SEKAI NO OWARI、平手友梨奈(欅坂46)出演の「スターゲイザー」MV公開

2019年2月8日 / 18:40

 SEKAI NO OWARIが、2019年2月27日に同時リリースするアルバム『Eye』と『Lip』より、『Eye』のラストを飾る「スターゲイザー」のMVを公開した(https://youtu.be/5ipdCmaHrLM)。

 ストーリーの原案は楽曲の作詞作曲である、Fukase。ストーリーを考える中、イメージする主人公のキャラクターが欅坂46の平手友梨奈と重なり、出演をオファー。以前にNHKで対談していた経緯もあり、平手側はオファーを快諾した。歌の中にある「普通の日常」を生きる少女を、平手が演じている。

 満月をバックにシルエットで踊るシーンを入れたい、というFukaseのアイデアから、満月のタイミングや天候、平手のスケジュールなど含め、構想から約1年半をもかけたMVとのこと。命を削って踊る様な、息を飲むエンディングのダンスシーンは圧巻。監督は、SEKAI NO OWARIでは「サザンカ」なども手がける藤代雄一朗が担当した。

◎Fukase form SEKAI NO OWARI コメント
本物の月をバックにダンスをしているところを撮りたいという思いから撮影期間がトータルで一年近くかかってしまいました。
ロケ地に行ったのに月が雲で隠れてしまったり、夏は空が明るくてイメージに合わないので撮影が一旦お休みになったりと、
自然に振り回された撮影でした。
脚本は僕が担当し、ダンスの振り付けはご本人にお願いしました。
CG みたいに綺麗な月ですが、本物の月です。
スケジュール的にも最後のチャンスだった最終日、月と重なる数分しかないタイミング、絶対に失敗出来ないという緊張感の
中やって下さった平手さん、ならびにスタッフの皆さんに心より感謝しています。
最後のダンスシーンを観たとき、作詞作曲家でありながら言葉にならない気持ちになったのを覚えています。
それは心温まるような、恐ろしいような、涙がこぼれるような、そういったものでした。
皆さんも是非ご覧下さい。

◎リリース情報
アルバム『Eye』
2019/2/27 RELEASE
<初回限定盤(CD+DVD)>
TFCC-86660 4,000円(tax out)
<通常盤(CD)>
TFCC-86661 3,000円(tax out)

アルバム『Lip』
2019/2/27 RELEASE
<初回限定盤(CD+DVD)>
TFCC-86662 4,000円(tax out)
<通常盤(CD)>
TFCC-86663 3,000円(tax out)

◎ツアー情報
【SEKAI NO OWARI ツアー2019】
2019年4月06日(土)長野・長野ビッグハット
2019年4月07日(日)長野・長野ビッグハット
2019年5月03日(金・祝)広島・広島グリーンアリーナ
2019年5月04日(土・祝)広島・広島グリーンアリーナ
2019年5月11日(土)宮城・宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
2019年5月12日(日)宮城・宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
2019年5月15日(水)大阪・大阪城ホール
2019年5月16日(木)大阪・大阪城ホール
2019年5月28日(火)兵庫・神戸ワールド記念ホール
2019年5月29日(水)兵庫・神戸ワールド記念ホール
2019年6月01日(土)福岡・マリンメッセ福岡
2019年6月02日(日)福岡・マリンメッセ福岡
2019年6月14日(金)北海道・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
2019年6月15日(土)北海道・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
2019年6月16日(日)北海道・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
2019年6月21日(金)埼玉・さいたまスーパーアリーナ
2019年6月22日(土)埼玉・さいたまスーパーアリーナ
2019年6月23日(日)埼玉・さいたまスーパーアリーナ
2019年7月10日(水)徳島・アスティとくしま
2019年7月11日(木)徳島・アスティとくしま
2019年7月20日(土)新潟・朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター
2019年7月21日(日)新潟・朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター
2019年7月24日(水)千葉・幕張メッセ(国際展示場 4~6 ホール)
2019年7月25日(木)千葉・幕張メッセ(国際展示場 4~6 ホール)
2019年8月08日(木)静岡・静岡エコパアリーナ
2019年8月09日(金)静岡・静岡エコパアリーナ
2019年8月24日(土)三重・サンアリーナ
2019年8月25日(日)三重・サンアリーナ


音楽ニュースMUSIC NEWS

BE:FIRST X ATEEZ&RIIZEが総合首位、NewJeansカバーが世界に影響、ミセス初の6億再生突破:今週の邦楽まとめニュース

J-POP2024年7月13日

 2024年7月10日公開(集計期間:2024年7月1日~7月7日)のBillboard JAPAN 総合ソング・チャート“JAPAN Hot 100”でBE:FIRST X ATEEZ「Hush-Hush」が総合首位を獲得した。本作は、B … 続きを読む

キラーズ2つのギネス世界記録に認定、ビリー制作時の最大の口論とは、ワンリパブリック3年ぶりアルバムリリース:今週の洋楽まとめニュース

洋楽2024年7月13日

 今週の洋楽まとめニュースは、ザ・キラーズに関する話題から。  米オルタナティブ・ロック・バンドである彼らは今週、英国チャートでの並外れた成功により、2つのギネス世界記録(GWR)を授与された。  GWRによると、「Mr. Brightsi … 続きを読む

Co shu Nie、ニューアルバム『7 Deadly Guilt』リリース決定

J-POP2024年7月12日

 Cö shu Nieが、ニューアルバム『7 Deadly Guilt』を9月4日にデジタル・リリース、翌週9月11日にCDリリースする。  同作はCö shu Nieにとっておよそ2年半ぶりの新作アルバムで、CDは初回限定盤と通常盤の2形 … 続きを読む

<レポート>BTSやSEVENTEENなど人気アーティストが集結 Dispatchの10周年記念フェス【D’FESTA JAPAN FINAL】

J-POP2024年7月12日

 韓国芸能ニュースメディア、Dispatch(ディスパッチ)の創立10周年を記念し、【D’FESTA JAPAN FINAL】が2024年7月13日~2024年9月1日にわたり、東京・寺田倉庫 G1ビルにて開催される。一般公開に先駆け、7月 … 続きを読む

<ライブレポート> 「親愛なる加藤和彦様ー。」小原礼/奥田民生/GLIM SPANKYら音楽家”トノバン”に捧げた音楽

J-POP2024年7月12日

 7月10日、京都ロームシアターにて【加藤和彦トリビュートコンサート】が開催され、ハンバート ハンバート、田島貴男、坂本美雨、高野寛、奥田民生、小原礼、GLIM SPANKYが出演。今回当日のレポートが到着した。  ”親愛なる加藤和彦様―― … 続きを読む

Willfriends

page top