LACCO TOWER主催フェス『I ROCKS 2019』にBRADIO、サイダーガールら9組の出演が追加

2019年1月26日 / 17:00

『I ROCKS 2019』第二弾出演アーティスト (okmusic UP's)

5月12日(日)、6月7日(金)、6月8日(土)、6月9日(日)と初の4日間開催となるLACCO TOWER主催のロックフェス『I ROCKS 2019 stand by LACCO TOWER』。2018年に引き続き6年連続6回目となるが、その出演アーティスト第二弾としてircle、WEAVER、KAKASHI、goodtimes、サイダーガール、DJ岩瀬ガッツ with スベリー・マーキュリー、秀吉、BRADIO、Rhythmic Toy Worldの9組が追加発表された。

これで第一弾と合わせて、計22組のアーティストを発表。“I ROCKSバンド”とも言えるほど常連となっているBRADIO、Rhythmic Toy Worldに加え、若手有望株として注目されているWEAVER、サイダーガールの初出演が決定している。どのアーティストも当日、熱いロック魂を群馬に爪痕として残してくれることは間違いない。

チケットは1月26日(土)12:00より『I ROCKS』オフィシャル2次先行がスタートする。毎年様々なプロモーションを実施し、当日だけでなく、当日までの間も楽しめる本イベント。ぜひ、彼らの想いのこもった4日間を体感しにきてほしい。

■I ROCKS 2019オフィシャルサイト

http://irocks.jp/2019/
【LACCO TOWER Ba./ 株式会社アイロックス代表取締役社長 塩﨑啓示 コメント】

「第二弾の出演者が解禁となりました。

開催6回目を数える「I ROCKS」は、僕らにとって年に一度みんなが帰ってくる家であり、かけがえのない大切な居場所です。

毎年、情報が少しずつ解禁される瞬間、覚悟と責任で身が引き締まります。

それと同時に、ここまで活動してきた成果が形になろうとしている期待感でワクワクもします。

改めて、I ROCKS 2019も素晴らしく誇れる盟友を招くことが出来ました。

いずれもこれまでの活動の中で出会えた仲間でありライバルです。

気付いたら全国あちこちで名前を聞くようになった群馬バンド。故郷を背負い、揺るぎない信念を持って活動をしています。I ROCKSだからこそ、I ROCKSのステージに立つそんな群馬バンドにも注目していただきたいです。

I ROCKSの“I”は「自分」であり、「あなた」であり、この場所で作り上げる「愛」だと思っています。

人と人との結びつき、そして繋がりを大切に、“絆”で作り上げるイベントにできるよう、これからもまだまだたくさんの発信をしていきますので、ワクワクしながらお待ちください。

“僕らはロックでできている”

I ROCKS 2019もこの合言葉を掲げ、みなさんの帰りをお待ちしております」
『I ROCKS 2019 stand by LACCO TOWER』
5月12日(日) 群馬音楽センター(I STAGE)

<出演>LACCO TOWER / SUPER BEAVER

※ツーマンライブ

6月07日(金) 群馬音楽センター(YOU STAGE)

<出演>松川ケイスケと真一ジェット / and more

※アコースティックセットを中心とするゆったりと楽しめるような1日になります。

6月08日(土) 群馬音楽センター

<出演>LACCO TOWER / and more

6月09日(日) 群馬音楽センター

<出演>LACCO TOWER / and more

【出演アーティスト】

LACCO TOWER、松川ケイスケと真一ジェット、ircle、Ivy to Fraudulent Game、WEAVER、WOMCADOLE、嘘とカメレオン、KAKASHI、片平里菜、goodtimes、サイダーガール、Saucy Dog、SHE’S、SUPER BEAVER、DJ岩瀬ガッツ with スベリー・マーキュリー、ハルカミライ、Halo at 四畳半、秀吉、FOMARE、BRADIO、村松拓(Nothing’s Carved In Stone、ABSTRACT MASH)、Rhythmic Toy World and more…

【チケット】

4日間通し券(¥20,000 / プレミアム¥25,000)

前3日間通し券(¥15,000 / プレミアム¥19,000)

後3日間通し券(¥15,000 / プレミアム¥19,000)

前2日間通し券(¥10,000 / プレミアム¥13,000)

中2日間通し券(¥10,000 / プレミアム¥13,000)

後2日間通し券(¥10,000 / プレミアム¥13,000)

一般(¥6,000 / プレミアム¥8,000)

中高生(¥3,000 / プレミアム¥5,000)

小学生(¥1,000 / プレミアム¥3,000)

※全て税込

※プレミアムチケットは全て完売

■『I ROCKS』オフィシャル2次先行(先着)

1月26日(土)12:00~2月3日(日)23:59 https://eplus.jp/irocks19/


音楽ニュースMUSIC NEWS

和楽器バンド、この世界にイマ届けるニュー・アルバム『TOKYO SINGING』10月リリース

J-POP2020年8月15日

 和楽器バンドが、ニュー・アルバム『TOKYO SINGING』を、2020年10月14日にリリースする。  アルバム『TOKYO SINGING』は、困難や逆境に負けない力、諦めない強さ、そして、何度でも立ち上がる勇気がコンセプト。一変し … 続きを読む

ユレニワ、「Cherie」MVを公開

J-POP2020年8月15日

 4人組バンドのユレニワが、2月にリリースされたアルバム『ピースの報せ』より「Cherie」のミュージックビデオを公開した。 https://youtu.be/Pt-XDwsmXjM  「Cherie」はライブでも盛り上がるアッパーな楽曲だ … 続きを読む

米津玄師×ダンサー辻本知彦、奥深いトークセッションがラジオ番組にて実現

J-POP2020年8月15日

 米津玄師が8月度パーソナリティを務めるJFN系列全国37局ネット『Monthly Artist File-THE VOICE-』の「#4」となる8月22日の放送に、世界的トップダンサーであり振付師の辻本知彦がゲスト出演する。  月替わりで … 続きを読む

BLUE ENCOUNT、新作MV「ユメミグサ」青春の儚さと美しさが迫る

J-POP2020年8月15日

 BLUE ENCOUNTが、2020年9月2日にリリースする新曲「ユメミグサ」のミュージックビデオを公開した。  新曲「ユメミグサ」は、8月28日より全国東宝系にて公開される、住野よるの原作を実写化した映画『青くて痛くて脆い』の主題歌。M … 続きを読む

ナオト・インティライミ、EP『オモワクドオリ』収録楽曲&ライブ映像ダイジェスト公開

J-POP2020年8月15日

 ナオト・インティライミが、EP『オモワクドオリ』の楽曲ダイジェストとFC盤に収録されているライブ映像ダイジェストを公開した。https://youtu.be/Vp7Y9ODBoYg  幕開けを飾る「オモワクドオリ」は、ジャジーな味付けが効 … 続きを読む

page top