EXILE AKIRA、シリーズ第4弾となるDVDの発売記念イベントを開催

2019年2月6日 / 13:30

2月5日@東京・代官山 蔦屋書店 (okmusic UP's)

EXILE AKIRAが自身でディレクション・企画・制作・編集・出演まですべてを担当したDVD『THE FOOL MOVIE ~Raw to Refined~』の発売を記念して、2月5日に東京・代官山 蔦屋書店にてトークショーとお渡し会を行なった。

AKIRAが立ち上げたオリジナルエンタテインメント“THE FOOL PROJECT”の第4弾となる今作。“THE FOOL PROJECT”はAKIRAがこれまでに取り組んできた「パフォーマー」「俳優」 「モデル」「クリエイティブ(創作)」という活動を融合させ、形に捉われることなく、様々なエンタテインメントを提供していくというコンセプトのもと、2018年に始動したプロジェクトであり、第1弾は自叙伝『THE FOOL 愚者の魂』を発売し、第2弾は大阪限定で写真展『THE FOOL PHOTO ART GALLERY』を開催し、第3弾はオリジナルグッズをリリースした。

今作には”EXILE AKIRA“を形作る、 現在進行形の活動の裏側に密着したドキュメンタリー映像に加え、ロードムービー仕立てとなった海外でのプライベートショット、さらにAKIRAがディレクションしたオリジナルダンス映像集「AKIRA’sFOCUS」(全6曲)を収録。ロサンゼルスやロンドンなど世界の様々な場所で撮影し、約3年を費やして完成した本作は、「Raw to Refined=粗野から洗練へ」との副題が示すように、数多くの経験を経て成熟したAKIRAのクリエイティビティが存分に発揮された作品となっている。

自ら映像作品をトータルプロデュースしたことについて、AKIRAは「もともとクリエイティブなことが好きだったので、その延長として今回、自分の世界観を一つの作品にまとめた」と制作のきっかけについて明かし、「ドキュメントとロードムービーに関しては、自分のことをよく知るカメラマン、スタッフと一緒に作っていった。EXILEは3年の充電期間を経て、昨年に復活した。その3年間のうちにどんなことがあったのかが、自分というフィルターを通して描き出している。EXILEは一人ひとりのメンバーにストーリーやドラマがあるので、本作を通じてそれを感じてもらえれば」と見どころを語った。

自ら編集にも携わったというオリジナルダンス映像集「AKIRA’sFOCUS」では、これまでにMVを制作してこなかったEXILE楽曲もチョイスし、AKIRA渾身のパフォーマンスで新たに息を吹き込んでいる。AKIRAは「ぜひ6曲を通して見て欲しい。例えば『HERO』や『STAY』は、自分が加入する前の“EXILE第一章”の頃の楽曲で、いわば青春時代に自分が憧れていた先輩たちの姿を重ねている。通して見ると、EXILEが現在の15人体制になるまでのストーリーが組み込まれているのを感じてもらえるはず」とポイントを解説した。

全ての楽曲に思い入れがあるとしながら、中でも気に入っている作品として、昨年11月28日にリリースされたEXILE ATSUSHIの楽曲「Suddenly」を挙げたAKIRA。その理由として、「ATSUSHIさんと、三代目 J SOUL BROTHERSなどの楽曲の作詞を手がけている小竹正人さんによるコラボ曲ということで、個人的にも待ち望んでいた作品だった。この楽曲でパフォーマンスをしたらきっと面白い絵が撮れると思い、ちょうどロンドンに行く機会があったので、現地でカメラマンと一緒に撮影した。EXILEの壮大でファンタジックなMVとはまた違って、生身の自分を感じてもらえる作品だと思う」と語った。同MVは、ATSUSHI本人も絶賛だったとのことで、「手作り感があるところを気に入ってもらった」そうだ。

今回、映像作品を制作したことで手応えを感じたようで、AKIRAは「EXILEの新しい表現の一つになったと思う。例えば、自分が見ているNAOTOや岩ちゃん(岩田剛典)の姿を描くことで、これまでにない視点からEXILEの魅力を発見してもらえるかもしれない。一人ひとりにフォーカスした映像を作ることで、EXILEが様々なカラーの集まったグループであることを知ってもらえると思う」と今後の制作にも意欲を見せた。
DVD『THE FOOL MOVIE ~Raw to Refined~』
2019年2月6日 発売

¥3,000(税別)

※ロケ地:ロサンゼルス、ニューヨーク、メキシコ、ロンドン、日本

※撮影期間:約3年

<収録内容>

■THE FOOL MOVIE ~Raw to Refined~

1.Road to “STAR OF WISH”…

2.Journey of My Soul

3.Wild/Sophistication

4….to the “WORLD”

5.STEP UP

■AKIRA’s FOCUS

1.HERO

2.STAY

3.優しい光

4.Shelly

5.Suddenly

6.®AG POUND

■BONUS CONTENTS

AKIRA the Director

THE FOOL PHOTO ART GALLERY


音楽ニュースMUSIC NEWS

ヒゲダン藤原、kz、KEYTALK首藤、ビッケブランカ、「放課後プレイリスト」対談動画OUT TAKE編を公開

J-POP2020年8月6日

 藤原聡(Official髭男dism)、kz(livetune)、首藤義勝(KEYTALK)、ビッケブランカ、agehaspringsのプロデューサーらによる、「放課後プレイリスト」の対談動画OUT TAKE編が公開された  「放課後プレ … 続きを読む

『ブラック・イズ・キング』ビヨンセ(Visual Album Review)

洋楽2020年8月6日

 冒頭の「すべての生き物は、繊細なバランスで共存している。それを理解し、敬意を払うのだ」というメッセージが、本作を要約しているというべきか。「ブラックは私が愛する肌の色」というポリシーや、ロバート・ファリス・トンプソンによる『黒人の神々と王 … 続きを読む

チャンス・ザ・ラッパー、妻や娘たちと米育児雑誌の表紙を飾る

洋楽2020年8月6日

 チャンス・ザ・ラッパーと幼馴染みで妻のカーステン・ベネットが、夫婦や家族のお手本として最新の米育児雑誌『ペアレンツ』の表紙を飾った。  現地時間2020年8月5日、チャンスはインスタグラムに二人の娘も映った雑誌の表紙を「ママとパパ」とキャ … 続きを読む

【先ヨミ】Sexy Zone『RUN』が20万枚セールスで現在シングル首位、髭男/嵐が続く

J-POP2020年8月6日

 今週のCDシングル売上レポートから2020年8月3日~8月5日の集計が明らかとなり、Sexy Zoneの『RUN』が200,585枚を売り上げ、現在首位に立っている。  新しいレーベル<Top J Records>からの第1弾シングルとし … 続きを読む

page top