生から当週3,335,195再生に、同じく引き続き8位を守った「今夜このまま」は前週1,961,906再生から当週2,326,931再生と、ストリーミングが牽引しての複数曲チャート・インとなっている。

【ビルボード】302,533枚を売り上げたSTU48「風を待つ」総合首位獲得 あいみょんアルバム発売で13曲チャート・イン
【ビルボード】STU48『風を待つ』が302,533枚でSGセールス首位 前作の初週売上を大幅に上回る

 BTSの自身初となるドームツアー【BTS WORLD TOUR ‘LOVE YOURSELF’ ~JAPAN EDITION~】が、2月17日福岡ヤフオク!ドームにてファイナルを迎えた。今回のツアーは昨年8月に発表したリパッケージ・アルバム『LOVE YOURSELF 結 “Answer”』で完結した“LOVE YOURSELF”シリーズを引っさげて行なっているワールドツアーで、ここ日本では昨年11月13日の東京ドームを皮切りに4都市9公演で行われた。さらに20日には、次のワールドツアー【LOVE YOURSELF: SPEAK YOURSELF】の日程を発表。ツアーは、5月4日に米LAのローズ・ボール・スタジアムでキックオフし、北米、南米、ヨーロッパ、日本で計10公演が予定されている。

BTS、ドームツアー完走。4都市9公演で38万人動員
BTS (防弾少年団)、【LOVE YOURSELF: SPEAK YOURSELF】ワールド・ツアーの日程を発表 日本公演は大阪と静岡で開催

 ONE OK ROCKと共にチャートを席巻中のあいみょんは、2月18日に日本武道館でワンマンライブ【AIMYON BUDOKAN -1995-】を開催。あいみょんにとって初となる武道館公演は、念願だった弾き語り形式で行われ、360度を観客に囲まれたセンターステージで全18曲を熱唱した。ライブ終盤では、「今日のために作った」という新曲「1995」を披露。「ラララ」というコーラスを会場中で歌うと、ラストナンバー「君はロックを聴かない」でもさらに大きな大合唱が巻き起こって、場内は素晴らしい一体感に包まれた。

あいみょん、日本武道館公演レポート到着 360度観客に囲まれたセンターステージ

 同じく18日、back numberが2月27日にリリースする20thシングルからタイトル曲「HAPPY BIRTHDAY」を、CDリリースに先駆け2月19日より配信サイトで先行配信することが明らかになった。「HAPPY BIRTHDAY」は1月からオンエア中のTBS系火曜ドラマ『初めて恋をした日に読む話』の主題歌。22日に発表されたダウンロード・ソング集計速報では、45,950DLを売り上げて現在首位を走っている。

back number、ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌を緊急先行配信
【先ヨミ・デジタル】back number「HAPPY BIRTHDAY」が4.5万DLでダウンロード首位 鈴木雅之や宮本浩次は2週目も好調

 亀田誠治がプロデュースする新しい音楽祭【日比谷音楽祭】が、6月1日、2日に開催されることが決定した。本音楽祭は、東京のセントラルパーク・日比谷公園で開催する『フリーで誰もが参加できる、ボーダーレスな音楽祭』。当日は、実行委員長の音楽プロデューサー亀田誠治率いるハウスバンド「The Music Park Orchestra」とゲストミュージシャンによるスペシャルコラボレーションコンサートを始め、音楽ワークショップやレコードコンサートのほか、トークショーやピクニックフードの出店、さらには日比谷公園全体を使って楽しめるアプリなど、公園内のさまざまな場所で1日中楽しめるコンテンツを実施する予定とのことだ。

亀田誠治プロデュース“誰もが参加できる、ボーダーレスな音楽祭”【日比谷音楽祭】6月開催決定

 また21日には、マキシマム ザ ホルモンが、音楽業界では初とされる“フランチャイズ制”を始めることを発表。さらに、自分たちを“本店”とし、“2号店”を結成するためのメンバーをオーディションで選ぶことを発表した。2号店は、本店であるマキシマム ザ ホルモンの楽曲を自由に使うことができる権利が与えられ、すでに5月にさいたまスーパーアリーナで開催される音楽フェス【VIVA LA ROCK 2019】への出演も決まっている。募集条件は年齢4歳以上で、性別や人種・種別は問わない。ただし、「ホルモンに見た目や特徴が似ている人」はNGだそう。

マキシマム ザ ホルモンが業界初の“フランチャイズ制”発表 “2号店”のメンバー募集

その他今週の注目ニュース
【ライブレポ】DEAN FUJIOKAが初のアジアツアーを仙台からスタート
SEKAI NO OWARI、「LOVE SONG」MV公開&全国ツアーは【The Colors】
平手友梨奈がANREALAGE“CLEAR”コンセプトムービーに出演、音楽は山口一郎&青山翔太郎
桑田佳祐、映画『男はつらいよ』最新作で主題歌歌唱&オープニング出演決定
乃木坂46【7th YEAR BIRTHDAY LIVE】初日、西野七瀬がサプライズ登場


音楽ニュースMUSIC NEWS

BLUE ENCOUNT、11/21ツアーファイナル公演の模様をLINE LIVEにて生配信

J-POP2019年11月18日

 現在全国ツアー中のBLUE ENCOUNTが、ツアー最終日となる11月21日東京公演の様子を、LINE LIVEにて生配信することが分かった。  全国18か所22公演を巡る本ツアーは、今週のZepp Tokyo編でファイナルを迎える。今回 … 続きを読む

SpecialThanks、12月より4ヶ月連続配信リリース決定

ジャパニーズロック2019年11月18日

通称“スペサン”ことSpecialThanksが11月18日、下北沢SHELTERにて開催した新体制初の東名阪ツアー『SpecialThanks TOUR 2019〜これからのスペサンの話をしよう〜』初日公演のMCにて、12月より4ヶ月連続 … 続きを読む

<インタビュー前編>小林直己が、映画『アースクエイクバード』から得たものとは

J-POP2019年11月18日

 Netflix映画『アースクエイクバード』が11月15日に独占配信が開始された。1980年代の東京を舞台とした本作は、日本人写真家の禎司と恋に落ちる外国人女性、ルーシーが三角関係に心乱され、やがて殺人事件にまで巻き込まれていくサスペンス・ … 続きを読む

<インタビュー後編>小林直己、表現者として「誰かの心に残りたい」

J-POP2019年11月18日

 Netflix映画『アースクエイクバード』が11月15日に独占配信が開始された。メインキャストとして出演する、小林直己に作品について話を訊いた前編に続き、本ページでは後編を公開。ここでは “ダンサー”である小林が “役者”として本作に対し … 続きを読む

<ライブレポート>milet、初ワンマンで感じた新潮流 さらなる飛躍を予感させて

J-POP2019年11月18日

 今年3月にONE OK ROCKのToruをプロデューサーに迎えた楽曲「inside you」を発表し、その曲がTVドラマのオープニング・テーマに起用、バイオグラフィのほとんどがベールに包まれているという神秘性も相まって、そのデビューは非 … 続きを読む

page top