ASKA、自身のバンド・ツアーがスタート!追加公演も決定

2019年2月7日 / 16:00

 2019年2月6日、ASKAが、5年11ヶ月振りの自身のバンド・ツアー【ASKA CONCERT TOUR 2019 Made in ASKA – 40 年のありったけ – 】の初日公演を、東京・オリンパスホール八王子で迎えた。

 同ツアーは、4月12日の東京国際フォーラム ホールA公演まで、全国13都市14公演を予定。昨年開催したポップス&ロックとクラシックを融合したオーケストラ・ツアー【billboard classics ASKA CONCERT TOUR 2018 -THE PRIDE-】に続き、今回は自身のバンド・ツアーとなる。2017年に発売したアルバム『Too many people』に収録されている楽曲「未来の勲章」でスタートし、ASKAソロの楽曲「ONE(1997年)」や、CHAGE and ASKAの楽曲となる「明け方の君(1991年)」「LOVE SONG(1989年)」「MOON LIGHT BLUES(1984年)」などを、圧倒的な歌唱力と伸びやかな歌声で披露。

 MCでは、お決まりの台詞「待たせたね~!」のひと言で会場を沸かせた後、「僕は本当に運が良いなと思うんです。前回のビルボードクラシックス公演があったからこそ、今がある。今日を最高の日にしたいと思います。最高のラブラブショーにしましょう!」と、来場客のボルテージをさらに上げた。

 また初日の会場には、ASKAと親交の深い玉置浩二がツアー開幕のお祝いに駆け付け突如ステージに飛び入りをするなど、奇跡のコラボレーションを披露し、大盛況のうちに幕を閉じた。すでに完売公演が相次いでいる今ツアーだが、東京・大阪・名古屋の3都市で開催される追加公演が決定している。それらを合わせると、全17公演のツアーとなる。詳細は、オフィシャルサイト「Fellows」でもチェックできる。

 なお、【billboard classics ASKA CONCERT TOUR 2018 -THE PRIDE-】での公演の模様は、発売中の映像作品『ASKA PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2018 -THE PRIDE-』でも観ることができる。

◎ツアー情報
【ASKA CONCERT TOUR 2019 Made in ASKA – 40 年のありったけ – 】

2019年2月6日(水)東京・オリンパスホール八王子 開場 17:30 / 開演 18:30 完売
2019年2月8日(金)神奈川・神奈川県民ホール 開場 17:30 / 開演 18:30
2019年2月15日(金)埼玉・ソニックシティホール 開場 17:30 / 開演 18:30
2019年2月19日(火)福岡・福岡サンパレス ホテル&ホール 開場 18:00 / 開演 18:30
2019年2月21日(木)広島・広島文化学園 HBG ホール 開場 18:00 / 開演 18:30
2019年2月22日(金)高松・サンポートホール高松 開場 18:00 / 開演 18:30
2019年2月26日(火)愛知・名古屋国際会議場 センチュリーホール 開場 17:30 / 開演 18:30
2019年3月1日(金)静岡・静岡市民文化会館 開場 18:00 / 開演 18:30
2019年3月12日(火)大阪・グランキューブ大阪 メインホール 開場 17:30 / 開演 18:30
2019年3月13日(水)兵庫・神戸国際会館 こくさいホール 開場 17:30 / 開演 18:30
2019年3月20日(水)新潟・新潟県民会館 開場 18:00 / 開演 18:30
2019年3月23日(土)栃木・宇都宮市文化会館 開場 17:00 / 開演 17:30
2019年3月24日(日)宮城・仙台サンプラザホール 開場 17:00 / 開演 17:30
2019年4月12日(金)東京・東京国際フォーラム ホール A 開場 17:30 / 開演 18:30

〈追加公演〉
2019年4月23日(火)東京・日本武道館 開場 17:30 / 開演 18:30
2019年4月25日(木)大阪・フェスティバルホール 開場 17:30 / 開演 18:30
2019年4月30日(火)愛知・愛知県芸術劇場 大ホール 開場 16:30 / 開演 17:00

チケット:9,180円(税込・全席指定)
「Fellows」URL:https://www.fellows.tokyo/

◎リリース情報
『ASKA PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2018 -THE PRIDE-』
2019年2月6日発売
※コンサート会場、レーベル直販サイトにて
※CDショップでの店頭販売は2月13日以降
DVD(2枚組) HBRD-1001 8,000円(+税)
Blu-ray HBRD-2001 9,000円+税)
URL:http://billboard-cc.com/classics/aska-dvd/

『SCENE -Remix ver.-』(UHQCD仕様)
2018/11/21 RELEASE
YCCR-10035 3,704円(+税)

『SCENEⅡ -Remix ver.-』(UHQCD仕様)
2018/11/21 RELEASE
YCCR-10036 3,704円(+税)

URL:https://www.yamahamusic.co.jp/aska-sp2018/


音楽ニュースMUSIC NEWS

高井息吹「瞼」MV公開、君島大空とKing Gnu新井和輝が共同制作&プロデュース

J-POP2020年7月13日

 高井息吹の楽曲「瞼」のMVが公開された。  今年1月にリリースしたデジタルシングルに収録されている同曲。バンドメンバーでもある君島大空、新井和輝(King Gnu)が共同制作・プロデュースを手掛けた楽曲で、MVはアニメーターのユージンが監 … 続きを読む

TOKIOが福島の魅力をアピール、「ふくしまプライド。」新CM

J-POP2020年7月13日

 TOKIOの城島茂が出演する「桃」篇、松岡昌宏が出演する「カツオ」篇、国分太一が出演する「夏野菜」篇の「ふくしまプライド。」新テレビCMが完成。7月15日より関東、関西、中京、北海道、福島県内で順次放送される。  福島県では、東日本大震災 … 続きを読む

リンキン・パークのマイク・シノダ、Twitchでのファンとの交流から生まれた最新ALをリリース

洋楽2020年7月13日

 リンキン・パークのリード・ボーカルのうちの1人、マイク・シノダが、2020年7月10日にニュー・アルバム『Dropped Frames, Vol.1』をリリースした。  外出自粛期間中に動画配信プラットフォームのTwitchで多くのファン … 続きを読む

初来日を控えるドミニク・ファイク、新曲&デビューALの詳細を発表

洋楽2020年7月13日

 米フロリダ出身のシンガー、ラッパーのドミニク・ファイクが、新曲「ポリティクス・アンド・ヴァイオレンス」と共に発売が噂されていたデビュー・アルバムの詳細をついに発表した。  9月の【スーパーソニック】で初来日が決定しており、ブロックハンプト … 続きを読む

コールドプレイ、デビュー作『パラシューツ』の20周年を記念して収録曲の高画質MV公開

洋楽2020年7月13日

 2020年7月10日、コールドプレイのデビュー・アルバム『パラシューツ / Parachutes』が発売から20年を迎えた。マルチ・プラチナとなった同アルバムは今から20年前の7月10日にイギリスで発売され、全英チャート1位を記録。全世界 … 続きを読む

page top