『ボヘミアン・ラプソディ』、約876.7億円突破目前の世界的大ヒットに

2019年1月22日 / 14:00

 クイーンの故フレディ・マーキュリーの半生を描いた伝記映画『ボヘミアン・ラプソディ』が世界的に大ヒットを記録している。2019年1月20日の時点で世界興収が7億9,800万ドル(約874.6億円)を突破したこの映画は、22日ごろには8億ドル(約876.7億円)の大台に乗るとみられている。

 このうち約2億ドル(約219.2億円)が北米の興行収入で、5億9,600万ドル(約653.2億円)がそのほかの地域の合計となっており、『アバター』や初期の『スター・ウォーズ』シリーズを擁する20世紀フォックスにとって、北米以外の地域での歴代興行収入5位にまで順位を上げてきている。

 日本でも空前の大ブームとなっている同作は、国内で8,860万ドル(約97.1億円)を突破し、11月に公開されたにも関わらず2018年の興行収入トップに躍り出た。韓国でも大ヒットしており、7,600万ドル(約83.3億円)を突破、クイーンの母国U.K.では6,630万ドル(約72.6億円)を売り上げている。1970年代から80年代にかけて活躍した伝説のバンドが今も世界的に根強い人気を誇っていることがわかる。

 製作予算が5,200万ドル(約56.9億円)だったこの映画は、収益が確実に見込めるハリウッド大作映画やアニメ、またはジェームズ・ボンドものにしか成し得ない結果を出している。たとえばソニー・ピクチャーズの『ヴェノム』は現時点で8億5,580万ドル(約938億円)、2017年の『ワンダー・ウーマン』は8億2,200万ドル(約901億円)の興収を記録した。

 今月初めに【ゴールデン・グローブ賞】の映画部門<作品賞(ドラマ)>と<主演男優賞(ドラマ)>を受賞した『ボヘミアン・ラプソディ』が、【アカデミー賞】にノミネートされた場合、最終的に8.3億ドル(約909億円)以上を売り上げる可能性もある。

 当初『ボヘミアン・ラプソディ』は、世界で2.5億~3億ドル(約273.8億~328.6億円)の興行収入を見込んで製作された。20世紀フォックスの国内配給担当役員のクリス・アロンソンは、「製作開始当初に誰かから4億ドル稼げるかもって言われてたら側転するほど喜んでいたよ」と話している。

 ラミ・マレックが故フレディ・マーキュリーを熱演している『ボヘミアン・ラプソディ』は、プロデューサーのグラハム・キングが何年も粘り、クイーンの存命のメンバーたちやニュー・リージェンシー・プロダクションズの協力を得て製作を実現させた。クランクアップ2週間前にブライアン・シンガー監督が解雇されるなどのトラブルを乗り越えてようやく完成した同作は、2018年11月初週に全米公開された際、5,100万ドル(約55.8億円)でスタートし、評価もまずまずだったが先行きが不透明だった。

 ところが観客はこの映画に熱狂し、音楽を題材にした伝記映画としては『ストレイト・アウタ・コンプトン』(2015年)が持っていた全米における年末休暇時期の興行収入記録、2億160万ドル(約220.7億円)を軽々と抜いた。欧州でも快進撃は続き、フランスでは3,320万ドル(約36.3億円)、ドイツでは2,980万ドル(約32.6億円)、イタリアでは3,050万ドル(約33.4億円)を記録、イタリアほか13か国で2018年の興行収入1位に輝いた。オーストラリアでも現時点で3,500万ドル(約38.3億円)を稼ぎ出している。

 日本と韓国での大ヒットは、上映中に観客が一緒に歌って参加することができる“応援上映”も後押ししている。フォックス・インターナショナルの配給チーフ、アンドリュー・クリップスによると、これらの特別上映はSNSで大きな反響を呼んでおり、安定したリピート・ビジネスに繋がっているという。


音楽ニュースMUSIC NEWS

楽器擬人化プロジェクト第1弾のドラマCD『MusiClavies‐ Op.ピアノ ‐』がリリース

ニュース2019年4月24日

ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス完全監修、原案・シナリオ:かずら林檎、キャラクターデザイン:花邑まいによる、楽器擬人化プロジェクト『MusiClavies(ミュージックラヴィス)』の第1弾企画としてドラマCD『MusiC … 続きを読む

aiko作詞・作曲、FM802春のCPソング「メロンソーダ」MV公開

J-POP2019年4月24日

 aikoが作詞・作曲するFM802×TSUTAYA ACCESS!キャンペーンソング「メロンソーダ」のMVが本日公開された(https://youtu.be/6sORU2iDwbo)。  今回のユニット、Radio Darlingsに参加 … 続きを読む

関取花/村松拓(Nothing's Carved In Stone)の追加出演決定【FM802弾き語り部 -GW出張編♪-】

J-POP2019年4月24日

 5月2日に初の野外会場フリーライブ形式となる、もりのみやキューズモールBASEで実施する【FM802弾き語り部】の追加出演者が発表となった。  LAMP IN TERRENの松本大(Vo.)が、FM802『ROCK KIDS 802』出演 … 続きを読む

雨のパレード、未発表曲「Trust」が医療専門職大学(仮称)のCMソングに決定

ジャパニーズロック2019年4月24日

4月24日に雨のパレードのニューシングル「Ahead Ahead」が発売となり、恵比寿LIQUIDROOMでリリース記念ワンマンライブ『ame_no_parade RELEASE PARTY “Ahead Ahead”』を開催。同ライブ会場 … 続きを読む

THE GOD LIKE CHORD、「それに賭けてみたいんだ」MV解禁&アルバム無料サンプラー配布開始!

ジャパニーズロック2019年4月24日

ロックンロールバンド・THE GOD LIKE CHORD(通称:ゴライコー)が、初のMV「それに賭けてみたいんだ」を公開! 同時に、タワーレコード限定の無料サンプラー『THE GOD LIKE CHORD(仮)』を、4月24日(水)よりゲ … 続きを読む

page top